« 長ネギとジャガイモの植え付け | トップページ | だいぶ涼しくなってはきましたが・・・ »

2014年9月 6日 (土)

9月の菜園

「もう真夏日となることはなさそう」という天気予報でしたが、今日の日中の気温は34℃ともう少しで猛暑日となるところで、今回も予報は外れてしまいました。

8月の終わりに秋野菜としてホウレン草大葉春菊大根140829yasai1食用菜の花を直蒔きとし、レタスキャベツをトレー蒔きをしておきましたが、140829yasai2この時期は3~4日ですべて芽が出揃い、あっという間に大きくなってきました。
そして今日ミニ白菜の種を蒔いておきましたが、これも3日もあれば発芽するものと思います。

前回のブログでタマネギの苗床を作ったことに触れましたが、専業農家さんも一斉に種蒔きが始まりましたので、4日ほど前に播種を済ませておきました。
140902tamanegi1先ずは播種前の準備として発芽後に発生しやすい立ち枯れ病の予防として、一晩水に浸しておいた種に殺菌剤の140902tamanegi2オーソサイド80(粉末)を種子粉衣してから日陰で2~3時間ほどで半乾燥させ、苗が育ってきたところで密植しないように苗床に丁寧に種を蒔き、あらかじめメッシュの細かい篩(ふるい)を使って用意しておいた土砂をほぼ5mm程度に覆土してからたっぷり散水して終了です。
この時期での発芽は通常なら播種から5日前後で出揃うものと思います。140902tamanegi3
140906nasu1第2弾として植えつけた胡瓜も10日ほど前に最後の1つを収穫してとうとう終了してしまいましたが、このところ茄子ピーマンが元気で次々と収穫が出来ており食卓に上がっています。
焼きナスも美味しいですが焼きピーマンも最高ですね。(笑
今年の茄子は秋ナス用としての強剪定はせず、脇枝の一部を切り落とす程度に留めたところ草丈が1m40cmほどにまで大きく育ち、ピーマンも脇枝の剪定が上手くいってこの調子ならまだまだこの先10月までは十分収穫が楽しめそうです。140906nasu2
暑かった今日も夕方から曇りはじめてお月さんに笠がかかっていましたので、どうやら明日は野菜にとっては予報通りの恵みの雨になることかと思いますが、一通りの菜園作業も終わりましたので取りあえずはのんびりと出来そうです。

|

« 長ネギとジャガイモの植え付け | トップページ | だいぶ涼しくなってはきましたが・・・ »

コメント

Wakaさん、おはようございます。
秋まき野菜の準備が着々と進んでいますね。
種まきにかける手間がすごいです!丁寧ですね。
こっちは適当にばらまきするのが殆どですよ。
それにしても大きなナスです。ナスの木ですね!
こちらは夏が終わると寒くなるのが早いので
そんなには大きくならずに終了となります。
切り返し剪定しても新芽が育つ前に寒くなります。
そちらはまだまだナスの収穫が続くのですね~

投稿: kikumal | 2014年9月 7日 (日) 07時42分

九月の菜園準備整いましたネ。
私ものんびりしたいと、いえしています。
こちらの菜園には白菜、大根、春菊、ニンニクなどが芽出ししています。
菜園は主人に全てお任せしています(*^-^)

投稿: sakura | 2014年9月 7日 (日) 08時26分

kikumalさん>
おはようございます。
タマネギは播種時期をあまり早めると収穫前にネギ坊主が出来て芯の部分が食べられなくなりますので、9月に入ってからとなります。
ネギ類は密植すると大変育ちが悪くなってしまうため少し手間をかけていますが、これ以外の種蒔きは結構大雑把なものです。(笑
タマネギの最後の全景写真はコメント後に変更をさせてもらっています。

例年中々多収穫の出来なかった茄子やピーマンでしたが、どうやら今年は選定と追肥が上手くいったようです。
秋茄子はじっくり楽しめそうです。

投稿: waka3 | 2014年9月 7日 (日) 09時43分

sakuraさん>
何と今日も朝から薄日が射して恵みの雨の予想がまたもや外れました。
昨日からの暑さがそれほど衰えず今日もかなり蒸し暑い日となっています。

今年の8割程度の菜園仕事は終了したといえますが、何と言ってもタマネギの植え付け作業が残っていますので10月になると少し忙しくなります。

こちらでのニンニクの植え付けは今月の20日過ぎとなります。

投稿: waka3 | 2014年9月 7日 (日) 11時12分

ナスの木がまだまだ葉が繁ってますので、樹勢がいいのでしょうね。美味しい秋茄子がまだ楽しめそうでが、今年はとかく天候不順で高値になっていますね。
栽培方法も所で違いがあるようですが、富士宮で上に伸ばすやり方を見たことがあり、人の高さぐらいは有ったと思います。
昨夜はスーパームーンを見ましたよ。夕方より雲が切れて夜の散歩を楽しむ事ができましたが、2日前に咲いた月下美人がこの日に当たれば最高だったのですが。
一個は枯れましたが、残りの一個はまだ先のようです。

