« 樹木の剪定と寒緋桜の花蕾 | トップページ | タマネギ初収獲 »

2017年2月 9日 (木)

いよいよ夏野菜の準備です

2月に入って早くも一週間が経ち気温の底もピークを過ぎてきて、週明け辺りからはそろそろ寒さも緩みはじめてくるようで、写真は昨日撮影したものですが、我が家の寒緋桜の花蕾はここにきて一気に緩みはじめてきております。170208kanhizakuraこの調子でいけば昨年の開花は2月22日でしたので、ほぼ同等か少し早い開花が見らるかもしれません。

2月に入るといよいよ早いものから夏野菜の種蒔きに手を付けることになりますが、今日は手はじめにトマトの種蒔きをと考えて、いつも行きつけの種屋の光郷城 畑懐(こうごうせい はふう)に新しい品種を探し求めて出掛けてきました。
昨年までは大玉トマトは病気にも強くとても栽培のし易い「露地ゆたか」170209tanemaki1長い間作っていましたが、今年は露地ゆたかよりも更に旨味が強いというファースト系の交配種で「おおみや163」という品種を薦められて購入してきました。
これで今年もトマトは固定種で自家採種している中玉のスタピストマトと大玉のズッカトマト3種類となります。
光郷城 畑懐の三代目とは以前から大変懇意にさせて頂いて170209hafunotutiおりますが、野菜を栽培するうえで土や堆肥などの研究がとても熱心で、今回は自社で開発した畑懐の土・畑という種蒔き用としても大変優れた効果を得られるということで一緒に購入してきました。
ホームセンターなどで売られてる培養土に比べると少し割高ですが、その違いはここをご覧になると分かります。

ということで夏野菜の手始めとして、今回はトマト3品種の他にキュウリ(夏すずみ)を早速購入してきた畑懐の土・畑を使用して種蒔きをして、だいぶ古くなってきた自家製の発芽育苗器の中に入れて育てることにしました。170209tanemaki2これで一週間もすれば発芽してくれるものと思います。

|

« 樹木の剪定と寒緋桜の花蕾 | トップページ | タマネギ初収獲 »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
緋寒桜の蕾が随分と膨らんで来ましたね~。開花が近づいているようで、春が感じられるようです。何となく、その時期の匂いが頭の中に浮かんできます。こちらはまだまだ先ですけど。
夏野菜の準備がもう始まるのですね。こちらでも発芽器を使えば発芽はさせられるでしょうけど、その後は寒さで全部枯れてしまいますね。寒さに強いキャベツは良いでしょうけど。

投稿: kikumal | 2017年2月10日 (金) 07時22分

kikumalさん>
寒緋桜は沖縄では1月中旬頃から咲きはじめるようですが、こちらではソメイヨシノに先駆けて今月末から来月にかけて緋色の花が楽しめそうです。
夏野菜の定植が出来るのは4月の初め頃となり、この時期ではトンネル掛けを必要としますが、一足早い収穫が出来るようになりますので、今の時期からの仕込みとなります。

投稿: waka3 | 2017年2月10日 (金) 09時04分

いよいよ開花しそうですねcherryblossom 膨らみをみて楽しみ♪(にぎにぎ)
wakaさんも、この土を種蒔に使っていますか? ちょっとhp見させて貰いましたが⁉️凄いですね〜びっくりポンです…そこへ電話かFAXすれば買えるんですか? プランターは此処では無理なので、月下に欲しいな〜と思いました。そのトマト写真通りなら?真っ赤で成長が楽しみになりますね!!
昨日雪が、、土の表面湿らせただけで、、朝は跡形もありません。。

投稿: ai | 2017年2月10日 (金) 12時34分

種屋さんの名前が振るっていたので興味津々で御紹介いただいたブログを拝見してみました。読者数の多さからも素晴らしさが分かりましたが・・・野菜も花も土が基本なのですね。今年のトマトやキュウリも又どんなにか楽しみでしょう。
早咲きの寒緋桜ですが寒冷地の我が家では一番遅く咲くので驚いてしまいます。彼岸桜や染井吉野の後ですからcoldsweats01

投稿: kimama | 2017年2月10日 (金) 19時54分

aiさん>
このところ日を重ねる毎に膨らんでくる寒緋桜の花蕾の朝の確認が本当に楽しみとなっております。(笑
畑懐の土・畑を早速チェックされたようですね。
以前からこの用土が良いことは知っていましたが、菜園で使用するには価格的には割高なことから今迄使用したことはありませんでしたが、育苗にも良い効果が得られるということで今回初めて購入しました。
観葉植物に使用してもとても効果があるかもしれませんね。
購入にあたってはブログの本文中のリンクした個所をクリックすると最後の方に詳しい説明と注文について書かれていますので再度確認してみて下さい。
1袋が¥1800(+税)で送料は3袋まで¥550ということで、楽天でも販売していますがこちらは同じ送料で2袋のようです。
楽天からの購入なら下記です。
      ↓
   畑懐の土・畑

投稿: waka3 | 2017年2月10日 (金) 20時27分

kimamaさん>
この店は現在の名前に変わるまでは「浜名農園」といって、現在の三代目に変わってから「芽吹き屋」となり、その後用土や堆肥などの開発と販売に力を入れて現在の「光郷城 畑懐」に10年ほど前に変わりました。
三代目とはまだ代替わりする前からのお付き合いで懇意にさせて頂いていますが、とても研究熱心で特に固定種や在来種の種にも力を入れていて、私も大変勉強をさせて頂いております。
寒冷地における寒緋桜の開花は桜の花の中で一番遅咲きとのことちょっと信じられないほどの新発見です。(笑

投稿: waka3 | 2017年2月10日 (金) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 樹木の剪定と寒緋桜の花蕾 | トップページ | タマネギ初収獲 »