« 早春、野菜の薹立ち | トップページ | 花海棠が開花した »

2021年3月10日 (水)

タマネギの収穫開始

前々回のブログでマルチシート掛けをして促成栽培をしたタマネギの試し採りしたことの掲載をしましたが、ここにきてやっと本格的な収穫が出来るまでになりましたので今日大きくなってきたものから収穫をしました。
写真右のマルチシート掛けをせずに植え付けたものは、まだ小振りで今月後半から4月の初めにかけての収穫になりそうです。
210310tamanegi1210310tamanegi2

今年は3種類の大玉トマトの種を2月7日に播種し発芽育苗器で育ててきましたが、この先は大苗にすることから育苗トレイから育苗ポットへの移植をしました。
菜園への定植は4月10日前後の頃の見込みです。
210310tomato
定植本数は、ズッカ3本麗夏3本郡築2本を予定しています。

今日ニンニク(遠州ニンニク)の畝の草取りをしているときに気が付きましたが、表土が地割れしてきていることから球根が地中で大きくなってきているようです。
210310ninniku
後10日もすれば葉の中央部からニンニクの芽も伸びてくるものと思います。

|

« 早春、野菜の薹立ち | トップページ | 花海棠が開花した »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早春、野菜の薹立ち | トップページ | 花海棠が開花した »