« 寒緋桜が開花した | トップページ | タマネギの収穫 »

2019年3月 7日 (木)

啓蟄も過ぎて

「春に三日の晴れなし」とは良く言ったもので、昨日まで2日続いた雨も今日は上がって、2月7日に開花が始まった寒緋桜も今日になってほぼ満開となり久し振りのお花見日和となりました。
しかし、この天気も土曜までで、今度の日曜日には再び/の模様ですので、折角の寒緋桜も週末まででの見納めとなりそうです。190307kanhizakura
暖かな日が続いていたことから、つい先日迄は花海棠の花房が硬く閉ざしたままでしたが、今日覗いてみると花萼の先に3~4つほどの花蕾が見られました。190307hanakaidou昨年は3月25日の開花でしたが花海棠も少し早い開花となるのでしょうか。

18種類ほどのバラが庭に植えてありますが、1月10日に剪定をした以降はひっそりとした庭でしたが、ここにきてバラの新芽がだいぶ大きく育って華やいできました。190307bara昨年の秋バラは台風の塩害で散々でしたが、春バラはとても期待が持てそうです。

2月10日に播種をしたトマトの苗がだいぶ大きくなってきましたので、プラグトレイから定植するまでの期間を育苗ポットで育てるように移植しました。190307tomato右側はトマトと同じ日に播種して2月25日に移植した鶴首カボチャですが、何れも定植は4月半ば頃となる見込みです。
定植はこの中から選抜したものをズッカトマト:4本、スタピストマト:2本、鶴首カボチャ:1本を予定しております。

|

« 寒緋桜が開花した | トップページ | タマネギの収穫 »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
寒緋桜の花は色が濃くて、青空の色とのコントラストが美しいです。寒緋桜は、こちらでは見かけることは無い品種なので、写真でしか知りませんが、ソメイヨシノとは異なりピンク色が強くて見応えがあります。旅行する機会があれば是非みたいものです。

投稿: kikumal | 2019年3月10日 (日) 09時31分

kikumalさん>
寒緋桜は沖縄の早咲きの桜として有名で、ソメイヨシノより少しピンク色の濃い河津桜が伊豆の河津地区の発祥の地となっていますが、この桜は寒緋桜とオオシマ桜の交配種ということのようです。
寒緋桜は花びらが下向きに咲くことと開き具合が少しこじんまりしていることから緋色は鮮やかなのですが遠目で眺めるとやや迫力に欠けるのが難点です。

投稿: waka3 | 2019年3月10日 (日) 10時51分

今やっと晴れてきました、やはり気持ちがいいですね。
おはようございます。寒緋桜が満開を迎えましたね。
鮮やかなピンクが気持ちを明るくしてくれますね。
今まで桜は染井吉野以外あまり関心は持てなかったのですが、ここ数年種類ごとの良さを感じるようになっていますが、各地にある桜をめぐってみたいものです。
長野の阿智村の花桃を見たいと計画が進みませんが、今年は果たして行けるやら?

投稿: 週末菜園人 | 2019年3月11日 (月) 11時19分

週末菜園人さん>
日中車に乗ると窓を少し開けるかエアコンを使用するようになったりして、もう寒さも遠のいてきてすっかり春の陽気ですね。
この時期は雨もありますが、早くから夏野菜の作業が始まっている農家さんにとっては好都合で、細々と菜園を営む私たちにとっても恵みの雨と言ったところでしょうか。
長野の阿智村の花桃には2度ほど出掛けたことがありますが、管理もしっかりされていて中々の景色でしたが、HPも開設されていますので見頃な時季がお分かりになるかと思います。

投稿: waka3 | 2019年3月12日 (火) 08時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒緋桜が開花した | トップページ | タマネギの収穫 »