« 夏野菜(トマトと胡瓜)の種蒔き | トップページ | 新タマネギの収穫 »

2016年2月19日 (金)

春遠からじ

今日は暦の上では雨水とか、どうやら空から降るものが雪から雨に変わり雪が溶け始める頃を指すとのことですが、当地においてはこの冬は降雪しらずのまま春を迎えることになりそうですが、このところ朝方は少し冷え込んではいますが間もなく春のジャガイモの植え付けの時期となります。

さて、2月8日に種蒔きをしておいた3種類のトマトですが、このうち自家採種した中玉のスタピストマトと大玉のズッカトマトについては、発芽育苗器用の効果もあって160219nae16日間で100%の発芽をしましたが、購入種の大玉トマトの露地ゆたかについては播種したものが4年前のものであったことから、7トレイ中で2本だけの発芽はしたものの残り5トレイからの発芽はなく、3日ほど前に残っていた種を播種しておきましたが、もう2本だけでも期待したいと思っております。
キュウリ北進)の苗3本も全数発芽しましたが、その隣に播種をしておいた台木用のカボチャが発芽してくれませんので、どうやら実生苗として育てることになりそうです。

160219nae2この他には、秋と春に栽培のできる葉もの野菜として昨年の12月20日に播種しておいたロメインレタスと、これも春に栽培が可能だというサラダ白菜を2月4日に播種しておきましたが、近々ロメインレタスの定植をしてサラダ白菜については3月の初め頃には定植ができるものと思います。

前回のブログで緋桜の花蕾が膨らんできたことを書きましたが、その花蕾が2日ほど前に開花しましたが、まだ2つ程が開花しただけですので気象庁による開花宣言までには至りませんが、あと僅かで次々と開花しいていくことになろうかと思います。160219sakuraこの調子でいけば昨年は2月27日でしたので1週間ほど早い開花となります。

|

« 夏野菜(トマトと胡瓜)の種蒔き | トップページ | 新タマネギの収穫 »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
今年は降雪無しのまま春を迎えられるようですが、
かなりの暖冬だったのでしょうね。もう野菜の準備
が着々と進んでいるようで良いですね。
こちらも例年より暖冬ですが、畑を始められるのは
まだ先です。日も長くなってきて、ますます春が待
ち遠しい時期になっています。

投稿: kikumal | 2016年2月20日 (土) 07時04分

kikumalさん>
-4℃という異常な日凹みの日もありましたが、今年は0℃という日を含めて氷点下となったのは僅かに4日間というだけの暖冬で、これは完全に異常気象といっても良いのではないかと思います。
野菜を栽培するということや日常生活での過ごし易さといった面では有難いことだとは思いますが、これが全てにプラスに作用してくれれば良いのですが、時によってあらぬ現象へと向かわないことを願うばかりです。
そろそろ耕耘機の出番となってきました。

投稿: waka3 | 2016年2月20日 (土) 08時38分

もうQちゃんの芽が出ましたね…全体的に少な目に蒔きましたか?後は遅蒔きを待つだけですね?…今日、今年1番の豪雨になりそうですが、桜の全開がまだなので助かりますね! 桜も試行錯誤で困ってるでしょうね?後もう2日は咲くなよ?(笑)・・ソメイヨシノの開花に異変が起きてると言っていた位なので、その中河津桜が満開の映像が…期間も長く咲くらしいですね。。只、今日の雨は気の毒な気がします。
aiは発砲プランターに7㎝に切ったネギを植えてますが葉が青くなって来ました…後、バットにQ、青シソ、シシトウを不織布に挟み蒔いてます…シ-リングライト(LED)利用で、、先行きどうするかは、土か、LED(新たに用意する)かはその時々で判断します。(^_^;)

投稿: ai | 2016年2月20日 (土) 09時51分

aiさん>
おはようございます。
河津桜は早くも見頃となってきたようですね。
野菜類は二人家族ですと食べられる量がかなり限定されて、保存のきく物は何方かに差し上げても喜ばれますが、一般的には野菜類は日持ち期間が短く、出来たものを持ちに来てくれるならばいざ知らず配り歩くというのも面倒なので、最近では作付け本数は自家消費分だけと割り切って少ない本数としておりますのでプランター栽培でも十分なくらいですよ。(笑
葉もの野菜類は生長が早いものは薹立ちも早いため作付けの回数を増やすようにして1回あたりの栽培数は減らしており、夏野菜などの胡瓜は2本限定、トマトも3種類合わせて6~7本、茄子やピーマンは1本だけで必要に応じて時期をずらして追加栽培というようにしています。

投稿: waka3 | 2016年2月20日 (土) 10時27分

 揃って発芽していますね、私のところも トマトだけですが 順調に発芽しています。
 今 やっと 本葉が出始めましたが 例年の通り自室での育苗ですので 過保護で 水の遣り過ぎと 高温管理が祟って 相変わらずヒョロヒョロ苗になっています。

投稿: 菜園ブログ | 2016年2月20日 (土) 18時53分

菜園ブログさん>
こんばんは。
この時期の野菜の育苗は本当に難しいものですね。
温室の中で夜間は育苗器にいれて、日中は太陽光の中で育てるようにしていますが、今のところは順調に育ってくれております。
この先ポット移植をしてからが腕の見せ所ですね。(笑

投稿: waka3 | 2016年2月20日 (土) 20時14分

緋寒桜のつぼみ膨らみましたね〜先日テレビで満開に近い河津桜を放映してましたが今年は関東の桜の開花が一番早いらしいです。桜前線に異常が有るみたいでした。野菜は直播しかやったことが無いのですが育苗は子育てのように愛おしいものと想像しております。
さて、長年HPの方でリンクしていただいてる「山の贈り物」ですが、あちらは3月末に閉鎖いたします。心より感謝しており大変お手数ですが処理の方を宜しくお願いいたします。

投稿: kimama | 2016年2月22日 (月) 10時41分

kimamaさん>
今年は緋寒桜の花が昨年よりの少し早目に花開きはじめました。
ここ数日それほどではありませんが少し冷え込んでいるためでしょうか、花蕾がぐっと堪えているようにも見受けられますが数日もすれば一斉に開花しそうです。

HPの方は閉鎖することに決められたようですが残念ですね。
リンクについては後日にでも処理をしておきます。
私もこのところバイクで遊び歩くことも少なくなったこともあってHPを更新することも減ってしまい、いつの日にかは閉鎖をとも考えておりますが、折角自分自身のドメインも取得してありますので今少しは頑張ってみようと思っております。

投稿: waka3 | 2016年2月22日 (月) 12時43分

おはようございます。

 春の気配が進んできました。
 野菜よくできて居ますね。玉ねぎは、早生種ですか。綺麗です。

 私のところですは、中早生種を植えて居ますが、5月上旬が収穫時期です。
 

投稿: tenmanky | 2016年3月11日 (金) 04時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夏野菜(トマトと胡瓜)の種蒔き | トップページ | 新タマネギの収穫 »