« 春はすぐそこに | トップページ | タマネギの収穫、他 »

2018年3月 2日 (金)

寒緋桜の開花と夏野菜の準備

昨日は日本海の低気圧や関東付近の低気圧により地域によっては湿った雪や雨が降ったり、全国的にも強めな風が吹き荒れていたようですが、今日になって随分風も治まり午前中の2時間ほど仲間とテニスtennisを楽しむことができました。

テニスから帰って寒緋桜の開花状況の確認をしたところ、通常では標本木の蕾が5輪から6輪ほころびたところで開花したといわれていますが、数えたところ8輪ほどの花蕾の開花が見られましたので我が家の開花宣言といたしましたが、今年は昨年よりも9日間も遅い開花となりました。
180302kanhizakura1180302kanhizakura2






次回のブログでは昨年よりも更に花蕾が増えて綺麗に咲き始めた寒緋桜をアップしたいと思っております。

我が家の庭には春を呼ぶ樹木として、今年で10年目を迎える花海棠がありますが、こちらは4月上旬での開花となりますが小さな花蕾が見え始めてきました。180302hanakaidou開花は一ヶ月先のことになりますが、日毎のチェックも楽しみになります。

さて、2月7日に種蒔きをしたトマト(3種)やキュウリの他に、その後10日に種蒔きをしたオクラ等が何れも5~6日程度での発芽後に順調に育ってきましたので、狭苦しい自作育苗器の発芽用のプラグトレイからビニールポットへの移植をしました。
180302yasainonae1180302yasainonae2






畑への定植は1ヶ月後の4月初め頃となりますが、この中から樹勢の良い苗を選抜してトマト8本胡瓜2本島オクラ10本シシトウ1本程度を考えています。

これから先も残っているスイカやカボチャやその他の夏野菜の種蒔き、そして根菜類の植えやこのための畑作り等も控えており、いよいよ忙しくなってきそうです。

|

« 春はすぐそこに | トップページ | タマネギの収穫、他 »

コメント

Wakaさん、こんにちは。
そちらは緋寒桜がついに開花しましたね。
色が濃くて、青空に映えていて美しいものです。
夏野菜の準備もどんどん進んでいて、忙しい季節が始まりますね。
こちらは今日は珍しく最高気温が11℃になるようです。昨日と一昨日の悪天候が嘘のようで暖かい一日になっています。これで雪も一気に融けてくれるのを期待しています。

投稿: kikumal | 2018年3月 3日 (土) 13時44分

kikumalさん>
変則的な低気圧の影響で未だに不安定な天気が続いており、東北や北海道方面ではだいぶ雪や雨味悩まされていたようですが、こちらは随分春めいてまいりました。
3月に入れば霜の降りるようなこともなくなりますので、いいよ菜園作業も少しづつ忙しくなってきます。
とは言っても自家消費分程度の野菜しか作りませんので、忙しいといってもつかの間の作業となりますが・・・・。(笑

投稿: waka3 | 2018年3月 3日 (土) 21時35分

寒緋桜の開花が御地で十日近く遅いのですね。天候の寒暖変化が激しすぎて本当に戸惑います。昨日は吹雪いて寒いと思えば今日の気温は15℃以上にもなってお蔭で窓も全開にcoldsweats01三寒四温の春とはいえ余りにも極端すぎます。満開の寒緋桜や花海棠の濃いピンクを愛でることが出来る日も間もないことでしょう。いつもながら実生から育てる野菜の成長は格別と思います。子供を見守るように慈しむ様子が目に浮かびます。

投稿: kimama | 2018年3月 4日 (日) 17時05分

kimamaさん>
昨日はそちらでも日中はだいぶ暖かかったようですが、未だに寒い日が続いているようですね。
こちらでは昨日は20℃まで気温が上がりましたが、早く寝雪も解けてそちらにも暖かな春がやってくるとよろしいですね。
寒緋桜は少しづつではありますが、次々と花蕾が開きはじめてきております。

最近では行きつけの種苗店で10連や16連、20連等々のトレイパックで育苗された野菜の苗が売られるようになりましたので、種袋を購入して使いきれないのももったいないので、便利さもあってこちらを利用するようになってきております。

投稿: waka3 | 2018年3月 5日 (月) 10時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春はすぐそこに | トップページ | タマネギの収穫、他 »