« 葉もの野菜の定植 | トップページ | ハロウインがやってくる »

2016年10月20日 (木)

夏野菜が頑張っています

10月も後半に入って朝夕は15℃前後まで下がることもありますが、今日も日中は28℃と夏日の気温でタマネギの植え付けのための畝作りで一汗かきました。161020tamanegi_2
このような天気が続いていることから2日前に茄子は収穫済みですが、今日もキュウリやピーマンの他にオクラや赤と黄色のパブリカの収穫が出来ました。161020shuukaku
オクラ(島オクラ)は亜熱帯地方の作物ということから、このところ朝夕の気温が下がってきたことより花の大きさも一時期より2/3程度の大きさとなって、オクラそのものもだいぶ小振りになりましたが、いまだに連日3~4個の収穫が出来ています。161020okura
胡瓜(夏すずみ)は今年3回目の栽培となりますが、2回目のものはエカキムシ(ハモグリバエ)の被害にあって収穫期間が短く終わってしまいましたが、今回のものはその被害も少なく夏の時期とは違って気温も下がっては来ておりますが、収穫数も今日は5本の大収穫で今のところ連日2~3本の収穫ができています。161020kyuri
そして茄子(黒陽)ピーマン(京みどり)も今年は台風の影響を免れたことから、葉が傷んだり倒れたりすることもなく、茄子は秋ナスのための剪定後の収穫も順調で、ピーマンについてはどうしたものかと考えてしまうほど豊作で、3日に一度は食べ切れないものを野菜の廃棄穴に投げ込んでいます。(笑。161020nasu

|

« 葉もの野菜の定植 | トップページ | ハロウインがやってくる »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
そちらはまだまだ夏のようですね。夏野菜が頑張っているという言葉の通りです。オクラもナスもこちらではこんなに大きくなりません。まるで木のようですね。
畑の土を見ても、乾いているということに驚きです。こちらは今の時期は寒くて土がウェットの状態のまま冬になります。逆に水やりをしなくても良いということは楽ですけど。

投稿: kikumal | 2016年10月21日 (金) 08時34分

kikumalさん>
おはようございます。
今日は昨日と違って薄曇りで陽射しも弱くちょうど過ごし易といったところでしょうか。
こちらは土砂質の土壌ということから、陽射しが続くとすぐに乾燥してしまうことから夏の時期の葉もの野菜の栽培には適さないので一長一短があります。
夏野菜にはもうひと頑張りして欲しいと思っています。(笑

投稿: waka3 | 2016年10月21日 (金) 09時28分

まだ食べきれない分の野菜が穫れるなんて羨ましいです。それにしても青々していてビックリの光景です。ニンニクですが、もし電気釜を廃棄する時期がきたら保温機能さえ使えれば、それで黒ニンニクが簡単に作れますので、忘れないうちに余計なお世話をcoldsweats01二週間余り保温を続けるだけです。臭いがキツクなるので場所を考えた方が良いです。黒ニンニクはプルーンのように甘くて食べやすく抗酸化作用ほか栄養大です。

投稿: kimama | 2016年10月21日 (金) 15時23分

kimamaさん>
当地では夏の時期に葉もの野菜を栽培することが難しいですが、その代わりに夏野菜が長期に楽しめることが本当に有難いことだと思っております。
黒ニンニクは作る過程でかなり強いニンニク臭が出るということは友人からも聞いておりますが、まずは格安の電気釜をリサイクルショップで見つけるのが最初の仕事になります。(笑

投稿: waka3 | 2016年10月21日 (金) 19時53分

もう玉ねぎの準備? そう言えば昨日、大量に買って来ました他にも久々色々大量に買って来ました野菜が無いストレスかな?(笑)…そんな中貴重な夏野菜ですよ!! 羨ましい🎶 今時期茄子が一番美味しそうですね、夏と違い、ヘタの部分のミテクレが良く無いけど中が柔らかくて茄子焼きは最高だもんねdelicious ピーマンも柔らかそう島オクラ1本ポリポリいけそう(^_^;)、今日は沢山のサラダミックスで食べろう…その美味しさに触発されてます 😅

投稿: ai | 2016年10月24日 (月) 16時39分

11月になろうとしてるこの時期にピーマン、ナス、キュウリの出来栄えが盛夏の時期と変わらない程立派な形で秋と思えないほどです。
まだまだ収穫が出来そうですが、ここに来て急に朝晩涼しくなりましたので、何処まで頑張れるか期待してみたいですね。
それにしても澄んだ空は秋空ですね。

投稿: 週末菜園人 | 2016年10月24日 (月) 20時09分

aiさん>
暑い暑いと言っていたのにもうすぐに11月、矢張りこの時期になると季節感も変わってきますので、夏野菜も生長はかなり鈍くなってきます。
今のところ日中の気温も20℃を下回ることもありませんでしたが、これから先は気温も下がってくることから収穫数も激減してくるものと思います。
タマネギは一時期北海道の水害で高騰しましたが、今では価格も落ち着いて来ており先日は一つ28円でしたので、我が家でも良く使うことからまとめ買いをしてきましたよ。(笑

投稿: waka3 | 2016年10月24日 (月) 20時46分

週末菜園人さん>
これまでは気温も夏日を記録していたことから収穫数も夏の時期に比べてそれほどの遜色もありませんでしたが、矢張り日中の気温よりも朝夕の冷え込みが少しづつ感じられてきた頃からだいぶ減ってきています。
胡瓜やピーマンはとても元気ですが、茄子やオクラは実の大きさが小さくなってきたことがハッキリ見て取れるようになりました。
週末にはだいぶ気温も下がってきそうなので、これから先は夏野菜も大きく期待はできそうにもないかもしれません。

投稿: waka3 | 2016年10月24日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葉もの野菜の定植 | トップページ | ハロウインがやってくる »