« この暑さ、勘弁してください | トップページ | 菜園の植え付け作業復活!? »

2016年8月21日 (日)

金胡麻の刈取り

暑い日が続いている中でそろそろ秋野菜のための準備に取り掛からなければと思っていましたが、ここにきて台風が発生しだしそれもなんとトリプル台風で11号は東北北海道方面に進み、9号台風はどうやら東海・関東方面への影響大ということで、今日はお急ぎで金胡麻の収穫やら茄子やピーマン、などの倒伏の心配がある野菜の対策をしておきました。

金胡麻は5月5日に播種した以降、今日でちょうど3ヶ月半を迎えましたが、160821goma13ヶ月を迎えた頃から下の方から葉が黄色くなり始めて次々と自然落下をしはじめてきました。
次いで下段の方の莢の裂開が始まって、これが2~3段裂開した頃が収穫時だということから、160821goma2自然落下しない上の方の葉の葉落としをしてみたところ葉柄の付け根から簡単に払い落とすことができましたので、一週間ほど前から順次2~3段裂開した胡麻の木の根元から切って収穫を始めました。
収獲した胡麻は10株程度を結束して軒下などの雨や露が当たらず日が当たる場所に、裂開した莢から胡麻の実が飛び散らないようにシート等を敷いて乾燥させるとのことですが、160821goma3我が家では約80本ほどですので普段バラや果樹などの剪定の時に使用している伸縮式のガーデンバック(150リッター)を使って、胡麻の実があちらこちらへと弾け飛ば散らないように何かの時に役立つだろうと残しておいた裕に200リッターはあると思われるビニール袋をその中に入れて胡麻の木の収納ができるようにしてみました。
160821goma4胡麻の木は以前の心配とは裏腹に、大きなものでは裕に2mを超すものさえ出ましたので、当然収納バックスからはみ出してしまい、裂開した莢から外に飛び散ってしまいますので、ビニール袋からはみ出してしまうものは途中で切り落として60リッターのゴミ袋の中で乾燥させるようにしました。

まだ裂開の始まっていないもの数本を残してほぼ全ての収穫をしましたが、写真のような収納をして天気の良い日は屋外、夜間や雨天時は小屋の中で乾燥をしていきますが、早くも一週間ほど前に収穫したものは上段部分の莢まで乾燥が進み、裂開した莢の中からちょっと揺すっただけで胡麻の実が元気に飛び散ってきます。160821goma5この調子なら胡麻の実はかなり簡単に収穫が出来そうな感じがしますが、次回のブログアップ時には収穫した胡麻の実の登場となるでしょうか。(笑

7月24日に植え付けをした大玉トマト麗夏サマーキッス)ですが、どうやら春植えのトマトと違って暑さの中でやや生育状況は劣りますが、その影響でしょうか花数もやや少ないように思えますが、既に5段花房まで開花が始まっており、ここにきて最初の収穫が今日からできるようになってきました。160821tomato僅かに1本づつですので多くの収穫は望めませんが何とか楽しめそうです。

|

« この暑さ、勘弁してください | トップページ | 菜園の植え付け作業復活!? »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
金胡麻、いよいよ収穫ですね。随分と高く育つものです。
葉っぱが簡単に落ちてしまった後の写真は実だけが残っていて、タネが取り出しやすそうです。これでどれ位のタネが採れるものか楽しみですね。
収穫したタネは、そのまま料理に使うのでしょうか。それとも搾油でもしますか?

投稿: kikumal | 2016年8月22日 (月) 04時48分

kikumalさん>
やっと金胡麻の収穫にまで辿りつきました。
胡麻の莢は乾燥してくると裂開して莢が開くことから中の種が逆さにすると簡単に全てではないようですが外に零れこぼれ落ちるようになります。
このようなことから収穫前に莢が裂開したものは畑でもかなり飛び散っており、そのうちにあちこちで芽が出始めるものと思います。
収獲した種の使い道ですが、そのままではとても食べ切れるような量でもなさそうで、ゴマ油も頭をよぎりましたが結構難しそうなので、欲しい方にお裾分けでもしようかと考えています。

