« 未だに暑い日が続いています | トップページ | 台風一過とタマネギの定植 »

2019年10月11日 (金)

台風19号接近中

今回の台風19号は過去に1200名の犠牲者が出た狩野川台風に匹敵するような大型台風のようで、昨年10月の台風21号は今回の台風より規模は小さかったものの、我が家でも3日間の停電(一番長かったところで5日間)に見回られ大変な目にあいましたが、昨日あたりから報道でも盛んに「不要・不急な外出は避けること」などのニュースが流されていて、つい先ごろの千葉県での甚大な台風被害もあって、市中では停電の心配もあることからミネラルウオーター、単一乾電池、カップ麺、パン類などは店頭から即座に消えて、ガソリンも場所によっては地下タンクが空になる等という凄いことになっています。

我が家の菜園はどれだけ台風対策の対応できるのか心配ですが、まず最初に間もなく植え付けを迎えられるタマネギの苗はどうしても守りたく専業農家さんの台風対策に倣って、一般的に葉物野菜の防虫用に使用しているネットを利用した防風対策をしました。
191011tamanegi

次にプラグトレイで育て10月3日に定植したばかりの白菜ミニ白菜と早生種の金将二号 )は如何にも風で吹き飛ばされそうな大きさですので、これには防風用に使用している防風ネットを上からベタ掛けにして、ネットが風で飛ばされないようにこれも以前から使用している自作の固定金具で対策をしてみました。
191011hakusai
初めての試みですのでネットが飛ばされないとよいのですが・・・・。(笑

9月22日に定植した茎ブロッコリーはずいぶん大きくなってきたことから、このままでは格好の台風の標的となってしまい対策も難しいことから、葉ができるだけ風の影響を受けないようにと防風ネットをできるだけ葉茎の近くに張って以前から実施している長ネギと同様な対策をしてみました。
191011burokkori

ということで長ネギ(根深一本太ネギ)は例年通りの防風ネットでの葉の倒れや千切対策をしておきました。
191011negi

このほかに心配なのは先ごろ間引きの終わった大根(うまい煮大根)ですが、地上の葉の部分が吹き飛ばされる心配があることから、保温用に使用したマルチキャップを利用して1つのキャップに2本の大根を何とか入れて止め金具でしっかり固定してみました。
191011daikon
数が足りなかったので地面に這いつくばっているものはそのままにしておきました。

この他には今日が初収穫の秋ナス(超やわらかナス)や連日収穫できているピーマン甘長とうがらしですが、過去の経験から台風による風と塩害に弱くほとんど生き残った経験も少ないことから、この時期での大型台風対策はナスにのみ少し手を加えた程度で、収穫できるものはすべて収穫しておきました。191011nasu1 191011nasu2

現在の予報ではやや東にずれてきているようですが、静岡県への影響は今だ余談予断が許せませんので、できるだけ風雨の治まることを願うのみです。

|

« 未だに暑い日が続いています | トップページ | 台風一過とタマネギの定植 »

コメント

おはようございます。
タマネギの苗の風対策は万全ではないですか、又茎ブロッコリーのネット掛けもいい安だと思います。
この台風は今までにあまり経験した事の無いようなことがありそうなので心配はつきませんね。
被害が無い事を祈ります。
お祭り当番長は大変ご苦労様です。そちらはこっちの祭りと違い勇壮な盛大お祭りが多く地域の連帯感をとても感じられます。先日掛川で見たお祭りも良かったですね。
今日は一日大雨予報で広報の無線が市内に流れてますが風が強く聞き取れません。前の狩野川の水量が徐々に上がっているのが心配です。

