« だいぶ暑くなってきましたね | トップページ | 間もなくトマトが収穫できそう »

2017年5月24日 (水)

ピーマン、それともシシトウ?

このところ初夏というよりも日中の気温は外に出るだけで逃れたいほどの暑さとなってきましたが、今のところは爽やかな風に救われるような気が致します。

4月19日にピーマン(京波)の定植をした以降、今月に入って開花が始まり、10日ほど前にピーマンらしきのもが確認でき、どれほど大きくなったのかと今日確認したところ奇々怪々な170524piman1現象が目に飛び込んできました。
最初に確認した時点では、左側に見える小さなものがピーマンが着果しただろうと思っていましたが、今日確認したところではすぐ脇にシシトウ万願寺唐辛子のような形をした実が付いていました。
早速、種苗店に写真と購入した時にポットについていた商品ラベルを持ち込んで説明をしたところ、丁重なお詫びと代替え商品として接ぎ木苗の「京みどり」を頂きましたので、早速持ち帰って植え付け促成用のマルチキャップを施しておきましたが、どうやら今年の収穫は更に1ヶ月も先になってしまいそうです。annoy170524piman2
5月4日に定植をした小玉スイカ(夏たまご)の主枝の摘芯後に脇蔓が伸びてきて、早くも先日交配した最初の着果の確認が出来ましたので、蔓の先端部に追肥をしてから敷き藁を施しておきました。170524suika順調に育てば1ヶ月後に甘~いスイカが食べられそうです。

前回のブログ掲載から4日ほどしか経過しておりませんが、ブロッコリーの花蕾の大きさがあっという間に15cmを超す大きさになりましたので収穫しました。
苗の定植から数えて僅か35日での収穫というのは、この時期だということかと思いますが大変ビックリしました。170524burokkori
この他に今日はブドウ巨峰が3日ほど前から開花が始まり、ほぼ満開となってきましたので無種子化のために1回目のジベレリン処理をしました。170524budou2回目のジベレリン処理は10日後に果粒肥大促進として実施して終了です。

|

« だいぶ暑くなってきましたね | トップページ | 間もなくトマトが収穫できそう »

コメント

今晩は。
ブロッコリーが僅か35日で収穫ですか?成長の早さに驚きますね。お味のほうはどうなんですか?変わらないでしょうね。
ジベレリン処理液が葡萄ジュースに見えます。間違って飲んだら大変でしょうね。美味しそうに見えてツイ。
気温も上昇してきましたから夏野菜の成長も一気に伸びますね。

投稿: 週末菜園人 | 2017年5月25日 (木) 19時44分

週末菜園人さん>
ブロッコリーは前回沼津港市場に出掛けた帰りにホームセンターに立ち寄った際、見切り品としてで売られていたものを植えたものですが、花蕾を収穫したところ脇芽も伸び始めてきていますのでずいぶん安い買い物となりました。(笑
ジベレリン処理液は着色剤で色を付けたもので、開花状況で同じ日に全ての処理が出来ないことから2度浸けをしないようにするためにもので、これによって判別が容易にできます。

投稿: waka3 | 2017年5月25日 (木) 20時14分

おはようございます。
どう見てもピーマンではないですね~。多分、他にも同じようになった方がたくさん居るのではないでしょうか。こういうミスは時間のロスになりますので、避けて欲しいところですね。
という私も、以前、ピーマンの苗を買ったらシシトウだったということがありましたが、こちらでは北国のために購入してから収穫まで間が空きますので、どうにもなりませんでしたよ。残念!

投稿: kikumal | 2017年5月26日 (金) 07時06分

kikumalさん>
このようなことは全く初めての経験ですが、一番最初に確認した時にはピーマンの形をしたものを見ており、その後に写真のシシトウのようなものが伸び始めてきましたので、これは交配種には考えられる出来事で、多分考えられることとしては普通では現れにくい劣勢遺伝子による悪戯ではないかと思いますが、一ヶ月以上もかかってやっとこれまでになったところで大きな時間のロスでもありとても残念です。

投稿: waka3 | 2017年5月26日 (金) 13時02分

表示間違いは本当に困りますねwobbly我が家は花でよく体験しますが、写真を提示するなんて思いもよりませんでした。説得力は大きいですね。ピーマンとシシトウの苗は見分けられないほどと思いますが商売ではより注意を持っていただきたいですね。

投稿: kimama | 2017年5月28日 (日) 23時02分

kimamaさん>
約一ヶ月も掛かってからやっと何者だったのかの判別がつきましたが、代替え品は戴いたものの本当に迷惑な話です。impact
取り敢えずはピーマンの代用には何とかなりそうなのでそれで良しといたします。(笑

投稿: waka3 | 2017年5月30日 (火) 15時18分

ご無沙汰しました〜m(_ _)m 見ない間に…なんと❗️ブロが収穫終了ですか?、このブロは冬と違い花芽がビッシリじゃないですね、この方が調理する時切り易いかも♪ たった1ヶ月凄いね〜意外な結果になりましたね、おめでとう!

それ長いから万願寺みたいね、得しちゃいましたねピーマンは此れからですから、きっと間に合いますよ! 下のアスパラも大分茂って来たから、こちらもすこぶる成長が良さそう、流石ですね🎶よく元の苗木の場所から適当にし戻さない人もいるので、又、幼苗の時は、シシトウ、唐辛子、ピーマンの類は尚の事、注意しても、このような事は有りますね?まだラッキーな方、、大抵はアレ〜で終わってますよ(笑)
今年は当れば暑い夏になるらしいので、スイカの当たり年かも、可愛いベイビーが実を着けて楽しみですね…何個着けるかしら?

投稿: ai | 2017年5月31日 (水) 13時17分

aiさん>
ブロッコリーは4個中の最初の収穫品で、今日2つ目の収穫をしました。
この時期のブロッコリーの育ちの早さには目を見張るものがあり、それだけに冬の時期を越してきたものとは違ってご指摘の通り花芽が粗く、茹でても茎の部分がやや硬い感じがします。
でも4連ポットで138円でしたので文句は言えませんね。(笑
間違いピーマンは万願寺唐辛子なら良かったのですが残念ながらシシトウでした。
代替え品はあっという間に大きく育っていますので一安心です。
スイカは大玉が5個、小玉の方は8個狙いで交配を予定しています。

投稿: waka3 | 2017年5月31日 (水) 22時02分

追伸: ブロですが一玉取った後、小枝が出てませんか?(冬作感覚ですが) 出てるなら、後から出る方が茎も柔らかくて甘い美味しいのが食べられると思いますよ?…畑していた時、それがaiは大好物だった(笑)、良かったら確認してみて下さい。

投稿: ai | 2017年6月 1日 (木) 12時50分

aiさん>
この品種は脇芽も出てくるもので次々に出始めてきています。
この時期の生長はビックリするほどの速さで、2個目を収穫した以降2個、4個目とあっという間に大きくなって、最初に収穫したものからは脇芽の蕾も大きくなってきていますので、二人家族では消費に追いつけそうにもありません。
脇芽の分は収穫したら冷凍保存にでもしようと思っています。

投稿: waka3 | 2017年6月 1日 (木) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« だいぶ暑くなってきましたね | トップページ | 間もなくトマトが収穫できそう »