« 秋冬もの野菜が順調です | トップページ | 12月の菜園状況 »

2020年11月23日 (月)

暖かな日が続きます

昨日の雨も今日はカラッとあがって秋らしい済み切った青空が広がり、日中での気温は11月も後半に入ったというのに21.5℃を記録する暖かな一日となりました。
このところ気温が比較的高いこともあって秋冬もの野菜がとても順調に育っていて、ホウレン草やキャベツ、大根などかなり順調な収穫が出来ています。

これまでに春菊(中葉春菊)は冬の鍋ものや和えものとして、株を育てて脇芽が伸びてきたところで長期的に収穫をする方法での栽培をしていましたが、このブログにお見えになる青森のkikumaruさんが中葉春菊を密植した栽培をしているということをブログで知って、私も今年初めて密植栽培をしてみました。
10月7日に種蒔きをし順調に発芽、生長をして僅か40日ほどで最初の収穫が出来るようになり、密植をしていることからでしょうか茎や葉がとても和らいことから、胡麻和えやお浸しとしてここ連日食卓に上がっています。
201123shungiku1201123shungiku2
密植栽培は短期的な収穫となることから、長期的な冬の間の鍋もの用に使用する春菊は別の畝で大株にして脇芽を収穫する方法での栽培をしています。

10月2日に定植をした白菜(ミニ白菜)もこれまでの暖かな陽気の影響もあってでしょうか、予想よりも少し早めな収穫が出来るように育ってきました。
201123hakusai
この暖かさではまだ鍋ものを食べるような気にもなれませんので、先ずは白菜の漬物やうま煮にでもしてみようかと思っています。

冬もの野菜というより春先からの収穫になりますが、スナック豌豆が順調に発芽し始めました。    当地は冬の時期には空っ風がかなり強く吹くことから10cm以上にに伸び始めると根元から千切れてしまいますので、もう少ししたところで防風ネットと支柱を使った対策が必要となります。
201123endou

ここにきて温州ミカン(青島4号)がだいぶ色づき始めてきました。
昨年は大豊作でしたが、思いもよらぬ大敵のヒヨドリによって2割以上もの被害に遭いましたが、今年は昨年の大豊作の余波もあって着果数がやや少なくなったことからブドウで使用した防鳥ネットを利用して完全防御をすることにしました。
201123mikan
支柱立てからネット掛け迄2時間半ほどかかりましたが、今年はヒヨドリは完全防御が出来そうです。

|

« 秋冬もの野菜が順調です | トップページ | 12月の菜園状況 »

コメント

おはようございます。
11月でも温かですね。野菜が随分と生長が良くこの勢いだと必要とするときには品薄になるのではと少し心配がよぎりますが、昨日スーパーでなんと大根が3本で50円でした。
ブロッコリーも3個で50円と売り出しの関係もありましたが温かで生長が早すぎるのしょうね。
みかんは言われるように個数は少ないように感じますが、対敵ヒヨドリはどのように見ますか?
しかし向かってきてもこれだけの防御は完璧です。
頑丈な支柱と周り張られたネット、遠州の空っ風にもびくともしないと思います。

投稿: 週末菜園人 | 2020年11月26日 (木) 09時49分

週末菜園人さん>
おはようございます。
今日も朝から澄み切った青空で風もなく終日暖かな一日となりそうです。
このところのお天気続きは異常ともいえそうな感じで、確かに野菜の育ち具合は順調過ぎて仰られるように必要な時期での品薄は気になるところですね。
今年は今の時期でも種蒔きが出来ることから日にちの間隔を空け少なめにしながら野菜の栽培しておりますがこれが結構功を奏しております。
ミカンの防鳥対策は昨年は少し油断して大きな目の網を張って被害を受けたことから、次に今回のような細かな目の網を張りましたが、悪知恵が働くことから下の方に隙間があったことからそこから入り込んできた被害を受けましたが、今年のミカンの鳥対策は入る隙間もなく完璧だと思っています。
収穫のために自分が中に入るのも少し窮屈なくらいです。(笑

投稿: waka3 | 2020年11月27日 (金) 08時40分

Wakaさん、こんばんは。
そちらは12月手前となって気温は如何でしょうか?こちらはついに雪が降って、積もりました。今日は畑に行ってみたものの、薄いですが雪に覆われて作業せずに戻ってきました。今週は積雪の予報が出ていないので、多分溶けてしまうと思いますが、ついに冬が来てしまいました。そちらも徐々に気温が下がっていくと思いますが、畑は続けられるので良いですね。
春菊は密集でも元気に育っているようで何よりです。胡麻和えやお浸しも美味しそうです。白菜はミニには到底見えないほど見事に育っていますね。畑にしばらく置いておき、寒くなったら鍋でしょうか。寒くなるのは嫌なものですが、鍋は楽しみですね。

投稿: kikumal | 2020年11月29日 (日) 20時46分

kikumalさん>
こんばんは。
そちらではとうとう降雪の時期を迎えたようですね。
こちらも昨日までは日中は20℃前後と暖かでしたが、今日は一転して気温が下がり明日の朝もかなり冷え込むようですので、いよいよ寒さはつのってくるようですが、それでも野菜だけはまだまだ順調に育ってくれていますので、それだけが暖地としての恵みでしょうか。
春菊はkikumalさんのブログを参考にさせてもらいましたが、今のところは胡麻和えやお浸しで楽しまさせていただいております。
今年の白菜はミニ白菜の大きさを過ぎて種が違っていたのではと思えるほどで、この冬の鍋はたっぷり食べられそうです。(笑

投稿: waka3 | 2020年11月30日 (月) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋冬もの野菜が順調です | トップページ | 12月の菜園状況 »