« いよいよ梅雨入り | トップページ | 空梅雨から一転して・・・ »

2013年6月 3日 (月)

梅雨の合間に

梅雨入りした翌日から一日半ほど雨が降りましたが、それ以降は先週末までどんよりとした空模様続きでしたが、今週の予報は連日cloud/sunのマークが続いて気温も30℃近くまで上がるようで、どうやらこの夏も暑くなりそうな気配がします。

ジャガイモ(きたあかり)を2月27日に植え付けてから3ヶ月ほどになりますが、葉がだいぶ黄色くなってきましたので2株ほど掘ってみました。  
130603jagaimo今年は何故かジャガイモの花の咲いた数が例年に比べ少なかったので、あまり良い出来ではないのではないかと心配をしましたが、案の定やや小さ目なものが見受けられましたが、全体的には2株で3.4Kgと思っていたよりも満足のいくものでした。
ジャガイモと一緒の日に種蒔きをした鮮紅一尺ニンジンの葉がだいぶ大きく130603ninjinなってきましたので、こちらも試し掘りをしてみました。
最初はシャベルで掘ってみましたが中々簡単に抜くことができずスコップで掘ることになりましたが、収穫にはまだ少し早かったようですが掘り上げてみると直径3cmほどとなっていて、長さについては一尺ニンジンの名前の通り30cmを裕に超しており、もう少しすれば長さも太さについてもかなり成長するものと思われます。
5月に入ってからは半分ほどの日数が夏日となるほどの気温で、その影響もあって野菜の130603kyabetsu成長も早く、特にキャベツ(F1四季どり甘藍)に至っては5月18日の最初の収穫から僅か2週間少しで玉の爆裂が始まってしまい、このような点からも暖地における夏の時期の葉もの野菜の栽培はあまり適しておらず、この界隈ではこの時期になると葉もの野菜の栽培をほとんど見かけることがなくなります。

その後のトマトの2本仕立て

5月3日のブログで定植した中玉のスタピストマト2本仕立てについて触れましたが、ここにきていよいよ収穫が間近に迫ってきました。
130603tomato1何と最初に収穫ができるのは1本仕立ての方ではなく2本仕立ての方で、樹勢はどちらも負けず劣らずですが草丈については1本仕立ての方がやや勝っており、開花についてもこちらは7段花房が既に開花していますが、2本仕立ての方はやっと6段花房が開花し始めたところですが、花房数では5段x2本+1段花房=11段花房となります。
何れにせよ、ざっと見た限りでは2本仕立てということから果径が小さいとか、花房あたりの数が少ないとかいったことは全くなく、最終的に何段花房まで収穫できるかどうかですが、2本仕立ての方が圧倒的に有利なことは間違いなさそうです。
収穫した数量と果重の記録については後日アップを予定しております。

|

« いよいよ梅雨入り | トップページ | 空梅雨から一転して・・・ »

コメント

ジャガイモ、ニンジン、キャベツ収穫できましたネ。
こちらのじゃがいもは花がチラホラで数えたら30本余りが菜園に、
主人が楽しみながら植えていたので収穫待たれます。
トマトの2本仕立て拝見致しました(*^-^)

投稿: sakura | 2013年6月 5日 (水) 10時18分

sakuraさん>
ジャガイモは僅か数日のことですが一気に葉が黄ばんできましたので、長梅雨に入らない前に収穫をしようと思っています。
トマトはミニトマトの場合には複数本の仕立てでも十分な収穫ができるようですが、中玉トマトでも2本仕立てはかなり有利ではないかと思っております。

投稿: waka3 | 2013年6月 5日 (水) 19時50分

 長らくご無沙汰に過ぎ失礼致しました。
 自宅の模様替えの為に しばらく PCでのネットが使えず 手持無沙汰な日々を送っておりましたが、ぼつぼつ復活致しますので宜しくお願い申し上げます。

 相変わらず、夏野菜の順調な生育と収穫の様子を拝見させていただき、「さすがわ!」と感心しています。
 こちらの農園では まだジャガイモの収穫をされているのは見られません。 もっとも 今年の農園使用許可は3月1日からでしたので 芋掘りが見られるのはもう少し先でしょう。
 