投稿: 週末菜園人 | 2014年9月10日 (水) 09時06分

週末菜園人さん>
今年はどうしたことか夏野菜としては茄子とピーマンがものすごく調子が良く、もう一つ坊ちゃんカボチャが例年なら8月中旬にはウドンコ病が発生して終わっているはずですが、ウドンコ病にはなりかけましたが途中から息を吹き返して未だに花が咲いている状態で、1本から現在18個の収穫できていて最終的には20個超となりそうで驚いています。
これも今年の当地方は降雨量が少なかった異常気象の影響かと思います。

そちらでは雲の切れ間から満月が見られたようですね。
我家の月下美人は今回が満月の5日前でしたが、次回は今年7回目の開花となりますが、過去に咲いた花蕾の観察経過から推測すると9月18日前後に4個、その次が新月の9月14日前後11個が花蕾が落下しなければ開花しそうです。

投稿: waka3 | 2014年9月10日 (水) 11時04分

茄子の丈すごいですね。日照不足でも気温が高く推移する御地での野菜栽培には目を奪われます。玉ねぎも種を蒔く前からの段取りというか手の掛けように唖然とさせられるほど・・・素晴らしい自家野菜が出来ることに納得いたします。月下美人は新月にも咲くのですね。こちらもスゴイ数の予想、楽しみですね。匂いにクラクラさせられるのではありませんかhappy01

投稿: kimama | 2014年9月10日 (水) 16時53分

kimamaさん>
年々大きく変化していく異常気象が大変心配ですが、今年の当地は例年よりも夏の時期の日照時間は落ち込みましたが、降雨が少なかったことなどから野菜の生長に変化が出たように思います。
タマネギの苗は育てるのが結構難しく、苗床の作りから播種まで出来るだけ丁寧な作業が要求されますので、これだけは毎年心がけてはいますが、それでも失敗することがしばしばで中々一人前になりません。(笑

月下美人は次回の開花で今年は7回目を迎えますが、今年はうれしい悲鳴となっております。

投稿: waka3 | 2014年9月10日 (水) 20時17分

イヤミな悲鳴ね〜(-_^)、今降ってる雨も、この後は天気が良くなりそうなので月下が咲く時は、晴れて空気も澄み気分良く咲くでしょうね♪
昔、aiも沢山咲いたら?どうなるかと、ですが咲いても不思議と数本の時と香りの濃さは変わらなかったですね。
秋野菜も準備…それにしても、その茄子! 凄いわね〜甘味噌でシギ焼きし青シソをのせて段々にのせて少しの時間、漬けて食べたら美味しいよきっとdelicious

投稿: ai | 2014年9月11日 (木) 13時04分

タマネギ種に殺菌剤初めて知りました。今まで無事に育っていますので、殺菌剤の事は頭の隅に置いて置きます。皆さんがコメントなさるように、素晴らしいナスですね、葉の色も活き活きしている、こまめに面倒見たせいでしょうね。坊チャンも沢山出来て、産直にも出したいですね。
タマネギ播種は毎年条蒔きで、覆土は種蒔き用の土を使っています。

投稿: くんぱん | 2014年9月11日 (木) 17時59分

aiさん>
関東地方もひっくりかえるような凄い雨が降ったようですが、こちらの降雨はちょっぴりでした。
月下美人は確か言われるようにどうしてなのか良く分かりませんが、僅か一輪だけの時でも芳香はとても良く感じられましたね。

焼き茄子や茄子とピーマンの甘味噌でシギ焼きも良いですが、多めのひき肉と豆板醤とコチュジャンをたっぷり使ったマーボ茄子が我が家の一番のレシピです。

投稿: waka3 | 2014年9月11日 (木) 22時44分

くんぱんさん>
長ネギの苗づくりは全くと言って良いほど失敗をしたことはありませんが、タマネギの苗づくりは時おり立ち枯れ病を起こすこともあり、それ以降の殺菌効果の期待もあって最近では残留性の大変低い殺菌剤を使用しています。

皆さんにお褒め頂いた茄子ですが、こんなに良く出来たのは今年が初めてで収獲数もかって今までにないほどたくさん出来て我ながらも本当に驚いております。(笑
毎回こんな風にできると良いのですが、どうやら今年は坊ちゃんカボチャをはじめとして、異常気象の今年ですが当地では良い結果の方に目が出たような気がしております。

投稿: waka3 | 2014年9月11日 (木) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長ネギとジャガイモの植え付け | トップページ | だいぶ涼しくなってはきましたが・・・ »