« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »

2020年9月28日 (月)

今年も台風シーズンがやってきた

いよいよ今年も台風シーズンを迎えつい先日のことになりますが、ゆっくりと北上していた台風12号が前日までは紀伊半島をかすめ東海地方に直撃するのではとの予報でしたので、やっと4~5cmに伸びてきたタマネギの苗や収穫が出来始めた秋ナスなどへの暴風雨対策を3時間半ほどかけて施しましたが、幸いにも本州に横たわっていた秋雨全線の影響から進路が大きく東にずれたことによって当日は殆ど普段と変わらない拍子抜けするほどの天候となって菜園への被害など皆無で一安心でした。
200923taifusinro
今回は有り難いことに当地への被害は皆無でしたが、これからもこのようなことが繰り返されると思うと心配の種は尽きませんね。

その後は秋らしい日々が続き、今日も朝から好天気となりましたので例年よりも数日遅れとなったニンニク(遠州ニンニク)の植付けをしました。
200928ninniku
今年収穫したニンニクの在庫が随分残っていますので、今回は6畝に380個ほどの植付けをしました。    来年もかなり黒ニンニクが作れそうです。(笑

白菜は芯食い虫や根切り虫の被害に遭うことからここ数年は直播ではなくポット育苗後に定植をしていますが、9月13日に葉種をしたミニ白菜の苗がだいぶ大きくなってきました。    あと一週間もしたところで定植の作業が出来そうです。
200928hakusai
秋冬もの野菜としては、大根ほうれん草春菊などが次々と芽生えており、ここ一週間で秋ジャガイモエシャレットなどの植付けも終えて今年も残すは僅かな野菜となってきました。

二年ほど前から鉢植えでの管理が面倒になって露地植えとした月下美人ですが、今日の夜8時過ぎに確認したところ僅か一輪ですが今年3回目の開花がありました。
明日の朝には花が萎んでしまい僅か一夜限りというのがあまりにも可哀想です。
200928gekkabijin
室内ではかなりの芳香が漂いますが、それでも屋外でもほんのりとした甘い香りを楽しむことが出来ました。

| | コメント (4)

2020年9月13日 (日)

やっと秋風が吹き始めました

9月に入っても連日の真夏日の続く毎日ですが、それでも朝夕には秋風が吹き込んでくるようになって、夜のエアコンからやっと扇風機でもなんとか我慢できるようになり、夜の寝苦しさから少し解放されるようになってきた今日この頃です。

暑さに紛れて菜園に出るのも億劫になってうっかりして秋野菜の種蒔きも忘れてしまうほどで、昨年までの菜園日誌を確認したところ白菜大根の種蒔きが数日遅れていることに気が付き、大急ぎで種蒔きをしようと思っていたところ種の在庫がなかったことから早速種を購入して種蒔きをしました。
200913hakusai200913daikon
9月1日に定植をしたキャベツ(金春)はずいぶん大きくなってきました。

夏野菜と言えばスープ用に栽培をしている鶴首カボチャは既に5個ほど収穫をして皆さんに差し上げましたが、最後の2個の収穫が間近となってきました。
この鶴首カボチャは樹勢が旺盛で5個の収穫を終えた時点で株元から途中の蔓を切断しましたが、蔓の途中の節部分から地中に張った根がそれぞれ1~2本が発生しますので蔓を切断しても元気に育っています。
200913kabocha1200913kabocha2
通常の野菜と違って蔓や葉が膨大になりますのでこうして廃棄処分していきますが、途中で蔓を切断しても育っていく樹勢には本当に驚かされます。

8月中旬に剪定しておいた茄子(千両二号)の新しい芽が次々に延び始めてきて花も開花し始めましたが、これからのシーズンは台風がやってきますのでこの先の収穫がとても気掛かりになります。

200913nasu

台風10号の影響を避けて9月4日に種蒔きをしておいたタマネギ(早出し黄玉葱)が5日目に発芽し元気に育ってきました。
200913tamanegi
元気に育っていけば10月20日頃に定植の時期を迎えることになります。

| | コメント (4)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年10月 »