« 根菜類の収穫 | トップページ | 初雪 »

2017年1月 4日 (水)

今年も暖冬・・・

新年あけましておめでとうございます。
一年の過ぎるのはあっという間で今年も又一つ歳を重ねてしまいましたが、皆様には健康で清々しい新年をお迎えになられたことと思います。
少し出遅れてしまいましたが、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

今年の元日は快晴の穏やかで暖かな朝を迎え恒例の初日の出詣でに出掛けてきましたが、朝早くから多くの人出で賑やかな初日の出詣でとなりました。170101hatuhi1
170101hatuhi2昨年の暮れ以来、気温が氷点下に落ち込むということなど、まったく考えられないような陽気で、初日の出詣でが夜明け前の出発とはいえ重装備での服装の必要もなく、そのようなこともあってでしょうか驚くことに今までには見掛けることもなかったサーファーや釣り人が早朝から見受けられました。
昨年まではまだ工事中であった天竜川河口から浜名湖までの170101hatuhi3全長17.5Kmにわたる浜松市沿岸域の防潮堤工事も比較的順調に進んで、現在ではほぼ1/3の区間で標高13mの築堤が竣工しており(私の居住する沿岸域は竣工済み)、今年は防潮堤の上からの初日の出詣でとなりましたが、昨今でも各地で大きな地震も発生していることから、平成29年度における完全竣工が待たれるところです。

暖かいといえば、昨年の15日のブログで掲載したピーマンや170104green_pepperパブリカ、鷹のツメですが、零下にはならないとはいえ流石にこの時期の冷え込みでは葉が傷み始めてきて、鷹のツメはほぼ枯れましたので今日収穫して風通しの良い場所に干しておきました。
ピーマンもこれ以降は実もそれほど大きくなることはなさそうですが、パプリカにあっては気温が零下にならない限り、まだ8個ほど残っている大きな実が色づいて収穫が出来そうです。

少し離れた篠原地区はタマネギの特産地で、収穫は既に昨年の暮れから始まっておりますが、我が家の近くの農家さんでも次々に収穫が始まってきました。170104tamanegi我が家のタマネギは専業農家さんのものとは品種にも違いがありますが、初収穫はまだ1ヶ月半も先のことになりそうです。

|

« 根菜類の収穫 | トップページ | 初雪 »

コメント

明けましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。
ピーマン類のその後の状況、楽しみにしていましたが、年を越せましたね~。凄いものです。こちらは今は暖冬とは言え、最低気温は氷点下で道路の路面も凍結、注意しながらの運転をしているところです。
ちなみに、こちらではパプリカは収穫期になると、カラスに食われてボロボロになってしまいます。ピーマン類は食われることはないのですが、パプリカは甘みがあるので狙われるのでしょう。そちらは綺麗なままで、そんなことはないようですね。

投稿: kikumal | 2017年1月 5日 (木) 10時48分

Waka3おめでとうございます
本年も宜しくお願いします。
暖かな日が続きますね、過ごすのには良いのですが
作物にとってはどんなんでしょうか?
暖かな正月も孫との触合いが暮れの28日から2日まで続き
その疲れから熱を出し一日ダウンでした。体力の無さをつくづく実感した次第です。
毎年初日の出をこのブログから拝ませていただいて有難うございます。どなた様もいい一年でありますように!

投稿: 週末菜園人 | 2017年1月 5日 (木) 19時32分

Kikumalさん>
おめでとうございます。
暖冬の影響かと思いますが夏野菜がついに越年をしてしまいましたので、我ながら本当に驚いております。
週明けには氷点下近くなるようですので、この辺りが一つの山場となりそうです。
パプリカはこちらでも今迄カラスに食べられたことがありますが、どうしたことかこのところカラスを見かけておりませんので安心をしております。(笑

投稿: waka3 | 2017年1月 5日 (木) 21時00分

週末菜園人さん>
おめでとうございます。
こちらこそどうぞ本年もよろしくお願いいたします。
この暖かさが夏場になって悪い事象となって現れなければ良いのですが・・・。
暮れから正月にかけてお孫さんとのお付き合いでお疲れになりダウンされてしまったとのことお察し申し上げます。
私のところでは孫たちも皆大きくなってきましたので、最近では近寄ってくることもなくなり逆に少し寂しい気もしております。
どうぞ体力作りにはお励みになって頂きたいと思います。

