« 食べられるかな、冬のトマト | トップページ | 間もなく収穫、新タマネギ »

2014年12月 8日 (月)

初霜

どうやら北陸以北には寒気が居座ったままのようで、当地にも少なからずその影響が出てきたようで今朝起きると畑には今年初めての霜が降りていました。141208hatusimo1
とは言っても気温は氷点下以下に下がったわけでもありませんので菜園の野菜には大きな変化もなく、141208hatusimo29月22日に植え付けをしたニンニクも株元が1cm以上もの太さにまでなってきましたが、これも太陽が上がれば瞬時に霜も解けて元気な姿に戻ってくれるのでまったく心配はありませんが、11月4日に3回目の播種をした総太り宮重大根はこれから先収穫できる大きさにまで育ってくれるものやどうやら・・・・。(笑

このような寒さが続く中でも菜園の葉もの野菜が順調に育っており、いよいよ141208negi141208hamonoyasai鍋物の最適なシーズンとなってきましたので、鍋物用として長ネギや初物のミニ白菜の他に大葉春菊ホウレン草等や、9月26日に定植をしここにきて一気に玉の肥大が目立つようになってたキャベツ大根を収穫しました。
今のところ目だった虫の被害には遭っておりませんが、大葉春菊の葉にヨトウムシを見つけましたので注意が必要です。

|

« 食べられるかな、冬のトマト | トップページ | 間もなく収穫、新タマネギ »

コメント

小耳で本当かどうか判りませんがトマトは冬に味が1番濃くて美味しくなるって?、もし⤵︎のトマトですが収穫が早目でも、熟すまで置いて、どんな味か知りたいね(^_^;)

そちらでも今朝はそうでしたか?その宮さん、寒さが続くと…危うくなるかな??サラダポパイの色、綺麗ね?…葱はこれから美味しくなるから焼き葱だけでも旨い!delicious…大葉春菊、本当!大きいeye、ヨトウさん超!肥えてるね〜wakaさんちの野菜の栄養がいいのかな?coldsweats01
aiのサンチェ、何とか枯れずにいるから脇芽が復活するかも? 菜花は伸びてはいるけど、、キャシャな茎。。食べ応えある茎でもないから、どうかね〜。。

投稿: ai | 2014年12月 9日 (火) 13時48分

長ネギ、白菜、春菊、ほうれん草などの収穫は鍋物などにとても重宝ですネ。
こちらは気温5度C前後となり大分肌寒くなりました。
今の所風邪も引かず朝、夕は犬の散歩と買い物は電動自転車で元気しています(◎´∀`)ノ

投稿: sakura | 2014年12月 9日 (火) 14時04分

waka3の所も霜が降りるんですね、びっくりしました。
長ネギは霜に充てると柔らくなるといいますが?霜が降りたのに、宮重大根がちょっと可哀そうな気がしますが、どの辺で収穫をするのかなー。寒くなると、やはり鍋ですね、野菜ごっそり入れて、苦労して育てた野菜一段と味が出るのではないでしょうか。

投稿: くんぱん | 2014年12月 9日 (火) 18時41分

aiさん>
ピンポ~~ン、これから冬の時期にできるトマトはそれなりの管理が必要ですが、とても甘くできるようです。
随分昔の話ですが愛知県の知多半島でトマトの温室栽培をしているところを2月終わり頃に見学に行ったことがありますが、通常のトマトの糖度は4~6度程度ですが。ここで作られているトマトは軽く10度を上回る甘さで、さながらフルーツ並みでしたが値段も3倍以上はしていました。
とてもこれほどの管理は到底できませんので糖度がそれ程上がるとは思えませんが、願わくばそれに近いものができると良いのですが・・・・。(笑

