« 長ネギの土寄せとニンニクの植え付け | トップページ | ポポーの追熟と糖度 »

2016年10月 2日 (日)

初めてのポポーの収穫

相変わらず愚図ついた空模様が遠ざかって行く気配は一向にありません。

種を蒔き実生として今年で8年目を迎えたポポーの木に花が咲き着果し、160920popo17月3日のこのブログで「ポポーの着果状況~その4」として掲載した以降、ポポーの記録から遠ざかっていましたが、9月も半ばを過ぎたあたりから少しづつ葉の色が黄ばみ始めてきたのの160920popo2出はじめたので、ネットで確認したところ収穫時期は9月後半から10月にかけてということで、先月の20日にポポーの実をそっと触ってみたところまだ固さが残っておりました。
この日に一番大きな実を計測したところ9cmほどありました。

そして、今朝突然のことですがポポーの実が地面に落ちているのを見つけました。161002popo1ポポーの実は色づいてきて軟らかくなってきた頃が収穫時期とのことですが、どうやら熟してくると自然落果するということで収穫のタイミングが難しいようです。

拾い上げたポポーの実を指先で優しく押してみると、どうやら既に果肉が熟してきているような感触で、本来は2~3日の追熟をすれば更に香りや甘みが増すということのようですが、上の写真の大き目な方を早速食べてみることとし、表皮は半分ほどは手で剥くこともできましたが、最後はナイフで綺麗に剥くことが出来ました。161002popo2
さて我が家で自生し収穫した最初のポポーの食レポですが、森のカスタードクリームとの別名があるほど濃厚な歯触りが特徴だというキャッチフレーズが示す通り、通常では「マンゴーとバナナとパイナップルを足して3で割ったような強い甘い香りがする果物」と言われていますが、まさしくこの言葉がぴったりの美味しさでした。

熟すのが早く収穫時期も限られているため市場にあまり出回ることもなく、そのために「幻の果物」とも言われており、今年は初めての収穫で僅かに4個だけの収穫数にしかなりませんが、来年こそは木の生長とともに数多くの収穫を期待したいものと思っております。
残った2つはまだ硬さが残っていましたが間もなく収穫できるでしょう。

|

« 長ネギの土寄せとニンニクの植え付け | トップページ | ポポーの追熟と糖度 »

コメント

Wakaさん、こんにちは!
ポポーの初収穫おめでとうございます。
マンゴーとバナナとパイナップルを足して3で割ったような香り、ということで、すごい甘い香りをイメージします。勿論、甘さもすごいのでしょうね。糖度計があれば計って頂きたいほどです。来年はさらなる収穫を期待します!

投稿: kikumal | 2016年10月 3日 (月) 16時36分

kikumalさん>
ポポーは何と言って表現して良いものやらということで、ネットで見かけたポポーの食レポの表現をそのまま引用させていただきましたが、得も言われぬ美味しさだったことは確かです。(笑
そういえば私としては迂闊でしたが糖度を測るのを忘れていましたので、最後の一番大きなものを収穫した時にはきっちり確認しておきます。

投稿: waka3 | 2016年10月 3日 (月) 19時57分

自然に落下したポポーということは完熟ですね。お皿に盛られたのがとても甘そう。やはり、バナナとマンゴーとパイナップルのミックス味がするのでしょうね。来年の宿題が色々あって張り合いでしょうし、幻の果実の鈴なりを楽しみにしていますhappy01

投稿: kimama | 2016年10月 3日 (月) 21時39分

kimamaさん>
初めてのポポーの収穫が出来ました。
だいぶ以前のことになりますが、kimamaさんもご存じの長野のosuzuさんがポポーを育てられているというのを伺っていて、やっと我が家でもその念願がかないました。
中々例えようのない味ですが、本当に味わっていただきたいような一品だと思っております。
さて、来年も上手く育ってくれると良いのですが、こればかりは如何なものでしょうか・・・。

投稿: waka3 | 2016年10月 3日 (月) 22時35分

ようやくdelicious食べれたんですねscissors それも4個も?相当美味しかったようですねdelicious…確かに市場には見かけません、表見た目アケビで、色はマンゴウ、パパイヤ色で綺麗なものですね! 不思議な果物…この種?見かけた事が有りますが大きい種eye
下の石倉ネギも大分伸びて秋深くなった頃には、美味しいお鍋が食べられますね? あれ?もうニンニクの植え付け時期でしたっけ…早いものですね…月日だけ流れて(笑)
お互い台風がそれて良かったですが、高知辺りで被害が大きかったようで。。今は何処でも災害が発生する日本になり年毎、不安が大きいですね。

投稿: ai | 2016年10月 6日 (木) 06時58分

aiさん>
台風は大きくそれてくれたお蔭で、今日は風もそれほどなく青空の好天気となり、早朝から2時間ほど秋晴れの空の下でテニスを楽しんできました。
ポポーは残りの一番大きな1個はまだ少し硬く、木にしっかりとぶら下がっていますので収穫はもう少し先になりそうですが、かなりでかいので食べ甲斐がありそうです。
収穫したものを3日ほど追熟させたところ、皮が黄ばんできてとても良い香りが漂ってきて味も更に濃厚でした。

投稿: waka3 | 2016年10月 6日 (木) 11時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長ネギの土寄せとニンニクの植え付け | トップページ | ポポーの追熟と糖度 »