« いよいよ本格的な夏ですね | トップページ | 暑さの中で・・・ »

2016年7月15日 (金)

暑い日が続きます

7月も早くも半ばとなって未だに梅雨明け宣言は出てはいませんが、この時期でありながら降雨が少ないことから各地の水瓶への影響が心配されるほどで、当地でも同様に連日猛暑日にも迫るような暑い日が続いています。
きっと数日後には『○○日頃に梅雨が明けたようだ』と出そうな気配です。(笑

夏野菜もこの暑さで順調な収穫ができており、その中でもトマト3兄弟160715shukaku1(中玉:スタピストマト、大玉:露地ゆたか、ズッカトマト)が順調で、既に3~5段花房の収穫となっていますので、これから先は前回のブログで掲載した7月3日に定植をした大玉トマト2本の1段花房の開花も始まりましたのでこちらにも期待したいところです。

夏野菜の中でも少し後れをとってしまった小玉スイカ(紅小玉)ですが、160715suika5月末頃にに最初に受粉した以降に着果したスイカの巻きひげが先端から根元にかけて茶褐色に変わってきましたのでそろそろ収穫できる頃かと思いますが、一番果でもあることからもう2~3日してから収穫してじっくり味わうことにしたいと思っております。

160715okura種蒔きが6月7日と遅れたことから遅い植え付けとなった10本ほどの島オクラもここにきてやっと連日開花が始まって収穫ができるようになってきました。
また茄子ピーマンの他に坊ちゃんカボチャについても植え付け本数は160715shukaku2160715kabocha何れも1本づつとはいえ順調な収穫ができておりますが、3月9日と比較的植え付け時期が早かったキュウリ(夏すずみ)に至っては早くも収穫の終盤を迎える頃となってきてしまいました。

そこでキュウリについてはこれまた種苗店でさつきみどりという初めての品種ですが、77円/1本と破格値で売られていたものを7月6日に定植をしました以降あっという間に倍近くまで伸びてきましたので、今日は暑い日差しの中で支柱を立てネットを張っておきましたので、最初のキュウリからの引継ぎが順調に出来そうです。160715kyuri
さて、明日からはcloudの予報ですが雨の期待は薄く、気温も少しは下がってくれると良いのですが、どうやら真夏日からは逃れそうにもなさそうで、夕方からの野菜への散水は連日ではありませんが必要となりそうです。

|

« いよいよ本格的な夏ですね | トップページ | 暑さの中で・・・ »

コメント

おはようございます ご無沙汰(^人^)
大量のトマトeye!、西瓜ヒゲ完了ですね、この後お味は如何でした♩…島オクラ花も開花し丸い身も収穫出来ましたね! 坊ちゃんと、言えない位大きそうに見えますね(笑)、[さつき…]? 丸っきり、そのまんまの名前(ブフ)先ずは次に収穫が繋がり良かったです♩
下のポポー3ケ落ちずに残ってくれましたねflagパチパチ。wakaさんち果物に事かきませんね〜でも生の果物の食べ過ぎに注意してね?(食べれない僻みかな (^◇^;)。胡麻、流石に逞しかったから伸び方もいい伸びになってますね‼️
今年は曇天で気温が高い日が続いて、ちと辛いですね、梅雨明けも遅くなるとか?まぁ〜お互い注意して過ごしましょう!

投稿: ai | 2016年7月16日 (土) 11時24分

aiさん>
こんにちは。
暑い日が続いていますね。
関東の水ガメは雨が少ないことから取水制限も出はじめているようですが、今日のこちらも天気予報は外れ日中はカラカラ天気で降雨なぞどこ吹く風の好天気でした。
小玉スイカの巻きひげはほど良く枯れてきましたが、ここはぐっと我慢で明日の収穫としています。
口に入るのは更に2~3日後でしょうか。(笑
ポポーは何とか3つがそのままいまだに元気に育ってくれていますので、このままいけば収穫ができるものと期待しております。
坊ちゃんカボチャは僅か1本だけですが、既に8個の収穫を終えており、最終的には20個近くの収穫が出来そうで、今日もテニス仲間にお裾分けをしてきました。

投稿: waka3 | 2016年7月16日 (土) 20時29分

Wakaさん、おはようございます。
そちらは梅雨明け間近ですか。本格的な夏の到来ですね。例年よりも雨が少ないと言うことで、トマトは良いものが採れているようで何よりです。こちらはまだトマトが赤くなりません。自前のトマトを早く食べたいこの頃です。

投稿: kikumal | 2016年7月17日 (日) 05時10分

kikumalさん>
こんにちは。
最近のお天気の状態から梅雨は既に明けているのではないかと思われるような天候ですが、今のところは梅雨前線が垣間見られることからでしょうか、まだ梅雨明け宣言は出されておりませんが、今日以降も雨はなさそうです。
トマトは降雨量が少ないこともあってトンネル掛けはしてありませんが、今年は裂果のないトマトの収穫ができております。

投稿: waka3 | 2016年7月17日 (日) 10時58分

夏野菜の収穫も最盛期を迎えたようで、「スゴイ!」の一言です。 トマトも色 型 揃い が見事です。
 うちのキュウリも巻きひげが黄色くなって来ましたので ぼつぼつ終りのサインが出ているのでしょう。

 果樹園の方も素晴らしいですね、プロ並の実の着き方に感心しております。
 ポポーも まずは収穫の見通しが得られたとのこと良かったです。 一番果はお供えせねばなりませんでしょう。

投稿: 菜園ブログ | 2016年7月18日 (月) 05時21分

菜園ブログさん>
キュウリは連日夕方には給水をしてはいたものの、ここ3日ほどで一気に葉が萎れはじめてきてしまいました。
第2弾として植え付けたキュウリがこの暑さで元気に育っており最初の生り花も見えてきましたのでどうやら収穫は数日間のブランクで済みそうです。
果樹類では昨年実をつけすぎてしまったレモンだけは正直なもので樹勢が衰えた影響でしょうか、たくさん開花したものの皆無に近いほど着果しないまま今年は終わってしまいました。
ポポーは普通の果物に比べて果柄がとても軟らかそうで、触ると切れて落ちてしまうのではと心配になるほどで、収穫時までの台風などの被害が少し心配です。

投稿: waka3 | 2016年7月18日 (月) 13時07分

あっと言う間に七月も下旬を過ぎてしまいました。収穫された野菜の写真は圧巻ですね。オクラの葉の大きさにもビックリです。新種のキュウリ「さつきみどり」の命名はきっと中年以降の方でしょうね。ま、とても洒落ていますがチョット可笑しくなりました♪

投稿: kimama | 2016年7月24日 (日) 11時26分

kimamaさん>
本当にあっという間に月日が過ぎて行ってしまい恐ろしいほどです。
夏野菜は何れも順調ですが、矢張り暑さの中では輻射熱との関係もあって思うような収穫に結びつかないのが残念です。
キュウリは在庫処分として破格値段で売られていたもので初めての品種でもあり、果たして歯触りの良い美味しいものが収穫できると良いのですが・・・。

投稿: waka3 | 2016年7月25日 (月) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ本格的な夏ですね | トップページ | 暑さの中で・・・ »