« 菜園の植え付け作業復活!? | トップページ | すっきりしない天気が続いています »

2016年9月11日 (日)

金胡麻の収穫を終えました

トリプル台風が去った後に13号台風が九州の南海上から南紀を経由して東海地方に向け進んできましたが、ありがたいことに南紀海上に向かう途中で温帯低気圧に変わってトリプル台風同様に今回も台風の被害から逃れることができ、その後は秋風も立ち始めて随分過ごし易くなってきました。

今年初めての栽培をした金胡麻は、8月18日に最後の刈取りを終えた以降、夜間は小屋の中に仕舞い天気の良い日中は屋外で乾燥させるということを繰り返しながら、3週間ほど経過したところで完全な乾燥が出来ました。
160911kingoma1さて、ここで最初に心配したことは刈取り後に乾燥のために収納容器に切り口を下にし穂先を上に向けてた収納をしたことにより、裂開して上向きとなっている莢の中の胡麻の実をどのようにして収納容器の中のビニール袋の中に落下させて無事に集め終えるかということですが、この心配は思った以上にあっけなく解決しました。
というのは、ブルーシートを地面に敷いてから胡麻の実ができるだけ160911kingoma2ビニール袋の中に落ちるようにしながら裂開した莢が下向きになるように天地を逆にした後に、枝の先端部分をもって左右に振ったり収納容器を2~30cm持ち上げたところから地面に落とすことを数回繰り返すことによって収集でき、最後にブルーシートに取り出した莢の中からは殆ど胡麻の実は出てきませんでした。

収穫できた胡麻の実は篩(ふるい)にかけて粗ゴミを取り除き、胡麻の実を良く見ると刈り取りの時点ではまだ完全に育ち切っていない莢が、未熟なままの状態で乾燥して出来たと思われる黒く小さなゴミのような胡麻の実が見つかりました。
昔ならご近所に唐箕 (とうみ)もあったのですが、今ではそのようなものもなく160911kingoma3風で小さな軽いゴミを飛ばすという原理を利用して、折良く手頃な(風速4~5m?)が吹いていたので、ブルーシートを敷いた上に一輪車(60×80cm角)を置き高さを調整しながら胡麻の実を一輪車の中に落とすという作業を4~5回ほど繰り返したでしょうか、少しは良品も飛ばされるということはありましたが無事に選別は完了しました。

というような難関?を乗り越え1,800g(1.8Kg)の金胡麻の収穫がを終えることができましたが、以前のブログでも触れたように胡麻の千粒重量が約2gということから算出した時の試算値1,536(約1.5kg)を遥かに上回ることができたことは所期の目的を十分に達成でき満足できるものとなりました。

160911kingoma4ただ、過去に胡麻をこれだけ大量に購入したり消費したこともなく、圧搾によって油を搾り出すという方法(小さじ1杯/胡麻18g)もあるようですが、苦労の割には報われることもないようですので、果てさて如何いたしましょうか・・・・。(笑
CookPadで「ごまおこし」の記事を見つけましたので早速チャレンジしてみましょう。

ちなみに胡麻の栽培の記録私のHPに久し振りにアップしておきました。

|

« 菜園の植え付け作業復活!? | トップページ | すっきりしない天気が続いています »

コメント

今晩は!
すごいですね。1.8kgも収穫されたのですね。
当方、今年は台風で倒伏してしまいどうなるかと思ったのですが、やっと収穫にこぎつけました。
ゴマの栽培のブログ、拝見させていただきました。
栽培についての細かい記録と貴重な分析結果および解説。
大変勉強にになりました。今後の栽培に参考させていただきたく存じます。有難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2016年9月11日 (日) 22時13分

Wakaさん、こんにちは。
金胡麻の収穫が無事に終了したようで、ご苦労様でした。
立派な胡麻がたくさん収穫できて良かったですね。
収穫もひっくり返せば落ちてくるという、思ったよりも簡単な方法ですね。でも、一部の悪くなった胡麻を除く作業は根気が要りそうです。でもその分、美味しさを感じながら食べられるでしょう。

投稿: kikumal | 2016年9月12日 (月) 10時04分

おみごとで~すscissors胡麻の選別を天然の風にゆだね、其の上での収穫量には圧巻です。素晴らしい眺めsign03小分けして直売してもよろしいのではcoldsweats01

投稿: kimama | 2016年9月12日 (月) 11時44分

ぴょんぴょんさん>
こんばんは、コメントありがとうございます。
ココログ広場で私が金胡麻の記事をアップした直後に同様な記事の投稿がされていたのを見てビックリしましたが、同じような金胡麻を栽培されていたのですね。
何とか1.8Kgもの胡麻の収穫が出来ましたが、ゴマ油を作るには手間の問題とこの程度の収穫量では致し方もないようですので、通常の食用消費となろうかと思いますが、どうしたものかと家内と思案しております。
矢張りほどほどというのが一番良いようですね。(笑

投稿: waka3 | 2016年9月12日 (月) 19時49分

kikumalさん>
こんばんは。
幸いなことに選別終了後の中には殆ど食べることのできない未熟だった不良品は取り除くことが出来ましたので、食用にあたってはこれからの選別は殆ど必要もありませんが、それにしてもこれだけの胡麻は見たことも買ったこともなく、お近くならお裾分けできるのですが、これがうれしい悲鳴ということなのでしょうね。(笑
次回栽培する機会があれば15株程度もあればよかろうと思っております。

投稿: waka3 | 2016年9月12日 (月) 19時57分

kimamaさん>
予想していたよりも意外と手間暇は掛かりませんでしたが、作業の中で神経を使わなければならないことが多く、これが面倒だったのかなと思っておりますので、あまり年寄り向きな栽培作物ではないようにも思えました。
野菜の無人販売所にでも置いておけば売れるのかもしれませんが、果たしてこの程度では如何なものでしょう。(笑

投稿: waka3 | 2016年9月12日 (月) 20時10分

おはようございます( ´ ▽ ` )ノ メチャ早く目が覚めて、こんな時間に打ってます(^_^;) 又、typhoonが来るようですが、何とか強い被害にも遭わず、とても綺麗な胡麻が?eye❗️凄いね〜約2Kですか⁉️いや〜ご立派な収穫ですflag…細いので作業の大変なのが解りますよ、しかし本当に大き目の綺麗な胡麻で感心しますwakaさんらしい丁寧さが見えますよgood
販売したら? 喜ばれますよ! 中々作りたての新鮮な胡麻なんて頂けないですから悪くならない様に日除けも作って、台風後にでも出したらいいですよ。近くなら買いたいですよaiも(笑)

投稿: ai | 2016年9月16日 (金) 06時33分

aiさん>
身内の不幸があってコメントが遅れてしまいました。m(_ _)m
台風16号が嫌な動きをしており、どうやら今回は当地への影響も出そうですが、最近の台風は進路が全く読めず心配ばかりが先に立って本当に困ってしまいますね。

胡麻はこんなにも収穫できるとは思ってもいませんでしたので嬉しい悲鳴です。
粒も一般に売られているものと遜色もない状態で、この時期では胡麻和えにいたくても葉もの野菜がありませんので、いまだに収穫したものを使用しておりませんが、いずれにしてもお近くならお裾分けもできるのですが、胡麻和え程度では大量に余ってしまいそうです。(笑

投稿: waka3 | 2016年9月18日 (日) 08時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菜園の植え付け作業復活!? | トップページ | すっきりしない天気が続いています »