« 台風の塩害を免れて・・・ | トップページ | 12月だというのに・・・ »

2018年11月27日 (火)

初冬の我が家の菜園

澄みきった青空が続く今日この頃、各地では早くも初雪の便りを聞く今日この頃ですが、朝夕はだいぶ冷え込んできたとはいうものの、今日も日中の気温も22℃まで上がり未だに菜園で鍬をふるうと汗が滲んでくる今日この頃です。

そんなこともあって、10月24日のブログで台風の塩害から立ち直ったピーマン(京波)のことを書きましたが、次々と開花が始まってきて着果したピーマンが日に日に大きくなってきております。181127piman例年ですと12月初旬までは収穫が出来ていましたが、果たして今回は収穫までに結びつくのかについてはちょっと心配ではあります。

10月26日にタマネギの定植をしてからちょうど1ヶ月を経過し、株元も随分しっかりしてきましたので追肥(化成8号)をしました。
追肥は2条植えをしてある中心に三角ホーを使用して溝を作って肥料を撒き、撒き終えたところで土を戻して覆いますが結構この作業が腰の痛い作業となります。
181127tamanegi1181127tamanegi2







タマネギの追肥を終えたところで、9月23日に植え付けたニンニクにも追肥をしておきましたが、ニンニクは2月初めにもう一度追肥を予定しています。181127ninniku
ここ10日間ほどで一気に黄色くなってきた温州ミカン(青島44号)ですが、柿の木にもやってきた抜け目のないムクドリ?が早くも飛来してきて突っつかれていましたので、先日まで柿の木に防鳥用として使用していたネットを張り巡らせておきました。
181127mikan1181127mikan2






|

« 台風の塩害を免れて・・・ | トップページ | 12月だというのに・・・ »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
塩害で酷くやられてしまったピーマンが見事に復活しましたね。もうすぐ12月という時期にピーマンが実るとは、北国では考えられないことです。これからは定番にしてみては如何でしょうか。
ミカンも柿も美味しそうです。柿は勿論、甘柿ですね?こちらでは甘柿の木を植えても全て渋柿になりますので、渋抜きをして食べるか干し柿にしかなりません。羨ましい限りです。
ちなみに、今年は渋柿の利用法として柿酢に挑戦中です。果たして酢まで発酵してくれるかどうか・・・。

投稿: kikumal | 2018年11月28日 (水) 07時15分

kikumalさん>
これまでに再三にわたって塩害による関連記事を掲載してきましたが、このピーマンンも全くその影響を受けたわけですが、これほど長期にわたって塩害の影響が出ているというのも初めての経験ながら大変驚いております。
まだ暖かさが続いていますので少しでもピーマンの収穫が出来ることを楽しみにしております。
寒い地方では甘柿も渋柿になるとは知りませんでした。
私はどちらかというと干し柿が好きですので、渋柿から干し柿を作ってみたいと常々思っているんですよ。(笑
柿酢が出来たらぜひブログでお聞かせください。

投稿: waka3 | 2018年11月28日 (水) 13時25分

御地なら気温も高いしピーマンの花は間違いなく実になると思います。ニンニクも追肥をされるのですね。我が家はマルチの下なので、もうそのままで越冬ですが・・・農作業はただでさえ腰に来ますがwaka3さんは丁寧ですから尚更でしょう。どうぞお大事になさってくださいね。

投稿: kimama | 2018年12月 2日 (日) 21時14分

kimamaさん>
夏野菜のピーマンがどれだけ頑張ってくれるのかと期待をしていますが、今のところ着実に生長していますが、夏場と違って気温があまり上がりませんので、かなり成長度合いは鈍いように思います。
それでも何とか収獲できると良いのだがと思っております。
ニンニクは肥料喰いと言われているようですので、大玉にするために年が明けた1月半ば頃にもう一度追肥を考えております。

投稿: waka3 | 2018年12月 6日 (木) 14時05分

毎年、暮れの買物の忙しい日に、いきなり寒くなるのは、何時もの如くですが…ちょっと今年の暮れは異常の様で、寒さが酷く厳しくなる兆しが出てますね、各地、猛吹雪で…大変な暮れとなります。
ムクにやられましたね。。毎回、wakaさんの栽培でトマトの更新記録や、今度はピーマン?の更新記録も出ますかね〜(笑) でも寒くなるから厳しいかもね…あと芽キャベツ、可愛い玉が見られるかなと思いましたが、普通に春迄、お預けかな…マジ❣️可愛いですよ、いっちょまえにミニキャベツですから アハハ。

投稿: ai | 2018年12月28日 (金) 14時40分

aiさん>
おはようございます。
北陸や東北、北海道などではかなり異常な天候となっているようで、関東地方もだいぶ冷え込んでいるようですが、当地ではそれほどの冷え込みでもなく例年とほぼ同等といったところでしょうか。
しかし、温暖化の影響は顕著に現れてきているようで、これから先の天候も大変気になるところです。
ピーマンはこの寒さの中でもあまり大きくはなりませんが未だに頑張っていて、年を越しそうな勢いですよ。(笑
芽キャベツは収穫できる大きさになりましたが、普通のキャベツが収穫できているのでそのままにしてあります。
最近では家内の足の調子があまり良くないことから台所に立つ回数も減りましたので、野菜があまり要らなくなりましたので、来年からの野菜の作付け種類は大幅減少になりそうです。

投稿: waka3 | 2018年12月29日 (土) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風の塩害を免れて・・・ | トップページ | 12月だというのに・・・ »