« 夏野菜の悲喜こもごも | トップページ | 梅雨空の菜園状況 »

2017年6月23日 (金)

黒ニンニク作りにチャレンジ

空梅雨だと思っていた矢先に一昨日は思いもよらぬ豪雨で、新幹線の浜松~静岡間も一時運休をするほどで、市の防災本部から近くの川が氾濫する恐れがあるということで私の携帯電話にも3回もの避難準備情報のmailが届いたほどでした。
お陰様で作物などへの被害はまったくなく、昨日今日と快晴の良い天気となりましたが、日曜日あたりからはいよいよ本格的な梅雨に逆戻りしそうです。

ニンニクは随分以前から栽培していましたが、最近店頭で黒ニンニク170623ninniku1よく見かけるようになりましたが、発酵・熟成をさせることによって大変優れた効果効能があるということで、今年の収穫後に黒ニンニク作りをする計画しました。
黒ニンニク作りには保温機能が継続して使用できる炊飯器が必要ということで、幸いにも友人経由で中古の電気釜の調達(1,000円)が出来ましたので早速黒ニンニク作りをすることにしました。

事前に経験者からの何度となく情報は得てはおりましたが、今回は失敗も考慮してやや小振りなニンニクを20個ほど選んで実施してみることにしました。
準備するものは、電気釜、とニンニクの他にクッキングペーパー:6枚だけす。
作業としては、最初に2枚づつのクッキングペーパーを釜の底に4重になるように重ねて、その上にニンニクを積み上げていき、最後に2枚重ねのクッキングペーパーで上から被せるようにして電気釜の蓋をして作業は完了となり、最後に保温スイッチを入れて全ての作業は終了でいとも簡単です。
170623ninniku2170623ninniku3170623ninniku4





前述したニンニクの仕込み作業は6月18日に実施しましたので、今日で6日目を迎えましたので最初のチェックをしてみました。
発酵・熟成完了までには約3週間弱ということですが、早くも遠州ニンニク(別名:紫ニンニク)独特の表皮の紫色が消えて薄茶色に変化していました。170623ninniku5
釜の中のニンニクから1片だけを取り出したところ、皮の色は茶色に変化していて、外側から指で押さえてみると中はふっくらとかなり軟らかくなっています。170623ninniku6
中のニンニクの様子を見るために皮を剥いでみたところ、随分果肉の色も変化していて実施する前のニンニクの色とは全く異なっていました。
更にこれが真っ黒くなるまで変化するようですが興味津々です。170623ninniku7
取り敢えず、この段階での試食をしてみましたが、生のニンニクとは違ってかなりの甘さが感じられましたが、ニンニク独特の臭みは抜けておらず、このままでは吐く息で人前には出られないような感じでした。
これ以降は、更に水分も出てクッキングペーパーに染み込んでくるということのようで、時折りの観察と手入れが必要だということのようですが、果たしてどんな形で仕上がることやら、これからの変化がとても楽しみになります。

その後の黒ニンニクについては、ここ をクリックするとご覧いただけます。

本日の野菜の収獲ですが、茄子の他にキュウリインゲン、大玉や中玉のトマトやピーマンと間違えたシシトウの収穫も始まりまっております。170623shukaku

|

« 夏野菜の悲喜こもごも | トップページ | 梅雨空の菜園状況 »

コメント

Wakaさん、おはようございます。

ついに黒ニンニク作りを始めましたようですね。
私も興味津々です。このまま、真っ黒になってくれれば
良いですね。ちなみに、強烈なニンニク臭で家族の方から
苦情が出ていませんでしょうか?

投稿: kikumal | 2017年6月24日 (土) 05時06分

kikumalさん>
黒ニンニクはどのようなものに仕上がるのか全く未知数ですが、興味半分で楽しみながら経過を見たいと思っております。
ブログで臭いのことについては触れませんでしたが、室内でやったら部屋の中に臭いがこもり矢張り大変な苦情となろうかと思いますが、発酵途中で電気釜の蒸気の逃げ口から漏れてくる悪臭はかなりひどいと言われているようですが、今のところ屋外で実施していることもあって横を通ってもそれほど気にもならない程度です。

投稿: waka3 | 2017年6月24日 (土) 12時52分

ご無沙汰ですm(_ _)m
前回の記事で、おおみや163の尻腐れwaka さんは初めてでしたか?…aiは以前畑していた時、そうでしたが同じ様に根の周りを斜めに掘り石灰をすき込んで良くなりました、ポポ−何十個も付いて2個だけでしたか? 今度、実付を制限したらどうでしょうか? 1枝に2個付いてるものとか1個にするとか??夏たまご、結構! 着きましたね🎶 今年は暑いとか、沢山食べて水分補給に良いですね❗️
ニンニク飴色で綺麗ですね〜♪ 臭いは炊飯器の電源を落とし熱が無くなってから蓋を開けるのが良いかもね…お話は伺っていましたが、遂に出来上がりに近づきそうですね、楽しみな気持わかります完成楽しみに待ってます。
good
夏野菜の初陣が揃いましたねhappy01 羨ましい。

投稿: ai | 2017年6月27日 (火) 10時36分

aiさん>
こんにちは。
おおみや163の尻腐れは比較的軽症でしたので、その後は順調に収穫も出来ており一安心しています。
ポポーの落下は整理落果ではなく受粉の問題が一番大きいと思っていますので、来年は人工授粉をしてみたいと思っていますが、雄蕊の開花の見極めのタイミングが難しいのでかなり手こずるだろうとは思っていますが・・・・。
小玉スイカの夏たまごは現在11個となり人工受粉は終了し、後は成行きに任せることにしました
ニンニクは日増しに色が黒色に近づいていっているようです。
問題なのは発酵・熟成の最終見極めが難しいようですが、経験者に教わりながら進めています。

投稿: waka3 | 2017年6月27日 (火) 14時29分

おぉsign03ついに黒ニンニク作りの実践ですね。発酵が始まる頃、そして発酵中の臭いがかなりキツイ筈です。うちのは焦げ臭い状態になってしまい保温加熱を長くし過ぎたようです。食べられないわけではないですが炭の匂いがしてしまい箸が進みません。
とにかく成功すればプルーンのようになりますからお楽しみですね。ちなみに私のは古い電気釜でしたから保温のスイッチを毎日のように入れ直していました。

投稿: kimama | 2017年7月 2日 (日) 15時05分

kimamaさん>
黒ニンニク作りは今のところとても順調に発酵が進んでいるようです。
2週間を迎えて、いよいよ終盤に入ってきましたが、途中経過でもほぼ黒色に近くなってきましたので、何時が熟成したのかを見極めることが難しいようですので注意して見守っていきたいと思っております。

投稿: waka3 | 2017年7月 2日 (日) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏野菜の悲喜こもごも | トップページ | 梅雨空の菜園状況 »