« タマネギの収穫開始 | トップページ | 緋寒桜が満開 »

2021年3月15日 (月)

花海棠が開花した

今年の(ソメイヨシノ)の開花は沖縄を除く九州から北海道地域では、11日に先陣を切った広島での開花が例年よりも16日、昨年より11日も早い開花だそうで、これも温暖化現象によるものでしょうか。

我が家の花海棠も今年の暖かな陽気につれて、昨日14日に強風が吹き荒れる中で昨年よりも15日も早い開花となりました。
210315hanakaidou1210315hanakaidou2
写真は今日(15日)撮影したものでまだ一分咲にも満たないものですが、花蕾がたくさん見受けられますので今週末にはたくさんの花が見られそうです。

昨年の9月27日に植付けをしたニンニク(遠州ニンニク)ですが、こちらも暖冬の影響からでしょうかまだ僅かではありましたが、ニンニクの芽が出始めてきました。
210315ninniku1210315ninniku2
この状況から考えると4月末から5月初めでの収穫が出来そうです。

|

« タマネギの収穫開始 | トップページ | 緋寒桜が満開 »

コメント

おはようございます。
全国各地から染井吉野の開花が始まりました。間もなく静岡にも開花宣言が出ると思いますが、温暖な地域の関係から目覚めが遅いようですね。waka3さんの花海棠も例年より11日も早い開花のようですが青空の下、ピンクの柔らかな色が映えますね。日本人は誰もが桜の花見は切り離せないもので今年の人出も気になるところですね。
新玉葱の収穫が始まったようですが、昨日のNHKのあさいちの番組を見ていましたら美味しい食べ方の作り方を放送していましたが、知っているレシピがあり、確かWAKA3のブログからの作り方と一緒で、この番組より先に食べた事が何故かニンマリした気になりました。

投稿: 週末菜園人 | 2021年3月17日 (水) 09時08分

週末菜園人さん>
おはようございます。
このところ時折強い風が吹き荒れますが、以前に浜松のアクトタワーが黄砂の影響で霞んだことがありますが、このところ中国ではかなり黄砂の影響が出ているようですので少し心配になります。
花海棠はまだ二分咲きといったところですが、花蕾がだいぶ膨らんできましたので今週末頃には満開を迎えそうですが、日曜日の天気が崩れ模様でかなり荒れそうだということですので少し気掛かりです。
昨日は早朝からテニスに出掛けNHKの朝市を見過ごしてしまいましたので、早速ネット検索したところ「あさイチ」のサイトに新タマネギのレシピが掲載されていました。
「新玉ねぎの冷やしぶっかけそば」が美味しそうで、残っているそばがありますので早速真似をしたいと思っております。(笑

投稿: waka3 | 2021年3月17日 (水) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマネギの収穫開始 | トップページ | 緋寒桜が満開 »