« 梅雨入り前の一仕事 | トップページ | 超やわらか茄子の収穫、他 »

2018年6月 5日 (火)

梅雨入り間近

今日は朝から好天気で日中の気温も28℃まで上がりましたが、どうやら今夜半から天気も下り坂で、明日の明け方あたりから降雨rainの予報ですので、いよいよ梅雨入りが間近に迫ってきたようです。

一昨日のことですが、朝起きてそろそろ中玉のスタピストマト2~3個とズッカトマト1つが収穫できるのではと菜園に行ったところ、180605tomato1スタピストマトは少し色づきはじめてきたものを含めて一つ残らず影も形もなく、ズッカトマトは他のトマトを食べすぎて食い残したのか、どうやら食べ残したトマトの傷跡からカラスではなかろうかと思いますが、見事に収穫の先を越されてしまいました。
早々に防鳥ネットを施しておきましたが、今日までにその後の被害は出ておりませんので何とか対策は出来たものと思いますが、毎年困ったものです。180605tomato2
前々回(5月25日)のブログで、今年初めて栽培をいてい大玉の種なしスイカの人工授粉をして初めての着果と喜んでいましたが、その後あえなく落果となってしまいましたが、その翌日に受粉した雌花が順調に着果して、今日でまだ僅か11日目ですが直径12cmの大きさに生長していました。
スイカには防風ネットで四方を囲い、防鳥糸を上に張り巡らせてあります。180605suika収穫までには受粉後約40日ということですので、まだまだ先は長そうですが、果たして種のないスイカが誕生しますかどうか・・・・・。

3年前から栽培し始めた冬瓜のような形をした黒皮の大玉スイカですが、固定種ということから昨年も自家採種をして、今年も晩生ということから5月4日に播種をして接ぎ木苗を作ってみましたが、今年も1本だけチャレンジしてみましたが見事に100%の確率で成功となりましたので一週間後くらいに定植となります。180605tugikinaeちなみにお隣は成功しなかった場合の予備の実生苗ですが廃棄となります。

今年もポポーの花がたくさん(7~80個)咲きましたが、ポポーは雌雄同株ということから、そのままでは自家受粉し難い性質で、2本以上の株を植えることが好ましいとのことですが、庭の広さからそれもままならず何とか人工授粉を試みましたが、大半が受粉せずに落果してしまいましたが、何とか5個ほどが無事に残っています。180605popo今年もカスタードクリームの味をした甘~い果実が食べられるでしょうか。

|

« 梅雨入り前の一仕事 | トップページ | 超やわらか茄子の収穫、他 »

コメント

梅雨の時期になりました。皆さんはこの時期は嫌だと言われますが、自分はジメジメは嫌ですが落ち着ける事で好きでそんな変わり者他にいるのでしょうか?。happy01
収穫間近のトマトが無残にもカラス?の被害でショックを受けますね。どうしてかよく分かるんですね。
鳥たちとの知恵比べ、負けられませんね。
スイカが食べられる頃は暑くなってることでしょうね。

投稿: 週末菜園人 | 2018年6月 7日 (木) 10時51分

Wakaさん、こんにちは。
トマトのガードも見事ですが、トマト自体も良く育っていますね。カラスに何個か食べられてもそれ以上に大量に収穫出来そうです。ちなみに、雨よけが無いようですが、これからの梅雨の時期、トマトの実割れはたいしたことはないのですか?

投稿: kikumal | 2018年6月 7日 (木) 10時58分

週末菜園人さん>
梅雨の時期のもっとも嫌なことは当たり前のことですが傘をさして歩かねばならないことと、車に乗る時に雨に濡れることと濡れた傘を室内に持ち込まなければならないことで、それ以外の時にはそれほど雨が嫌だとは感じまでんが、これが特に鬱陶しさを感じさせられる要因でしょうか。
先日ゴミの集積場に出掛けたところネットの隙間から入り込んだカラスがゴミ袋をあさっていましたが、挙動が少しおかしいので少し離れたところから見ていたらゴミ袋を突っついて破っているのではなく、結んだところを嘴で解こうとしていましたが、このずる賢さには脱帽しました。(笑

投稿: waka3 | 2018年6月 8日 (金) 05時53分

kikumalさん>
写真に写っているトマトは大玉のおおみや163ですが、こちらは収穫までにまだ10日以上は掛かりそうで一つも被害はありませんでしたが、中玉のスタピストマトはまだ未熟果も含めて悔しくも10個近くが食べられてしまったでしょうか。
トマトの雨避けですが、こちらでは冬場の空っ風ほどではありませんが、夏場でも強い風が吹くことが多く、特に雨が降った時にはほぼ完全な状態でビニールシートで覆う必要があることから、以前には資材を購入して実施したこともありましたが、支柱ごと飛ばされたり支柱が曲がったりと散々な目にあったり、効果もあまり期待できないことから最近では面倒なことから多少の爆裂は我慢することにしております。(笑

投稿: waka3 | 2018年6月 8日 (金) 06時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨入り前の一仕事 | トップページ | 超やわらか茄子の収穫、他 »