投稿: 菜園ブログ | 2013年6月 6日 (木) 21時03分

菜園ブログさん>
随分長い間ブログの更新がされておられませんでしたが、ご自宅の改築でパソコンがお使いになれなかったようですね。
早速ブログを拝見させていただきましたが、相変わらず研究をされながら楽しまれておられるようですね。  これからも何かと参考にさせていただきたいと思っております。
昨年台風の影響で途中でカウントの断念をしたスタピストマトを今年も実施しましたが、再び悪天候に見舞われないことを願っています。

投稿: waka3 | 2013年6月 7日 (金) 08時13分

音量の件ありがとうございました。原因はデジカメのマイクを通した録音で野鳥の声がやはり小さくなってしまうのです。音楽の挿入とは違い聞いていただきたい自然音なので各記事に音量を上げていただきたい旨を追加しました。

キャベツの割れにびっくりです。暑くなると矢張り葉物は高原野菜ということなのですね。これも適材適所というのでしょうかhappy01
うちのジャガイモはまだ花も付けません。一尺人参凄いですね。スコップで掘るようとは・・・香りも強いのでしょうか。トマトは敢えて一本仕立てにこだわる必要はないですね。実験のおかげで得する術がみえてきますscissors

投稿: kimama | 2013年6月 7日 (金) 21時40分

今年の梅雨は今の所、雨量の少ないようですが、昨夜の雨が久しぶりの恵みとなり、野菜を元気付けた事と思いますが、草も大量に成長する事を思うと気が重くなります。ジャガイモはそろそろ収穫の時期になりましたが、2株で3、4キロはほぼ予定の量だったようですが、土の中の物は掘ってみないと分からないので収穫の楽しみはここにあるのでしょうね。
トマトの2本立てと一本立ての勝負、軍配はどちらに上がるか?楽しみです。

投稿: 週末菜園人 | 2013年6月 7日 (金) 22時05分

kimamaさん>
今日も気温は27℃まで上がりましたが、こちらのこの時期での葉もの野菜は葉が硬くなって甘みもなくなり、爆裂も致し方のないことで、そのために菜園からは姿が見えなくなってまいります。
トマトの2本仕立ては菜園ブログさんの記事から昨年初めて実施しましたが、間違いなく効果があると思いますので是非お試しになってみてください。

投稿: waka3 | 2013年6月 7日 (金) 22時19分

週末菜園人さん>
そちらでは昨晩は雨のようでしたが、こちらでは雨の気配はなく同じ静岡県の海に近い場所同士であっても天候には随分違いがあるものですね。
今日の夕方近くになって少し雨が降り8時過ぎには星が見え始めましたが、菜園にはしっとりと良いお湿りにはなりました。
今年のトマトの仕立ては既に終わってしまったのではないかと思いますが、2本仕立ての結果はこれからとなりますが、きっと次回には2本仕立てをお薦めになることと思います。(笑

投稿: waka3 | 2013年6月 7日 (金) 22時30分

waka3こんにちは?よりお久しぶりです。春野菜は今年は順調ですね、台風が?中トマト二本立ての方が出来がいいのですか。ジャガイモの肌が綺麗ですね、こちらと土が違うのかな?waka3の畑は砂が混ざっているのですか?それとも自前の堆肥の差かな?信州では、雨が降らなくて弱っています。気候のせいか、熊、イノシシ、サルが畑を荒らしまわっています、今のところ自分の所は被害にあっていません。育苗器で育てたポット苗、トマト、ナス、等、霜でやられました。waka3今年は、珍しい物をやっています、インカのめざめ、京芋(里芋)玉豊(乾燥いも)サツマイモは110本入れました。

投稿: くんぱん | 2013年6月11日 (火) 09時14分

くんばんさん>
トマトの2本仕立ては、今のところ1本仕立てよりやや草丈では劣りますが、樹勢はとても良く茎の太さ等はほとんど変わりませんので、今の状態から見る限りでは花房の数が当然のことながら多く、トマトの大きさもほとんど違いがありませんので圧倒的に有利には違いないと思います。
この辺は土砂質の土壌のためにジャガイモにはあまり適していないようですが、何とか収穫には結びついております。
こちらも雨不足では困っておりますが、今週は今夜半から週末にかけて雨の予報ですが、どうやら昨年同様にこの時期ではあまりにも早い台風の予想ですので少し気になるところです。

投稿: waka3 | 2013年6月11日 (火) 10時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ梅雨入り | トップページ | 空梅雨から一転して・・・ »