昨日は収穫したての野菜でキムチ鍋でした。
大葉春菊は柔らかで香りも良く、茎の赤いホウレン草(サラダあかり)も鍋に良く合いました。

投稿: waka3 | 2014年12月 9日 (火) 20時42分

sakuraさん>
相変わらずお元気で電動自転車でお出掛けになられているようですね。

こちらでもやっと鍋の美味しくなる季節がやってきましたので、これからは新鮮野菜が重宝になります。

投稿: waka3 | 2014年12月 9日 (火) 20時48分

こんばんは。
初霜ということでそちらも朝晩は冷えてきたようですね。南アルプス辺りからの吹き下ろしの風は冷たいのですかね。
今の時期も葉っぱ物で良い物が採れていますね。実はホウレン草がちゃんと立っていることに驚いています。こちらでは寒さでぺったりと地面に張り付くようになるものですから。やはりこちらよりも格段に気温が高いことが分かりますね。

投稿: kikumal | 2014年12月 9日 (火) 20時51分

くんばんさん>
こちらでは11月では中々鍋物を食べるという気持ちになりませんが、12月に入って昨日やっと鍋物を食べることができました。
何といっても新鮮野菜がふんだんに使えますので、これから2月までは結構鍋物の回数が増えそうです。

大根は昨年10月に入ってから植えつけたものを収穫することができましたが、今年は更に1ヶ月近く遅い種蒔きでしたので、果たして収穫できるかどうかはチョット疑問です。   もし収穫で来たらブログにアップいたします。(笑

投稿: waka3 | 2014年12月 9日 (火) 21時43分

kikumalさん>
私たちの住んでいるところは近くに暖流が流れていることから、寒気をかなり跳ね返してくれるようですが、それでも北からの強い寒波が押し寄せてくると時によっては今回のように短期間ではありますがかなり冷え込むことがあります。
ホウレン草はこれまでそれ程の寒さでもありませんでしたので今のところは真っ直ぐに伸びていますが、こちらでももう少し寒くなると横に広がったようにはなってきます。

投稿: waka3 | 2014年12月 9日 (火) 21時51分

初霜も優しそうな霜に見えますhappy01今週末の寒波の影響そちらはいかがなのでしょう。憧れていた雪も、もう沢山。10㎝は残っていますから、その上に更にと思うとwobbly・・・たくましい冬野菜は格別おいしいですね。ヨトウ虫がまだ居るとはビックリしました。

投稿: kimama | 2014年12月12日 (金) 22時11分

kimamaさん>
日本海側では寒波の影響がでているようですが、今週末は先日の冷え込みほど気温は下がってはいませんが、予報では来週に入ると0℃近くまで下がる日があると流れていました。
冬になってもヨトウムシやネキリムシの他にうっかりしていますとキャベツなどにはアオムシも発生しますので何時まで経っても気が許せませんので困ったものです。

投稿: waka3 | 2014年12月12日 (金) 23時36分

霜が降りると野菜もさらに甘みが増して美味しくなりますが、その代わりに肌に寒さを感じるのがたまらないですね。風の強い日には出かけるのも億劫になりますね。
私も皆さんと同じで、これからは鍋がいいですね。
waka3これだけの新鮮野菜をたっぷり食べて風邪を追い払いましょう。以前は取れた野菜を近所に上げていましたが近頃では反対に頂いております。たとえ一本の大根もありがたいものです。我が家では最近野菜に「お」をつけようかと話をしています。happy01

投稿: 週末菜園人 | 2014年12月13日 (土) 16時54分

週末菜園人さん>
これからは寒さのお陰?で野菜が甘くなっていくシーズンですが、それと同時に鍋物が本当に美味しくなってきますね。
この時期に白菜、キャベツ、春菊、長ネギの鍋物野菜の他にホウレン草等と順調な収穫が出来ていますので本当に助かっております。
市民農園のお手伝いがてら暖かくなったらご自分での野菜作りも出来るようになるとよろしいですね。

投稿: waka3 | 2014年12月13日 (土) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 食べられるかな、冬のトマト | トップページ | 間もなく収穫、新タマネギ »