« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月23日 (土)

樹木の剪定と1月の菜園

1月も半ばを過ぎても一向に寒さが戻ってこず暖冬傾向が続いていると思った矢先、ここ数日は冬型の低気圧の影響で冷え込むようになってきたとはいえ、未だに氷点下となって霜柱が立つこともなく、この先どうなるものやらと思っていた矢先にどうやら聞きなれない南岸低気圧とやらの影響で、この先の週明け月曜日には最低気温が何と一気に-4℃にまで下がるような予報が出てきました。

前々回のブログに写真を掲載しましたが、我が家では例年ならこの時期の160122budouハイビスカスの花が開花していることは過去に経験をしておりませんが、1月半ばを過ぎても僅かながらに開花の見られるハイビスカスと同居している葡萄(ピオーネ)はすっかり葉も落ちており、この先の冷え込みが厳しくなる前にと思って冬の時期で休眠中のイチジクなどの果樹の他に庭の薔薇の剪定を半日ほどかけて実施しました。160122bara今迄に薔薇と同居していた2種類の芍薬は、あまりにも分けつして株が増え過ぎてきてしまいましたので、昨年の秋に別の場所に株分けして移植しましたので、新しくフロリバンダ系の花霞春乃の2種類が昨年に仲間入りしました。

さてこの時期の我が家の菜園ですが、昨年播種をした以降に発芽不良の影響から10日以上も定植の遅れたタマネギも順調に育ってきており、これまでの暖冬の影響であまり鍋物を食べる気分にもならなかったことから、今年は長ネギや白菜が売れ残ってしまうのではないかというほど順調な生育状況となっております。160122fuyuyasaiこの他ではホウレン草キャベツ春菊等々も順調に生育しております。

また暖冬の影響として挙げられるものとして、例年2月後半から160122sakura3月初めに開花している緋桜ですが、僅かではありますが早くも花蕾の中でふっくらとしてきたものが見え始めてきており、例年よりも10日以上は早いのではないかと思いますが、この先の急な寒さによってひょっとすると首をすくめて縮こまってしまうかもしれませんね。(笑

| | コメント (10)

2016年1月 5日 (火)

初詣で、テニスの初打ち

新年あけましておめでとうございます。
今年は過去にこれ程の経験をしたことのないような暖かな正月を迎えましたが、皆様には清々しい新年をお迎えになられたことと思います。

今年も恒例の初日の出詣でに出掛けてきましたが、防寒対策は例年とは違ってかなりの軽装備でも問題なかったほどの暖かさで、この影響もあったことからと思いますが水平線に分厚い雲がでていたことから、予定の日の出時間(6時58分)よりも7~8分ほど遅い日の出となりましたが今年も目出度く初詣でができました。160101hatuhinode
我が家でも混雑する三が日を避けて今年の神社への初詣では富士山本宮浅間大社まで温泉での初入浴を兼ねながら昨日4日に出掛けてきました。
東名高速道路も渋滞のあった昨日までとは違って、まったく混雑もなく160104fujisan快適な走行ができ、途中では暖かさのために締め切った車の窓を開けて走るほどで、こんな陽気の影響からでしょうか由比パーキング近くからの車窓より眺める富士山は、この時期としては普通見られることのないような例年とは違ったあまりにも雪の少ない風景でした。
富士川SAで高速を降りてから富士山本宮浅間大社までの一般道もそれ程の160104sengenntaisha混雑もなく1時を少し回ったところで到着しましたが、三が日を過ぎたことからでしょうか人出による混雑もほとんどなく比較的短時間でお参りを済ませ、次の目的地の温泉からSL列車が眺められるという川根温泉「ふれあいの泉」に向かい、のんびりと湯につかってから帰宅しました。

そして今日5日も朝から連日の快晴で殆ど風もなく、早朝の気温も8℃とこの時期とは思えないほどの暖かさで、火曜日と木曜日の週2回のテニスサークルの今年初めての新春初打ち会に出掛けてきました。160105tennisこのサークルの参加者は現役組はほんの僅かで、大半が60代から70代でこの中の最高齢者は83歳と皆さん大変お元気な方ばかりで、今日も9時から11時までの2時間を8面あるコートの5面を利用してゲーム形式で楽しみましたが、この暖かさで汗をぬぐいながらのテニスとなりました。
今年も元気に体力づくりに励みたいと思っています。

| | コメント (10)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »