« 金胡麻の収穫を終えました | トップページ | 長ネギの土寄せとニンニクの植え付け »

2016年9月24日 (土)

すっきりしない天気が続いています

4日前の台風16号は九州の南端から四国、紀伊半島と秋雨前線に沿って、よもや今回は当地への直撃かと思われましたが、近づいた頃には温帯低気圧となって拍子抜けをするほどに雨、風ともに弱まって難は逃れましたが、その後も秋雨前線がどっしりと座り込んだままで雨が降ったり止んだりと愚図ついた天気が続いています。

そんな影響もあってのことですが、この時期になって雨が続くと庭の芝生に例年のこととしてキノコが生えだすといった異変が起きます。
シバフタケというキシメジ科ホウライタケ属に属するキノコで、北半球一帯に分布するナメコに似た小型のキノコで、ヨーロッパでは多くのキノコ通が食用としてシバフタケを好んでいるようですが、ちょっと私には食指が動くことはなさそうです。(笑160924sibafutake
有難いことに愚図ついた天候の中で元気なのは菜園の野菜たちですが、その中でも9月3日に播種をした玉葱(早出し黄玉葱)の生育が至って順調で、10月中旬での定植が待たれるところです。160924tamanegi
そして今年第3弾となる9月2日に植え付けたキュウリ(夏すずみ)ですが、間もなく収穫できるまでになってきました。
第2弾のキュウリはエカキムシ(ハモグリバエ)の甚大な被害で短期間での収穫で終えてしまいましたが、これからの冷え込みで第3弾は如何なものでしょうか。160924kyuuri胡瓜の後ろ側はオクラ茄子ピーマンですが、まだまだ収穫は続きそうです。

葉もの野菜としては9月6日に播種をした大根(YRくらま)ですが、そろそろ間引きできそうな大きさに生長してきました。160924daikonしかし、この他の葉もの野菜では10日以降に播種をしたミニ白菜ホウレン草ロメインレタスキャベツ大葉春菊などはやっと1~2cmでまだ少し先のことです。

今日は4時過ぎまで小雨が降っていましたが、買い物から帰る途中には西の空に綺麗な夕日が沈んでいきましたので、久し振りに青空を見ることができそうです。

|

« 金胡麻の収穫を終えました | トップページ | 長ネギの土寄せとニンニクの植え付け »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
秋雨前線が居座ったために、そちらは長雨になっていますね。天気図上では今日からは前線が消えるようですが、衛星画像ではスッキリ晴れるような感じではないようです。
とは言え、そちらはまだ暑いくらいでしょうから、夏野菜類はまだまだ行けそうです。玉ネギも手を掛けているだけあって、見事に発芽していますね。来月の定植が楽しみなところでしょう。

投稿: kikumal | 2016年9月25日 (日) 09時11分

kikumalさん>
今日は久し振りに太陽と青空が垣間見られましたが、矢張りすっきりした空模様ではなく曇ったり陽が射したりのおぼつかない天気となっております。
しかし、まだ日中は30℃近い気温となりますので10月末頃までは一部の夏野菜に期待したいところです。
玉葱はお陰様で順調な育ち具合となっております。

投稿: waka3 | 2016年9月25日 (日) 15時03分

こんにちわ、16号は何とかそれてくれて助かりましたが。。その後が雨日和で(笑)…来週一杯??晴れそうです?
最ももう秋作の位置に入って来ましたが。。wakaさんも秋虫にやられましたか?蛾の幼虫に集られると始末が悪いですね〜でも今はQが元気になったようで良かったですね、大根も綺麗な感じですが、今の所大丈夫なのかな??玉葱、あんな雨降りだったですが倒れもしないで元気そうですねnote
コロコロ変わる温度に体調を壊さない様、注意して下さいpaper

投稿: ai | 2016年9月25日 (日) 15時14分

aiさん>
台風16号は一時はどうなるものやらと心配しましたが、何事もなく終わってひと安心いたしました。
秋雨前線の居座りには困ったもので、今日もすっきりとした天気にはならず、週明けには再びrainマークが見え隠れしているようです。
胡瓜は今までにこれほどの被害はなかったことですが、今年ハモグリバエの幼虫に初めてやられました。
どうやら畑作りの段階で土壌消毒が必要なようで、これも良い経験となりました。

投稿: waka3 | 2016年9月25日 (日) 15時46分

シバフタケ初めて見ました。ヨーロッパでは食用になっているとのことですが、どうも勇気が要りそうですcoldsweats01でも芝生にたくさん出てきているようですから湯がいて少しの試食はいかがですか。夏すずみのキュウリは充分に楽しめそうですね。大根もバッチリですし・・・間引き菜の胡麻和えも最高でしょう。

投稿: kimama | 2016年9月29日 (木) 09時23分

kimamaさん>
キノコは普段あまり馴染みがないことから正直なところどれを見ても一緒にしか思えず、毒性がないと言われても中々手を出す勇気が出ませんね。(笑
胡瓜は今回はエカキムシの他にアオムシまで見かけており、部分的に葉の部分への消毒は試みましたが、残念ながらこのままでは第2弾と同様に長期間の収穫が難しそうな感じです。

投稿: waka3 | 2016年9月29日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金胡麻の収穫を終えました | トップページ | 長ネギの土寄せとニンニクの植え付け »