« 長梅雨が去って、今度は猛暑 | トップページ | タマネギの苗床づくり »

2020年8月16日 (日)

一雨欲しいところです

各地では所によっては温暖前線の影響で降雨をもたらせている地域もあるようですが、当地では8月に入ってから一日として降雨日がなく菜園の作物もできる限り夕方の散水はしておりますが可哀想な状態となっております。

その上今日の最高気温は浜松市の天竜区船明地区(我が家から約30Km北の方角)では40.9℃(昨日は39.8℃と今年の最高気温を記録し昨日に引き続き全国における最高値をも記録して、当地でも39.5℃を記録するという猛暑の一日でした。

2月24日に播種し、その後4月18日に定植をした鶴首カボチャが、ここにきて綺麗な淡い橙色に変化したことから今回2個の収穫をしました。
200816kabocha
思っていたよりも重く感じ計量したところ6Kgもありましたので南瓜スープのペーストが20人分はできそうです。

太陽が西の空に大分傾いてきたところで長ネギ(石倉根深太ネギ)の白根部分が伸びてきてかなり露出してきましたので、今回で2度目の土寄せを実施しました。
200816negi
ほぼ10cm程の土寄せをしましたので、白根部分は早くも15cm以上には伸びているかと思いますので、茎が太くなってきたものから収穫は出来そうです。

ほぼ太陽が西の空に沈みかけてきたところでマ一に欠かさず実施している野菜への散水を実施しました。
茄子ピーマンには10日ほど前に敷き藁を施し散水を実施していたことからまだこれからの収穫も期待できそうです。
200816nasu

大玉トマト(ズッカ麗夏)から採種した種子の乾燥が終わりました。
昨年栽培してとても美味しかった大玉トマトの麗夏を今年も栽培しましたが、育て易いこともあって固定種か交配種かが分かっていませんが、来年はこの種からの栽培を試みたいと思っています。  ズッカは毎年採種している固定種の品種です。
200816tomato
 
明日の天気予報も快晴で気温もほぼ今日並みの暑さのようで、まだまだ水不足は続きそうです。

浜松で国内最高気温のタイ記録  ~8月17日追記~

昨日に引き続き浜松市、それも天竜区の船明地区ではなく浜松市内で今日(8月17日)国内での最高気温の41.1℃が記録されました。
どうやらチベット高気圧と太平洋高気圧が重なって、さらにフェーン現象によって西からの高温の風が吹き込んだことが気温上昇の要因だったようです。
まさかこれほどの気温になるとも知らずに、お盆で休止中だったテニス同好会に9時から2時間参加してきましたが、帰ってきた時にはヘロヘロででした。
歳を考えると無理は禁物ですね。(笑

|

« 長梅雨が去って、今度は猛暑 | トップページ | タマネギの苗床づくり »

コメント

暑うございます!浜松で41.1度の暑さを記録して、この暑さをどのように思ったらいいのかと考えてしまいますが、今年の暑さはコロナウイルスと猛暑の夏と歴史に残る事になるのとなるのではないでしょうか?
まだまだ残暑は厳しいようなのでお体はご自愛してください。
ところで鶴首カボチャが立派な大きさで美味しいスープが出来そうですね。飾っておくのも絵になりそうです。
長く雨がないので散水も時間を見ての作業で大変ですが、週末には雨が期待できそうなので散水は一休みできそうですね。

投稿: 週末菜園人 | 2020年8月21日 (金) 08時11分

週末菜園人さん>
挨拶言葉は『暑い、暑いですね』の毎日で、家にいて窓を開ければ熱風が吹き込んで室温が上がることから窓を閉め切ってエアコンでの生活を強いられていますが、どうやら来週あたりからは気温も下がってくるようですのでひとまず安心はしておりますが、兎に角降雨知らずの連日で週末の雨予報もいつの間にか消えてしまっていますので一雨が欲しいというのが切実です。
鶴首カボチャはスープには最適ですが、ペーストに作るのが少し面倒くさいことから貰い手が比較的少なく、着果数を大幅に少なくしたところ大きなものが出来ました。
野菜の葉が日焼けして枯れ始めてきていますので、兎に角雨が降って欲しいです。
神様お願いです・・・・。(笑

投稿: waka3 | 2020年8月21日 (金) 13時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長梅雨が去って、今度は猛暑 | トップページ | タマネギの苗床づくり »