« 春の陽気が感じられます | トップページ | 芝生のミミズ退治 »

2017年3月 9日 (木)

寒緋桜が満開になりました

当地では、ここにきて土筆(つくし)やタンポポがそこここに見始められるようになってきており、だいぶ気温も和らいですっかり春めいてまいりました。

今年で8年目を迎える我が家の緋寒桜ですが、数日前から緋色がとても目立ってきており、昨年とほゞ同じ時期での満開を迎えました。
幹の太さはやっと6cmほどでまだまだ幼木としての域を脱してはおりませんが、年を重ねる毎に花数も増えて見応えはしてきてはいますが、まだ樹高も3m足らずで緋寒桜の木の下でのお花見をするにはちょっと寂しいような気もし致します。(笑170309kanhizakura今日は時折やってくるメジロを上手い具合に撮影することができました。

さて、夏野菜の種蒔き後の発芽時に出遅れていた中玉のスタピストマトですが、プラグトレイに中でやっと大きくなってきましたので育苗ポットへの移植をしました。
これで今年初めてとなる大玉トマトのおおみや163と同じく大玉のズッカトマトと中玉のスタピストマトのトマト3兄弟の足並みが揃ったことになります。170309tomatoキュウリ(夏すずみ)の実生苗も元気に育っておりますので、こちらは早ければ今月末頃には定植が出来るものと思います。

この時期での畑の作物としては長ネギやタマネギの他に、ニンニク(遠州ニンニク)がこの時期にしてはとても順調に生長してきており、撮影後に株間にV溝を掘って化成肥料の追肥をしておきました。170309ninniku昨年よりも株元や葉の勢いがでてきているようで、今年は是非とも収穫したニンニクで黒ニンニク作りをしてみたいと思っております。

|

« 春の陽気が感じられます | トップページ | 芝生のミミズ退治 »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
緋寒桜が見事に満開ですね。これだけ綺麗だと、小さくてもお花見をやりたくなるのではないでしょうか。ニンニクも見事ですね。黒ニンニクは試行錯誤でニンニクを消費するでしょうから、そのためにも豊作になればいいですね。

こちらは道路の雪は無くなりましたが、畑や野原にはまだ残っています。勿論、桜なんてまだまだですが、それでも日差しが強くなってきていて春を感じさせてくれます。

投稿: kikumal | 2017年3月11日 (土) 07時02分

kikumalさん>
そちらでは未だに残雪が随所に見られるようですが、待ち遠しい春はもうすぐ目の前まで来ているのでしょうね。
寒緋桜はできるだけ華やかに見えるようにと近くからズームアップして撮影をしていますのが、少し離れたところから全体を写すとお隣の20年超の河津桜と競って咲いていますが、とても貧相に見えてしまうんですよ。(笑
ニンニクは例年ではこの時期になると何故か下葉がやや黄ばむものが出てくるのですが、今年はそれがなく株元もいつもより太めでしっかりしていますので大変期待をしています。

投稿: waka3 | 2017年3月11日 (土) 08時50分

早かったですね〜cherryblossomある程度、大きくなると成長が加速しませんか?…大分大きくなりましたよ♪ 苗もいいい育ちで植えるのが楽しみでしょ…黒ニンニク、諦めてなかったのね(笑)作業は燻製状態に、…近いのかな〜、皆さんTVに刺激されて、こぞって作りたい心境にかられるのかな? 😅

投稿: ai | 2017年3月14日 (火) 18時13分

aiさん>
こんばんは。
緋寒桜は満開のピークを過ぎて、地面には花弁が落ち始めてきました。
面白いことに緋寒桜にはその後サクランボが出来ますが、売られているようなサクランボのほぼ2/3くらいの大きさで、甘みもそれほどありませんのでもっぱらヒヨドリのご馳走となります。
黒ニンニクは昨年友人が自分で作ったものを頂いて大変口当たりも良かったことと、作り方もも教えてもらったので作ってみようと思いましたが、手頃な炊飯器がないのでこれからリサイクルショップでも回って保温機能のある炊飯器を探そうかと思っているんですよ。   上手くできると良いんですがね。(笑

投稿: waka3 | 2017年3月14日 (火) 22時14分

緋寒桜は見事な花色ですね。木の下でのお花見は華やかで少しも寂しくないですよhappy01 黒ニンニク作り頑張ってください。青森のホワイト六辺が手に入って張り切って保温したのに私は失敗してしまいましたcoldsweats02
保温期間を適当にやったのが原因と思います。
大雑把な性格が災いしたのです(ρ_;)少し焦げた感じの匂いがしますからね。
几帳面なwaka3さんなら大丈夫です。楽しみですね。

投稿: kimama | 2017年3月17日 (金) 21時55分

kimamaさん>
寒緋桜は樹高が昨年とあまり変わり映えがしませんでしたが、昨年は剪定を大分控えたことから以前に比べるとだいぶ見応えが出てきました。
河津桜やソメイヨシノなどよりも花びらの散るのが遅いためにゆっくり楽しめるのが気に入っています。
黒ニンニク作りのために先ずやるべきこととしてこれから保温型炊飯器探しをリサイクルショップに出掛けて見つけようと思っております。(笑

投稿: waka3 | 2017年3月18日 (土) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の陽気が感じられます | トップページ | 芝生のミミズ退治 »