« 時期遅れのイチジクとブドウ | トップページ | タマネギの追肥、他 »

2017年11月21日 (火)

アスパラガスの茎葉の刈取り

つい2日ほど前に北からの寒気が大きく太平洋岸にまで南下して、早くも冬将軍の到来かと思わせるような日中での最高気温が11℃までしか上がらりませんでしたが、今日は寒気も北の方に去って再び風もなく穏やかな暖かな日が戻ってきました。

今年の2月23日に播種をし、その後6月1日に定植をしたアスパラガス(ウエルカム)が、その後も順調に育って草丈も裕に1mを超して地面に覆いかぶさるようにあちらこちらに倒れはじめて葉も少し黄ばんできました。
そこでネットでの栽培記録などを参考として、この時期での病気予防や追肥などのために枝の刈取りをすることにしました。171121asparagus1
茎葉はアスパラガスの大敵である茎枯れ病斑点病に罹りやすく、それらは茎葉中で越冬して来年の発生源となるようなので、地際部から15cmぐらいのところを鎌で刈り取って廃棄とし、アスパラガスは大変肥料を好む作物ということと寒さへの対応も必要ということから緩効性の肥料(配合肥料に化成肥料を追加)を施してから株元への土盛りをして防寒出来るようにしておきましたが、株は大株に育ってきているようですので、まだ来年は2年目ですが収穫が楽しみになります。
下の写真の左側は茎葉の刈取り直後、右側は追肥と土盛り後の状況です。
171121asparagus2171121asparagus3







トマト食べられるかな?

この夏に栽培した中玉スタピストマトで収穫時に破棄したいこうに発芽したと思われるものが10月の中頃に見つかり、どんなものかと鉢に植え替えて2坪温室の中で育ててみたところ、ここにきて3段花房まで開花も進んで1段と2段花房のトマトが最初の期待とは違ってだいぶ大きくなってきました。171121tomatoちなみに今日の温室内の温度は出入り口のドアを1/3開放で31℃でしたが、夜間は保温していませんので外気温並みとなることから、果たして食べることが出来るのは何時になるでしょう・・・・。

|

« 時期遅れのイチジクとブドウ | トップページ | タマネギの追肥、他 »

コメント

Wakaさん、おはようございます。

アスパラガスの葉っぱがちょっと黄色くなり始めたようですね。こちらはもう茶色になっていて、葉っぱを刈り取らなければと思っているところです。
アスパラは適当に追肥をしているだけで、あまり手を掛けていません。特に、寒さ対策はやっていなくても毎年新芽が出てきています。でも、Wakaさんの記事を読んで、土盛りだけでもしようかな、と考えています。

投稿: kikumal | 2017年11月22日 (水) 07時09分

アスパラガスが立派に並んでいて壮観です。葉を刈ったこともなかったですが、さすが何にでも丁寧に手をかけて感心いたします。これなら良いアスパラが穫れるようになるでしょう。トマトも寒暖差で案外、甘みの強いものが穫れるのかもしれませんね。色付きが楽しみです。

投稿: kimama | 2017年11月22日 (水) 10時00分

kikumalさん>
アスパラガスの栽培にあたっては当地方が適地なのかどうかも分からず、ましてや土砂質土壌でもあり手探り状態での栽培です。
以前にも2年生の株を購入して栽培したことがありますが、5年ほどの寿命でしたのであまり適地ともいえそうにもなさそうです。
取り敢えずはネットでの情報収集をしながら2度目の栽培を試みております。

投稿: waka3 | 2017年11月22日 (水) 13時27分

kimamaさん>
アスパラガスは当地で栽培されている方を殆ど見かけることもなく、ネットだけが頼りとなっていますので、来年からの収穫を楽しみにしたいと思っております。
作物は何と言っても適温というのがありますので、温室の中で太陽の不足はありませんが、夏場のように安定した温度が保たれませんので少し勢いもないことからあまり大実は期待できそうにもなく、この先に赤く色づいてくれるのだけが楽しみです。

投稿: waka3 | 2017年11月22日 (水) 13時33分

ご無沙汰…↓の人参、お正月間に合いそうですね❣️葡萄、イチジクも甘かったですか?…アスパラ頑張りましたね〜来年、さぞ太いアスパラが頂けそう、それにしても10株も有ったんですかeye
今回も冬トマト開始ですか…今年ってか来年のどの辺りまで成長し、食べられるかな〜…前回の時もかなりでしたよね、但今年はやや、寒さがキツイかも知れませんね? どうなるでしょうか。

投稿: ai | 2017年11月28日 (火) 18時48分

aiさん>
こんにちは。
このところ日中は11月末とは思えないほどの暖かさで随分過ごし易い日が続いていますが、この先がどうなるのかチョット心配になります。
お蔭で野菜はとても順調に℃だっていますが、遅く蒔いたニンジンは果たして正月に間に合うかどうか、今の按配では少し無理なような気もします。
アスパラは思っていたよりもとても順調に株が増えましたので、この調子でいけば少し早目ですが来年から順調に収穫が出来そうで楽しみです。
トマトは弱々しく育っていましたので、あまり大きくはならないかもしれませんが、少しづつ実が大きくなってきましたので、ミニトマトよりはましだろうと思っています。(笑

投稿: waka3 | 2017年11月29日 (水) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 時期遅れのイチジクとブドウ | トップページ | タマネギの追肥、他 »