投稿: waka3 | 2016年8月22日 (月) 09時14分

無事、胡麻の収穫出来ましたね!scissors…しかし綺麗にハラハラと実だけ残しうまく葉が落ちるものですね?
台風前で良かった、そちらは如何でしたか?…aiは鉢を2つ雨に充てようと玄関に出していたのを段々雨風が酷くなったので取り込もうと、ドアに手をかけて5㎝空いた位で、ドア毎、、ダァ〜っと壁側にいっきにあおられ焦りました、ノブをシッカリ持っていたからなぎ倒されなかったですが。。仰天しました…こんな感じで皆さん事故に遭ってるかも知れません。兎に角、酷い、雨風でしたよ!
トマトは、この前の日収穫されました?完熟した綺麗なトマトなのでtyphoon

投稿: ai | 2016年8月23日 (火) 14時22分

aiさん>
台風9号は予定よりも大きく東にそれたことによって関東から東北そして抜けて行った北海道まで被害をもたらしていったようですが、当地では風も強く吹かず雨も小雨がちょっと振った程度で、作物の台風対策もしておきましたが被害もなく幸いでした。
胡麻は台風の影響を考えてちょうど事前に収穫をほぼ終えていましたが、その後順調に乾燥も進んでおりますので、もう一週間~10日も過ぎれば本格的な種採り作業が出来そうです。
トマトは写真写りが良かったようで、この後で収穫しましたが、酸味が少なく美味しいトマトでした。

投稿: waka3 | 2016年8月24日 (水) 11時30分

金胡麻の栽培、大変な収穫が出来おめでとうございます。
初めての栽培との事、収穫まで手間暇掛かりいろいろありましたが無事収穫が出来ましたし、保存も出来るでしょうから食べ方はこれからゆっくり考えて楽しん下さい。
初めてトライし成功して良かったですね。
ところで台風10号もこの辺りはそれましたが、これから進路予報先は収穫を迎えるものがあり心配でしょう。
被害が出ない事を祈ります。

投稿: 週末菜園人 | 2016年8月30日 (火) 10時58分

週末菜園人さん>
台風10号は当初どうなることかと思いましたが、思わぬ方向に進み当地への影響はまったく無くなりましたが、台風の観測史上初めてとなる太平洋側から東北地方への上陸ということになって大潮とも重なって被害が心配されますが、大きな災害とならないことを願うばかりです。
収獲した金胡麻は順調に乾燥が進んでおり、今日現在で8分通りの乾燥状態となっており裂開した莢の先端が反り返ることから種が飛び易い状態となり、少し揺すっただけで莢の中から種が飛び出してきます。
全ての種を莢の中から取り出すためには最終的に莢を足で踏みつけて取り出すことになろうかと思いますが、この作業は少し厄介で手間が掛かりそうです。

投稿: waka3 | 2016年8月30日 (火) 21時49分

金胡麻ついに収穫ですね。スゴイ!! さすがです。バタバタと打ち落としていたような気もするし逆さにトントンとするだけでパラパラ落ちたようにも思いますが記憶が定かではありません。あっ当時は幼かったからですがbearingせっかくの国産で高級品ですからゴミを取り除いて軽く炒って摺胡麻にしたら香りも栄養価も最高と思いますよぉ~scissors

投稿: kimama | 2016年9月 2日 (金) 21時16分

kimamaさん>
金胡麻は現在乾燥の終盤まで来ており、やっと収穫までこぎ着けましたが、矢張り初めての栽培だったこともあって、こんなことを気を付けておけば良かったというような反省事例などがネット記事では全くありませんでしたので、最後の胡麻に実の収穫での選別作業でかなり手間取りそうな気配です。
というのも完熟した胡麻は良いのですが、刈取り時に未熟なものがあって、これが乾燥した時点では黒くゴミのような粒となって良品の中に紛れ込みますので、どのように選別したら良いのか今から悩んでおります。
それにしても僅か80株ほどの栽培でしたが、かなりの量の収穫量となりそうです。

投稿: waka3 | 2016年9月 3日 (土) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この暑さ、勘弁してください | トップページ | 菜園の植え付け作業復活!? »