« トマトの苗の仮移植 | トップページ | 玉葱の収穫をしました »

2013年3月10日 (日)

寒緋桜が満開になりました

ここ数日はとても3月初めとは思えないような20℃超の暖かい日が連日続いており、昨日はとうとう25.2℃まで気温が上がって3月というのに夏日となってしまいました。

今月に入ってから春の陽気で少しずつ花蕾が膨らみ始めていたと思っていたところ、ここにきて僅か数日で一気に開花してほぼ満開になりました。130310sakura1
この寒緋桜は我が家の庭に植えつけてから今年で4年目を迎えるまだ幼木ですが、樹高もやっと2mを超えて枝の先をやや見上げる高さに生長してきましたが、昨年は満開になったとはいえ花数も今年の半分にも満たず、毎年少しずつではありますが生長の跡がハッキリと伺えるまでになってきました。

伊豆半島の河津地区の河津桜は有名ですが、我が家のお隣に2000年を記念して植えたという河津桜が2~3日前に満開となりましたので花の比較をしてみました。
130310sakura3河津桜は寒緋桜の緋桜と大島桜の白桜の交配種ということもあって緋寒桜よりも緋色は薄いのですが、花弁の大きさがソメイヨシノよりも大きいことからもとても見応えはあります。
130310sakura2その点でいえばは花弁が外に向かって大きく開くことがなく、やや下向き加減に咲きますのでやや見劣りはしますが、何といっても花弁の色合いがとても素晴らしく、木の生長に伴い花数が増えることによって見劣りはなくなるものと思います。

|

« トマトの苗の仮移植 | トップページ | 玉葱の収穫をしました »

コメント

いゃぁーびっくりしました、いきなりでかい画像でなんだと思いました。寒緋桜、毎年綺麗な花色をみせてくれますね。ブログの方も春満開に突入ですね。くんぱんは、種からやるか迷っています。waka3先日、綿半ホームセンターで、センサーを買ってきました、早速、苗床ではなく、婆さんの部屋で夜間の温度が何度か計測しました。今朝の物置小屋の温度はマイナス5度です。

投稿: くんぱん | 2013年3月11日 (月) 05時56分

くんぱんさん>
今日はこちらでも昨日よりも大きく冷え込んで朝の気温が1.5℃まで落ち込みましたが、明日からは気温も上がってくるようですので間もなくそちらにも春の兆しが見え始めるのではないでしょうか。
我が家の寒緋桜はお隣の2000年に植えられた河津桜に比べるとまだまだとても貧相なもので花数も少ないのですが、毎年花数が増え木の高さも大きくなってきていますので、それが楽しみとなっております。
CRECER社のAP-07Wのデジタル温度計をお求めになられたのでしょうか。
この温度計は一度に2ヵ所の測定が出来、記憶機能があるというのがとても頼りになりますね。

投稿: waka3 | 2013年3月11日 (月) 09時30分

濃いピンク色の寒緋桜綺麗ですね。
こちらの桜ソメイヨシノは4月上旬の開花と思われます。
庭の桜の木の下でのお花見、今から楽しみにしています

投稿: sakura | 2013年3月13日 (水) 17時54分

sakuraさん>
有難うございます。
緋寒桜もやっと楽しめることが出来るほどに生長してくれましたが、これから先がますます楽しみになります。
日本列島では今日宮崎県で最初のソメイヨシノが開花したようですね。
日に日に暖かくなってきていますので桜前線は間もなくあちらこちらへと訪れてくるものと思います。

投稿: waka3 | 2013年3月13日 (水) 21時00分

 緋寒桜 は艶やかな色ですね、それと 河津桜と同様に早い時期に開花するので、印象に残ります。
 もう数年もすると、近所の名物桜になるでしょう。 楽しみです。

投稿: 菜園ブログ | 2013年3月28日 (木) 22時38分

菜園ブログさん>
面白い桜にやっと巡り合いました。
見頃となるには更に10年も経過した頃になるのでしょうが、その頃には杖でもつきながら見ることになるのでしょうか。(笑

投稿: waka3 | 2013年3月29日 (金) 09時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トマトの苗の仮移植 | トップページ | 玉葱の収穫をしました »