投稿: waka3 | 2017年1月 5日 (木) 21時12分

あけましておめでとうございます。
aiもこの初日の出を、拝ませて貰いました 😅海から見る朝陽が大好き💕あっとゆう間に一年が過ぎました…しなければならない事がまだ放置されて、パパが今ようやく腰をあげて??期待したいです。(笑)
防波堤、着々と出来ているようで少しは安心できますね?後は火災だけ注意すれば…かってかってに逃げるとゆうと、他人はどうでも良いと間違った捉え方をされる人も(笑)…各自、[頑張って自分と家族の命を守り、助かった後に会いましょう]そんな暫しの合い言葉 です。準備が無駄になったと言えれば一番幸いですね?…流石、農家さんの玉葱ですね、大きい❗️
[此処に集う、皆様の健康と生え有る幸せをお祈りいたします。]

投稿: ai | 2017年1月 6日 (金) 12時01分

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願いいたします。素晴らしい初日の出を拝ませていただきました。実は毎年happy01水平線からの日の出を楽しみにしているのです。とても穏やかで構図も素敵と思いました。防潮堤が高く遠くに築堤されて岩手から拝見してもホッといたします。暖冬の証のサーファーやパプリカの収穫・・・今年も見事な野菜や花、そのほか沢山の刺激をお待ちしています。

投稿: kimama | 2017年1月 6日 (金) 19時34分

aiさん>
明けましておめでとうございます。
このところ痛切に感じてきておりますが、本当にあっという間に過ぎ去って行った一年でした。
今年は暖かな元日の朝を迎えましたので雲間に浮かんでくる初日の出を想像しておりましたが、綺麗に水平線から浮かんでくる縁起の良い清々しい初日の出を拝むことが出来ました。
地震による大津波は防潮堤の完成によって気に病むことはほぼなくなりましたが、この界隈は土砂質の土壌ということから液状化現象による家屋への影響がどのように表れるのかが心配で、この対策は今のところ施しようもなくひたすら様子を見るということ以外にはなさそうです。
どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

投稿: waka3 | 2017年1月 6日 (金) 21時28分

kimamaさん>
明けましておめでとうございます。
一年の初めを寒さの中で迎えた初日の出は本当に清々しいもので気持ちも新たになりました。
そちらでは未だに長期的な余震も続いているようですが、防潮堤の竣工によって景観や海岸への行き来は変化してしまいましたが、これで幾らかでも安心安全が得られたように思います。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: waka3 | 2017年1月 6日 (金) 22時49分

おめでとうございます。 昨年はご無沙汰に過ぎまして失礼致しました。 今年もよろしくお願いします。 
 すごい堤防が出来ましたね、むかし仕事で浜松に伺っていた頃には想像出来ない 太平洋の眺めです。
 海に一直線に面した 福島の原発も あれだけの津波が来たのですから 必要なのでしょか?
 シシトウ類が 実を着けているのには驚きました、やはり 冬場は 東京と陽気の違いをハッキリ知らされます。

投稿: 菜園ブログ | 2017年1月 6日 (金) 23時05分

菜園ブログさん>
明けましておめでとうございます。
どうぞ今年もよろしくお願いいたします。
浜松市沿岸の防潮堤は浜松に本社機能を持ち全国展開をしている大手建設会社(防潮堤近くに工場があり本社機能は移転済み)の多額寄付が引き金となって浜松市と一体となって地元からの寄付も募って平成26年6月より工事が開始されたもので来年度ですべての竣工が予定されているものです。
景観などは大きく変わってしまいますが、これによって非常時での大地震には役立ってもらえるものと思っております。
冬の寒さで鷹のツメは葉も薄いことから頷けますが、パプリカについてはあまりの元気さに本当に驚くばかりです。

投稿: waka3 | 2017年1月 7日 (土) 09時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 根菜類の収穫 | トップページ | 初雪 »