« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »

2018年1月31日 (水)

あっという間の一ヶ月

早いものでついこの間新年を迎えたと思っておりましたが、あっという間に1ヶ月が過ぎていってしまいます。
最強と言われるほどの太平洋岸にまで南下していた寒気団も去って、日中の気温も平年並みに戻って酷寒の寒さからも何とか解き放された気分ですが、まだまだこの先もあまり油断は出来そうにもありませんね。

この時期ではあまり菜園の手間を掛けるほどの話題もありませんが、こんな寒さの中でも頑張っているのは豌豆赤花絹さや豌豆スナック豌豆)で、強風を避けネットを利用した風除けが功を奏し、トンネルの中で千切れ飛ぶこともなく順調に生長してきましたので、少し暖かくなったところで支柱を立てネット張りにしようと思います。180131endou
昨年の9月に植付けたエシャレットですが、この時期では分球化もまだ進んではいませんが、葉茎がだいぶ育ってきていましたので一株だけ試し採りをしてみました。180131eshallot早速もろみ味噌で食べましたが、晩酌のつまみには持って来いの一品です。(笑

この他の菜園でのこれからの野菜の中としては、極早生のタマネギも鱗茎がだいぶ大きくなり始めて地割れが進んできましたので2月の半ばを過ぎる頃には早いものから収穫も出来そうな気配です。180131tamanegi
また昨年の9月25日に植付けをしたニンニク(遠州ニンニク)も茎が1cm以上にもなって随分順調な生育状況となっています。180131ninniku昨年から始めた健康食品といわれる黒ニンニクはつい先頃で食べつくしてしまいましたが、今年は十分な量の確保ができそうで楽しみです。

| | コメント (8)

2018年1月20日 (土)

春がだいぶ近づいてきました

先週のブログで今年の最強と言われた寒波の影響で当地でも初氷が見られたことを書きましたが、今週は寒気も去って今日も日中は14℃と暖かな一日でしたが、来週には数日にわたって再びかなり強い寒波が押し寄せて各地でもかなりの混乱を招くようなお天気となるようですが、昨今の不安定な天候によるこのところの野菜の高騰も更に気になるところです。

ここ最近では毎年2月20日過ぎには開花している我が家の寒緋桜ですが、今日確認したところ花蕾がややふっくらとし始めてきていました。180120kanhizakura今年でこの寒緋桜も9年目になりますが、毎年花蕾の数が増え続けていますので、今年の開花も大変待ち遠しくなります。

今迄菜園には冬野菜の収穫に足を運ぶのみで、生垣の脇に自生している日本水仙にまでは気が付きませんでしたが、早くもたくさん花が咲いていて少し早い春が楽しめました。    また柿の木の脇には西洋水仙も自生していますが、こちらはまだ葉が少し顔を見せ始めたところで開花は随分先のことになりそうです。
180120suisen1180120suisen2







今日は先日部分剪定をしておいたブドウの最終選定の他に(次郎柿)イチジクの剪定をしておきました。
180120budou180120kaki180120itijiku


柿は昨年僅か1本のみで170個とたくさんの収穫が出来ましたので今年はだいぶ少なくなるのではと心配です。

果樹類の剪定を終えたところで、先日剪定しておいた薔薇の周りに追肥をしました。180120baraこれで今年も数々の薔薇を楽しむことが出来そうです。

| | コメント (6)

2018年1月12日 (金)

初氷とニンジンの初収獲

ここ数日強い冬型の気圧配置となって等圧線も混み合い全国的に強い180112hatugoori1風も吹き荒れ、更に最強寒波の猛威によって北陸地方を中心に日本海沿岸では記録的な大雪となっているようですが、暖地と言われている当地でも流石に今朝の冷え込みは厳しく、この冬初めての氷点下の-2℃を記録しました。
氷点下となることは事前に天気予報で承知していましたので、どのようなものかと昨夜寝る前にバケツの中に水を張って一晩放置しておき、朝起きて確認たところ8mmにもおよぶ氷が張っていました。
180112hatugoori2180112hatugoori3







しかし、予報とは違って今日は昼前には珍しいほどに風も治まり、日中になって気温も上がってきてだいぶ過ごし易くなってきましたので庭の薔薇の剪定をしました。
12月に入っても花蕾が出てきたりしていたものは途中の枝から剪定をしてありましたので、今回は最終として来春への備えとしての強剪定をしておきましたので、これで春には新しい芽が吹きまた花を楽しませてくれるものと思います。
180112bara1180112bara2







昨年9月15日に種蒔きをしておいたニンジン(本紅金時)を少し早目でもあったように思えましたが、初めての収穫をしてみました。
このニンジンの特徴は濃い紅色で香りが良く甘みに富み、香りよく、独特の味わいがあると種袋に表記されていましたが、夕食には早速収穫したばかりのニンジンも加え、この冬に収穫したジャガイモを使用した肉ジャガとしましたが、スーパーなどで売られているニンジンとは違って能書き通りのとても美味しいニンジンでした。180112ninjinこれから栽培するニンジンはこれが我が家の主流となりそうです。

今回の寒さも2~3日ほど我慢すれば最低気温も再び5℃前後には戻りそうなので、寒さに弱い私には先ずは一安心といったところです。(笑

| | コメント (6)

2018年1月 5日 (金)

初詣でと菜園初仕事

遅ればせながら新年のご挨拶を申し上げます。
年を重ねる毎にブログへの登板回数も減ってきており、稚拙なブログではありますが本年もよろしくお願いいたします。180105inu
昨日(1月4日)は混雑する三が日を避けて自宅から130Kmほど先の霊峰富士のすぐ近くにある富士山本宮浅間大社まで初詣でに出掛けてきました。
往路は東名高速道を走り、途中由比PA付近の眼下に駿河湾を望みながら眺める富士山は少し雲はかかってはおりましたが今回も素晴らしい眺めでした。
朝のんびりと出発し途中の富士川楽座SAで昼食をとり、1時過ぎに浅間大社に到着しましたが、この日は渋滞することもなく駐車場も無料開放で、拝殿前もそれほどの混雑することもなく予定よりも随分早くお参りを済ませることが出来ました。
参拝を終えてから開運祈願として縁起物の熊手を購入してきました。
180104hatumoude1180104hatumoude2180104hatumoude3


帰りは最高速度110Km/hを試行中の新東名高速道を走って浜松方面に向かい、途中天然温泉に立ち寄ってのんびりと帰宅をいたしました。

さて、今年の菜園初仕事ですが、年末の押し迫った中で園芸ショップに立ち寄ったところ、チューリップ「球根すくい」のイベントがあって、片手ですくった数を3回繰り返して何と100円で買えるということから貧乏人根性を発揮してきました。(笑
6種類の球根があって少しインチキ臭い手も使いましたが、何と全部で133個もゲットできて200円の支払いでした。
勢いで購入してきたものの植付け場所に困りましたが、ブドウ棚の下が遊んでいますので、耕運してこちらに今年の初仕事として植え付けをしてみました。
チューリップは球根の向きによって葉の出る方向が決まっているとのことで、ふっくらした方が手前に来るように植え付けをしておきました。
180105tulip1180105tulip2180105tulip3


果たして、この時期の植え付けでは少し心配がありますが、通路から良く見える場所でもあり、上手く生長してくれると良いのですが・・・。

| | コメント (8)

« 2017年12月 | トップページ | 2018年2月 »