« タマネギの追肥、他 | トップページ | 一気に寒さがやってきました »

2017年12月 6日 (水)

12月の菜園

当地の気候はとても温暖な地域で厳冬期においても殆ど雪を見ることもありませんが、冬の時期になると「遠州の空っ風」といわれるかなり強い風が吹きまくり冬野菜の茎葉が千切れるほどで、特にこの冬の時期を越して生長していく豌豆類等は15cm程度に伸びてくると、そのまま放置しておけば地表の茎の部分から千切れ飛んであっという跡形もなくなってしまうほどで十分な対策が必要となります。

11月4日に種蒔きをした豌豆スナップ豌豆蔓あり絹さや豌豆)が6~7cmほどに順調に伸びてきて、今のところはそれほど強風も吹きまくるということはありませんが、この先のことを考えて風除けとしては今年初めての試みとなりますが、強風の当たる苗の西側に防風ネットを立てかけてから、更に普段では虫除けとして使用していた防虫ネットを利用したトンネル掛けをし、針金を利用した倒れ防止などで、2重3重での千切れや倒れ防止をしてみました。
171206endou1171206endou2







9月15日に種蒔きをした寒咲菜花が約30株ほどの植え付けをしてありますが、最初の芯芽に花蕾が付きはじめていよいよ収穫が出来るようになって脇芽部分からも少しづつ花芽が伸びはじめてきました。171206nabana今回は僅かばかりでしたが早速夕方の食卓にお浸しとして登場です。

本来なら10月後半には収穫のできていた里芋(土垂)ですが、植付け時の種芋が小さかったことと、今年は夏の時期の暑さからか思ったよりも生長が悪かったこともあってあまり茎葉が大きく生長しませんでしたが収穫をしてみました。171206satoimo種芋が小さかったことで少し心配をしましたが、収穫してみるとそれなりの大きさや数となっていましたのでひとまず安心をしました。

そろそろ秋ジャガイモの収穫となりますが、こちらも夏の暑さの影響で芽出しが良くなかったことからあまり収穫量の期待が出来そうにもありません。

|

« タマネギの追肥、他 | トップページ | 一気に寒さがやってきました »

コメント

Wakaさん、こんばんは。
そちらも太平洋側なので空っ風が吹くようですが、冬野菜が千切れるほどの強い風が吹くのですね。そちらだと高い山を越えて吹くので尚更なのでしょうね。こちらも南アルプスほど高い山ではないですが、強い風が吹きます。風速が30mになることもあります。天気はいくら良くても、その寒いこと寒いこと。でも、こちらは悲しいかな、千切れる野菜が無いのです。今の時期でも野菜作りを続けられるのは幸せなことです。
これから収穫出来る秋ジャガも楽しみですね!

投稿: kikumal | 2017年12月 7日 (木) 20時45分

kikumalさん>
こんばんは。
赤城おろしともいわれる上州名物空っ風は有名ですが、この界隈でも「遠州の空っ風」はこの地方に仕事関係で転勤してこられた方には冬の時期にびっくりされるほど終日にわたって強い風が吹き、特に寒さを倍加しますので風の吹く日は出来る限り表には出ないことにしております。
しかしながらそちらでの寒さに比べれば本当に幸せな土地柄だと思っております。
今年の秋ジャガはあまり大きく育っていませんので残念ながらあまり期待できそうのもありません。

投稿: waka3 | 2017年12月 7日 (木) 21時08分

鞘の芽が出るのが早いですね?菜花も収穫になって、これから次々沢山収穫出来ますね?酢味噌洋がらし和え等、良いですね?❣️…じゃが出来具合は芳しく無かったですか、遅かったでしたか?いつもは毎回いいのにね…aiは3回目位で、ようやくまともな里芋に巡りあえて(笑) 買物側は与えられた物でしか食べれないので淋しい限りです、なので小さくてもいいじゃないですか鮮度だけはピン❗️ですからdelicious

投稿: ai | 2017年12月 9日 (土) 14時49分

aiさん>
12月に入ってから今迄の暖かさが嘘のようにだいぶ気温が下がってきましたので、白菜やネギはたっぷりありますので、これからの寒さしのぎにはいよいよ鍋ものの登場となりますね。
ジャガイモは暑さの影響で遅い植え付けとなったことと、発芽に日数がだいぶかかったことから、葉があまり茂りませんでしたので、多分小振りで収穫数も少ないだろうと思います。
里芋は写真では小さく見えますが、結構スーパーなどで売られているものと遜色もなく、土垂は初めての栽培でしたが、とても軟らかくて美味しくいただいております。

投稿: waka3 | 2017年12月 9日 (土) 17時31分

あらまぁsign01空っ風は群馬の風物かと思っていましたらhappy01御地でもすごいようですね。万全の防風対策のようで、豆もその優しさに応えてくれることでしょう。菜花の御浸しや辛し和えなどは美味しいですよね~大好きですが高価な物ですからねぇ。我が家は春までお預けですcoldsweats01でも今年はジャガイモと里芋は実の締まったものが穫れて芋の子汁と豚汁を交互くらいに常備して・・・繰り返し食卓をにぎわしてます( ^ω^ )

投稿: kimama | 2017年12月11日 (月) 16時48分

kimamaさん>
上州名物空っ風は体験したことはありませんが、関東から来られた方が冷たさでは多少楽だということですが、こちらの空っ風は風の強さはそれほど違いはないと言っておりました。
豌豆の風除けは今回初めての方法を試してみましたが、今のところは順調な様子ですが、もう少し大きくなったところで上手くいってくれると良いのですが・・・・。
ジャガイモや里芋はいくらあっても邪魔にはなりませんが、今年は暑さの影響もあって例年よりも収穫量が少なめになりそうで、これから先も温暖化の影響で作物の栽培には色々な障害が出そうですね。

投稿: waka3 | 2017年12月11日 (月) 17時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タマネギの追肥、他 | トップページ | 一気に寒さがやってきました »