« 梅雨空の菜園状況 | トップページ | 暑く蒸し暑い日が続いています »

2017年7月 3日 (月)

黒ニンニク作り ~開始から15日目~

梅雨の真っ只中だというのに、今日は朝から快晴の上天気で猛暑日とまではなりませんでしたが、それでも我が家の屋外の温度計は34.5℃まで上がりました。

黒ニンニク作りを開始してから今日で15日が経過しました。
ほぼ3週間もあれば黒ニンニクが出来上がるということを聞いておりますが、6月23日のブログで開始から6日経過後の状況を写真でアップしてありますので、今回はその後の状況を紹介いたします。

前回のブログでも確認いただけますが、開始前のニンニクの外皮の色は最初は全体的に紫色をしていましたが、10日目(写真左)の確認ではまだ薄っすらと紫色が残っていますが、今日15日目(写真右)の確認では完全に消えていました。
170703ninniku1170703ninniku2







さて果肉の状態ですが、6日目の段階ではまだ淡いチョコレート色だったものが、10日目を経過した時点ではかなり黒ずんだ色になっていて、試食をしたところ甘みはとてもありましたがニンニク独特の味と臭みがやや口に残りました。170703ninniku5
そして15日を経過した時点では艶が出て、果肉の中にあった水分もだいぶ抜けきってきているようで、ほぼ黒色に近いところまで進んできており、試食してみましたがニンニク独特の味や臭みはほぼ抜けきっていて、とてもフルーティーな感じで結構癖になりそうな美味しさでした。170703ninniku6
早速サンプル持参で以前から黒ニンニク作りをしている友人に試食してもらいましたが、通常市販されている黒ニンニクは青森産のホワイト六片などを使用しているようで、遠州ニンニク(別名:紫ニンニク)とは果肉の違いもあって、一概には比較対象とはならないようですが、ほぼこの状態で同等品に近いというお墨付きを頂きました。
半分ほどはもう数日様子を見ながら追熟して、果肉の中の液体が今少し抜けるのを観察してみようと思っています。

明日は早くも今年初めての台風3号が九州から近畿、東海そして関東へと横断していくような気配で、野菜の倒伏対策は一応済ませてはおきましたが、どうも奇妙な天候に調子が狂ってしまいます。

|

« 梅雨空の菜園状況 | トップページ | 暑く蒸し暑い日が続いています »

コメント

高級食材の黒ニンニクが上手に出来ましたね。完成の見極めはホント難しいですよね。しっとりとして美味しそうです。健康に役立つこと間違いないでしょう。

投稿: kimama | 2017年7月 4日 (火) 15時16分

其方、雨風はいいかがですかスピードが速いとの事で、こちらは夜中に1番降るようで…新潟、日本海側がかなり酷いようで竜巻も有ったりですが余り被害が無ければ、そう願います。…

↓のピーマン縦長でいい大きさですね? 西瓜は食べ放題ね(笑)・シシトウはもう少しかしら? 黒ニンニク出来上がりましたね、美味しいとの事で他のニンニクも有りますから、尚の事元気モリモリになりそう❗️scissors 食感はカリ感は殆んど無いんですか? 月下もう咲きだしたんですね? aiは。。恥ずかしくて話題に乗れません(恥)

昨日、ようやくエアコンが付きました、昨年は寝室まで届かなくて寝苦しさを味わいましたが、何とか旧を使いきりましたが、流石に今年の暑さでは無理だと思い…マァ〜マの使い心地です。♪洗ってくれるタイプなので土を吸い込んでも流すので安心です。

投稿: ai | 2017年7月 4日 (火) 16時08分

kimamaさん>
初めての黒ニンニク作りとしては自己採点でも120点を挙げられるような出来上がりではないかと思っております。(笑
電気釜から取り出したものを常温で半日おいてから食べてみましたが、kimamaさんが書かれた「しっとりとして美味しそう」という言葉が、そっくりそのまま頂けそうな仕上がりとなったようです。
来年のことを言うと鬼に笑われてしまいますが、今年収穫したニンニクのうち中玉より小さ目なものはすべて来年の作付けようとするようにして、来年の栽培数量は大幅に増やす予定をしております。

投稿: waka3 | 2017年7月 4日 (火) 19時12分

aiさん>
台風3号は進路が少し南寄りとなって東進しているようですが、若干勢力も小さいようで何とかそのまま過ぎ去ってくれるとありがたいのですが・・・・。
黒ニンニクを食べてみたら残っているものは全て黒ニンニクにして食べようと思うほど美味しくて滋養もあるようですので、ほぼその方向性で決定となりそうです。(笑
間違いで買わされたシシトウは結構収穫量も多く、オーブントースターでさらっと焼いて生姜醤油で酒のつまみで大変助かっております。(爆
月下美人は鉢の入れ替えもせずに放置状態ですので矢張り樹勢はあまり良くないようで花の数も今年は少ないのではと思っております。

投稿: waka3 | 2017年7月 4日 (火) 19時25分

Wakaさん、こんばんは。
黒ニンニクが良い感じで出来たようですね。
見た目は売り物と変わりませんね。多分、味も
このあたりで売っているものと変わらなそうです。
この辺は福地ホワイト六片で作っているのが殆ど
だと思いますが、どのニンニクでも同じように
出来そうですね。私も知り合いに作り方を聞いて
やってみようかな~。妻の許可が下りればですが・・・

投稿: kikumal | 2017年7月 4日 (火) 21時52分

kikumalさん>
黒ニンニクは2週間チョットで完成しました。
更に2日ほど追熟をしてみましたが、ここからはほとんど変化もなくあまり追熟をし過ぎても逆にゴムのように強張ってくるようですので、今日すべて釜から出して細かなメッシュの網袋に入れて日陰干にしました。
黒ニンニク作りは家の中でやれば大変なブーイングを受けることになろうかと思いますが、私は天気の良い日には屋外の軒下で、雨の日だけは私しか入らない温室の中に避難させましたが、最初のうちは横を通るだけで臭いはしましたが耐えられないというようなものではなく、日数がかさむにつれて臭いも弱くなってきて、温室の中に入れても臭いがのこようなこともなく是非実施されてみてはと思います。
老化現象が進まないように毎日3粒前後を食べようと思っています。

投稿: waka3 | 2017年7月 5日 (水) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 梅雨空の菜園状況 | トップページ | 暑く蒸し暑い日が続いています »