« 12月の菜園 | トップページ | 今年も終わりですね ~今年最後の菜園作業~ »

2017年12月17日 (日)

一気に寒さがやってきました

昨日までとは違って今日は早朝での最低気温が3℃で、日中での最高気温も7.5℃と一気に寒さがやってきて今年一番の冷え込みとなりました。

11月30日のブログにハイビスカスやブーゲンビリアの花の写真を掲載しましたが、流石に熱帯植物のハイビスカスもこの寒さの影響からでしょうか、開花した花も力弱く大きく花開くこともなく、葉も少しづつ黄ばみはじめててきました。171217hibiscusこの写真の形が花びらが一番開いた状態となりました。

寒さには弱いはずのジャガイモの葉もいまだに枯れることもなく元気ですが、地中の塊茎(かいけい)は今以上の生長も望めないことから、寒さの中で7株ほどの収穫をしてみましたが、夏の暑さから植え付け時期が遅れたことで発芽が例年よりも随分遅れたこともあって予想していた通り塊茎の大きさや数も満足のいくものでありませんでした。
171217jagaimo1171217jagaimo2171217jagaimo3






この時期になって庭の温州ミカン青島4号がここにきて一気に色づきはじめてきましたが、柿などと同様に甘みが感じられるようになったことからでしょうか、早くもヒヨドリの餌食となってしまいましたので早速鳥除けのためにネットを張り巡らしておきました。
ミカンの脇に植え付けてあるレモンも黄色く色づきはじめてきましたが、こちらはヒヨドリに狙われることもなく、このずる賢さには本当に呆れるばかりです。
171217mikan17/171217lemon







今年も残すところ2週間となってしまい、明日からも寒さは続きそうですが、残ったジャガイモ堀りが最後の菜園仕事となりそうです。

|

« 12月の菜園 | トップページ | 今年も終わりですね ~今年最後の菜園作業~ »

コメント

写真がクリスマスバージョン🎄になりましたね?…横道にそれてしましい失礼!・ハイビスカスが椿風で趣が変わっていい♪ ジャガは夕方掘ったのかな、なんか透けて見えます・それ程小さくも無いですよ?
本当にズル賢いね〜レモンの方を食べた顔が見たいのに(^◇^;) 甘いの知ってるのが、小憎らしい。。
毎年、年末の雰囲気が薄まって…らしき感が全く無くなって、こんなのでいいかな〜、なのにせわしい。。

投稿: ai | 2017年12月18日 (月) 16時38分

aiさん>
そうなんですよ、ハイビスカスは流石に寒くなってくると花びらが全開することもなく椿の「侘助」状態になってしまいます。
ジャガイモは写真で写っているよりもまあまあの出来で、今日肉ジャガにしてもらいましたが、とても軟らかくて美味しくいただきました。
ヒヨドリはレモンは甘くないことを察しているかのように絶対に突っつくことはなく、本当に小憎らしい鳥ですね。
写真は私のブログのniftyが提供している「@niftyゲーム」のサイトでパーツを遊びながら入手しては楽しんでおります。(笑

投稿: waka3 | 2017年12月18日 (月) 23時08分

こんばんは。
そちらもやっと冬本番というところでしょうか、随分寒くなりましたね。それでも花は咲いて、畑ではジャガイモが収穫でき、柑橘類も美味しそうです。こちらの茶色に白色が混じった、いかにも寂しい風景とは全く異なりますね。
ちなみに、ミカンはそのまま食べられるので沢山収穫しても大丈夫でしょうけど、レモンというのは沢山食べるようなものでは無いと思っていますが、どのようにして消費するのでしょうか?

投稿: kikumal | 2017年12月18日 (月) 23時15分

kikumalさん>
今迄の暖かさから一気に冷え込んできましたので、流石にこのところ足温器を常用しながらエアコンを断続的ではありますが使用しております。
温暖化の影響でしょうか、本来なら庭のバラはそろそろ休眠期を迎えていく頃ですが、取り残した蕾から開花しているものもあるほどです。

レモンですが流石にそのまま食べるというのは酸っぱくてどうしようもなく、大半は半分に切ったものをレモン絞り器で絞ったものを焼酎を水割りにした中に入れたり焼き魚にかけたりして使用しています。
蜂蜜漬けとかジャムなどの使い方もありますが、普段は糖分は出来るだけ控えめとしていますので最近では作ることもなく、余ったものは皆さんに差し上げています。

投稿: waka3 | 2017年12月19日 (火) 14時41分

おはようございます。
ジャガイモの収穫が少し満足いかないものになったようですが、写真からですが見ると色、形凄くいいように思います。収量はすくなかった用ですがその分一個一個に味が詰まっているようです。
ヒヨドリは味をかき分けるのが上手いようですが、食べ散らかされるより丸ごと持って行ってくれる方がいいと思うがしかしくちばしで食べるしかなく、空からの動物は難しいね。暖かな日差しの中で年越しも近づきましたのでかぜなどひかないようにお過ごしください。

投稿: 週末菜園人 | 2017年12月20日 (水) 08時41分

週末菜園人さん>
こんばんは。
今年のジャガイモは天候の影響が如実に表れた出来になってしまいましたが、病気にかかることもなくジャガイモそのものは綺麗で形も良く、肉ジャガにしたところとても軟らかくホクホクして美味しくいただけましたので何とか満足しております。
ヒヨドリも最近ではとてもずる賢くなってきていて、防鳥ネットを上から被せただけですと下の方から入り込んで上手に食べていきますので、鳥との知恵比べになりますが、今のところは私の方に勝ち目があったようです。(笑

投稿: waka3 | 2017年12月21日 (木) 21時05分

ジャガイモは我が家のより立派ですsign03小粒でも面倒して食べてますcoldsweats01ハイビスカスやミカンの写真を拝見した夫が「いいなぁ〜暖かい所は」と即座に云ってました。ヒヨドリは甘いものをよく知ってますよね。今年も素晴らしい手作りの野菜や果実、見事な花など沢山楽しませていただきありがとうございました。

投稿: kimama | 2017年12月23日 (土) 19時17分

kimamaさん>
そちらでも早めの秋ジャガイモの栽培されたようですが、こちらは夏の暑さから例年よりも植付けがかなり遅れたために結果的にはあまり多収穫となりまでんでした。
二人暮らしの生活にはちょうど良かったような気もすると慰めております。(笑
雪の中に埋もれる生活をしたことのない私には本当の冬の厳しさを知りませんが、これからますます寒さも厳しくなることかと思いますんで、お身体ご自愛のうえお過ごしください。

投稿: waka3 | 2017年12月24日 (日) 15時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 12月の菜園 | トップページ | 今年も終わりですね ~今年最後の菜園作業~ »