« 台風一過 | トップページ | 時期遅れのイチジクとブドウ »

2017年11月 3日 (金)

今年は次郎柿が大豊作

このところ青空で暖かな気持ちの良い日々が続いています。

ここにきて朝夕の気温もだいぶ下がり始めて、日中との寒暖の差が出てきたこともあってでしょうか、我が家の種なし次郎柿が一気に濃い黄色になってきました。
今年は開花時期の5月に柿の蕾を間引く作業(摘蕾=てきらい)を実施し、その後6月と7月に2回にわたって100個以上もの摘果をして、かなり数の抑制をしてきたつもりですが結果的には120~30個ほどとなって、果重も平均して250gと中々の大実となり過去にない豊作となりました。171103kaki心配なのは隔年結果を防ぐために摘果作業によって適正な数にすることが肝心だということですが、今年の豊作を単純に喜んで良いものやら心配です。

連続した21、22号台風による野菜への大きな被害はなかったものの、長ネギの葉が強風で折れたり、タマネギの畝が雨によって流されて一部でしたが根の部分が見えるようなものも出たりしましたが、その後の補修で順調に育ってきております。
今日は長ネギ(石倉根深太ネギ)の3回目の土寄せをしましたが、白根部分はそろそろ30cmほどには伸びてきているでしょうか。171103negi
タマネギも定植後20日ほど経過しましたが、しっかりと活着してきた様子で株元も随分逞しくなってきました。171103tamanegi
この他の今日の菜園作業としてはスナック豌豆の種を蒔いておきました。

|

« 台風一過 | トップページ | 時期遅れのイチジクとブドウ »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
こちらも昨日は最高気温が19度で暖かかったですが、今日からまた寒くなる予報です。最高気温が11度ということで、タイヤを冬用に変えました。
そちらの柿は立派ですね。でも、摘蕾や摘果を適切に行ったからの成果なのですね。手間が掛かるものですが、その結果、立派な柿の実が採れたようで良かったです。
当然甘柿なのでしょうけど、糖度も高いのでしょうね。こちらは全て渋柿ですから、甘柿が採れる地方に憧れます。

投稿: kikumal | 2017年11月 4日 (土) 06時50分

今日は。
3連休はいい天気になりそうです。少しずつ秋も深まり
いよいよ柿の収穫期ですね。かなりの収穫が期待できそうでこのようにたわわになってる所も余りないと思います。
摘雷と摘果をした事で見事に大豊作ですね。
ちなみに我が家は四つ溝柿の干し柿作りを今日行いました。しかし柿はいろんな料理に使えて結構便利な果物と思いますね。その中でサラダに入れるのが結構好きです。
冬野菜がこれから大活躍を迎えます。鍋に煮物と、その中でネギ、白菜は横綱。野菜もいいのが出来そうですね。

投稿: 週末菜園人 | 2017年11月 4日 (土) 14時46分

kikumalさん>
こんにちは。
どうやら今年は柿の豊作の年ということらしく、こちらで見かけるどのお宅の柿の木にも たくさんの柿がたわわに実っております。
摘蕾や摘果をせずに放っておいたならば更にたくさんの柿の実が生ったことだろうと思いますが、こうした時は柿も大きくならず木も痛んでしまいますので、この辺が素人では難しいところで来年がどうなるのやら見ものです。(笑

投稿: waka3 | 2017年11月 4日 (土) 17時36分

週末菜園人さん>
こんにちは。
今年の柿は例年よりも摘蕾や摘果が順調に行って、かなり実の数も制限できたものと思っていましたが、黄色く色付きはじめてきてあまりの数にびっくりしましたが、そのままとなって現在に至っております。
柿の食べ方として私の大好物は、リンゴと柿をマヨネーズであえるサラダが大好きで、この時期になると我が家の定番となっております。
ネギ、白菜は11月半ばになってもう少し冷え込んできたところで、食卓のヒーローとしての登場となることかと思います。

投稿: waka3 | 2017年11月 4日 (土) 18時34分

すごい柿ですね〜飛び上がるほどビックリしますcoldsweats01種なしの次郎柿で、しかもその大きいことsign03五月と七月と二回にわたるお手入れの賜物ですね。立派な柿になるのも収穫の多さも頷けます。根気の要る摘果作業の重要さを思い知らされました。長ネギも手塩にかけていて農家さん顔負けでしょう。

投稿: kimama | 2017年11月 5日 (日) 21時41分

kimamaさん>
過去にこれほどの柿が実ったことはなく、更に摘蕾や摘果が順調にいったためかだろうと思いますが、柿の実の数が多い割には大実に育っていますので本当に驚いています。
今日の日中は風のない好天気で、この時期としてはエアコンまでの必要はありませんでしたが、扇風機なしではいられないほどの一日でした。
これだけ寒暖の差が激しい日が続くと一気に秋も深まってきそうです。

投稿: waka3 | 2017年11月 6日 (月) 19時55分

柿、実りに実った〜って感じですね❣️ 沢山なっても一個も大きそうだし…ネギも骨折まで行かなかったようで良かったですよ、チラリ白菜も元気そうに見えました…玉ねぎは少し元気なさげですが、此れからだから大丈夫でしょう、スナップ…え!っと思いましたが、もう11月なんだわ😅季節ボケしてます。。。これからは収穫が、ねじろおしで、気になるのは里芋、どんな感じですか今?…買った最初で硬い物をaiは味わいましたが(笑)
だからどうだったかな?と。

投稿: ai | 2017年11月 8日 (水) 18時13分

aiさん>
台風は前触れで騒いだほどには殆ど影響もなく済んで、その後は暖かな日が続いたこともあって、今日現在ではいずれの作物も至って順調な生育となっております。
里芋は本来なら既に収獲が出来る頃で、そろそろ収穫をと考えていますが、今年は台風の被害もなかったことから、順調な出来ではないかと思っております。
柿はあまりにもたくさん実り過ぎて、家内と二人では到底食べ切れる量でもなく、お近くなら何時でもお分けできるのですが、皆さんにお分けするのに一苦労と嬉しい悲鳴といったところです。

投稿: waka3 | 2017年11月 8日 (水) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 台風一過 | トップページ | 時期遅れのイチジクとブドウ »