投稿: 週末菜園人 | 2019年10月12日 (土) 09時34分

週末菜園人さん>
そちらは台風の被害はありませんでしたか?
台風は伊豆半島に上陸したようですが、当地は狩野川台風並みと騒がれていた割には風雨もそれほど酷いものでもなかったことと風は潮風を運んでくる南風ではなく北からの風でしたので多分今回は塩害はないものと思っています。
10時前には空にはお月様も見えていて懐中電灯を持って菜園に行ってきましたが、諦めて台風対策を何もしなかったピーマンやシシトウ、茄子などは倒れることもなく葉も傷んでいませんでしたので一安心でした。
明日は秋祭りも実施されると思いますので、朝から幟立てや灯明の設置、さして昼前から甘酒の準備などで忙しくなりそうです。
風も治まってきて一安心なのでそろそろ寝ます。(笑

投稿: waka3 | 2019年10月12日 (土) 23時49分

だい−ぶ、ご無沙汰でした…凄い被害で3.11思わせる光景に…朝、唖然と見ていました。。自宅は被害の程は如何でしたか?。
私のは現在無いのでパパので、この画面で書いてます。
又、その内近況をお手紙します…奥様もお元気でいらっしゃいますか?
余り長くコメント出来ませんが😓取り敢えず、私達は被害無く過ごして居ますのでお伝え迄❗️
網張りしてますが、ネギの骨折は免れたでしょうか?(笑)
自分のが用意出来たらご連絡しますね? もうこの台風よりは酷いのは来ないと思いますが、怪我等されません様に❣️ では。

投稿: ai | 2019年10月14日 (月) 00時12分

aiさん>
随分お久し振りですね。
12日は台風の影響で秋祭りは中止となりましたが、台風一過で昨日は秋祭りも開催され、今年は年番長の役が回ってきて早朝から幟立てやら灯明などの設置、そして投げ餅や甘酒の振舞などの準備等々で終日忙しく書き込みが遅れました。
過去に1200人もの被害者の出た狩野川台風並みという報道で連日煽られていましたが、台風19号は思っていたよりも強風や雨量もそれほどでもなく、潮風を運んでくる海風ではなく北からのやや強い風が吹き込んできた程度で、当地での被害は皆無といって良いほどの台風で済みました。
特に最初からあきらめていたナスやピーマン、シシトウなどは何も台風対策をしませんでしたが、葉が飛ばされたり枝が折れたりすることもなく、塩害にもかかりませんでしたので、有難いことにまだまだこれからも収穫ができそうです。
ということですのでご心配はいりませんが、かえって関東をはじめ他の地方の方が被害が大きかったようで心配をしております。
家内はこのところだいぶ健康は取り戻してきておりますのでご安心ください。

投稿: waka3 | 2019年10月14日 (月) 09時12分

Wakaさん、ご無沙汰しておりました。
私のブログの方にも返事を書きましたが、甥の結婚式が仙台であったため、台風が来る前に仙台入りして今日戻ってきたところです。
そちらの台風の被害は軽微だったようで何よりです。進行方向の左側は風よりも雨が酷くなるという一般的なパターンになったようです。ただ、大型だけあって雨雲が強烈で大雨になりましたね。新幹線で戻ってくる途中、田んぼを見ていましたが、何か所か冠水しているところがありました。収穫期の稲が冠水すると収穫は難しいでしょうね。
台風は暴風も大変ですが、氾濫するような大雨も厄介なものです。

投稿: kikumal | 2019年10月14日 (月) 12時44分

kikumalさん>
甥子さんの結婚式おめでとうございます。
台風接近ということで、さぞかし気がもめたのではなかったでしょうか。
台風19号は各地で大きな爪痕を残していきましたが、当地では本当に台風が通り過ぎて行ったのだろうかと思われるほどで、我が家の菜園も全くの被害なしでした。
年々台風が来るたびに台風の勢力が大きくなって各地への被害も甚大になってきておりますが、何といっても堤防決壊に対する見直しと改善を望みたいものですね。

投稿: waka3 | 2019年10月14日 (月) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未だに暑い日が続いています | トップページ | 台風一過とタマネギの定植 »