« メジロによるみかんの被害 | トップページ | 春は間近です »

2013年2月13日 (水)

トマトの種蒔き

このところ少し不安定な天気が続いていますが、この先は少しずつ暖かくなりながら春を迎えることになりますが、今年も夏野菜の先陣を切ってトマトの種蒔きをしました。

130208tomato今年も例年作付けをしていたF1種で大玉トマトの路地ゆたか、中玉のスタピストマトと種を頂いて以来採種を続けながら今年で4年目となるズッカトマト、そして昨年このブログにもお見えになるaiさんから送っていただいたミニ品種の黒トマトの種が無事に採種できましたので、今年は何と4種類ものトマトにチャレンジすることになりました。

数年前から思いの外に効果を得たアンカの熱源を利用して自作した発芽育苗器を今年も早速小屋から130212ondokei引っ張り出してきて8日に種蒔きをしました。
今年は今までに使用していた園芸用のミニサイズの温度計が、使い捨てとはいえ簡単に壊れることから良いものがないかとホームセンターに130212tomato1出掛けたところCRECER社のAP-07Wというデジタル式で外部センサーを使用することによって2個所の測定ができる優れものが、Net通販価格よりも安い1,260円で売られており、早速購入してきましたので地温管理には大きな味方ができました。(笑
写真でもご覧いただけますが、朝の8時18分時点で室温が5.5℃で、センサーの差し込んである地温が22.7℃ということがひと目で分かり、更にこの温度計の優れた点はその日の最高と最低温度を時間で記憶し表示することができます。

また上左側の写真では大変分かり難いのですが、スタピストマトと黒玉トマトについては昨日5日目に発芽しましたが、ズッカトマトは発芽期間が7~8日と遅く、露地ゆたかは既に発芽日程は過ぎていますが、保存してあったものが古くなったことからでしょうか未だ発芽する様子もないので、今日大急ぎで新しい種を購入し蒔き直しておきました。

今回記述したズッカトマトについて少し触れておきますと、4年前にカボチャトマトということで頂いた種でしたが、その後いろいろ調べたところ形状からサンマルツァーノに良く似ておりましたが、このトマトは中玉系のトマトであり、その後更に調査したところどうやらイタリア原産のズッカトマト(ズッカとはイタリア語でカボチャを意)は大玉品種でもあり形も同様であることが分かりやっと探しあてました。。

|

« メジロによるみかんの被害 | トップページ | 春は間近です »

コメント

おはようございます。
夏野菜の種蒔きが始まったようですが、随分暖かくなってきましたからね。
カボチャトマトの名をいろいろ気にされていましたが正しい名が分かってとてもスッキリした様子ですね。
形も面白いが食べてもとても美味しそうです。
スーパーの店頭でもトマトの種類が増えた気がしますが
このトマトはまだ見かけない気がします。
育苗器も新しいのになって益々種蒔きが楽しくなったんではないですか?
ところで17日は戦時中の爆弾の撤去があるようですが大変ですね。

投稿: 週末菜園人 | 2013年2月16日 (土) 09時55分

週末菜園人さん>
日ごとに暖かくなってだいぶ春の兆しが見え始めてきました。
カボチャトマトは矢張りある意味で正解だったようですが、これでもやもやしていたものが無くなってすっきりしました。(笑

明日は戦時中に旧の国鉄浜松工場に被弾して不発となっていた爆弾の処理がされますが、爆破処理現場は我が家から直距離で3kmほどの海岸です。
我が家から500m程のところを運搬車が通りますが、幸いにも避難区域から外れております。  果てさて、どんなことになるのでしょうか。

投稿: waka3 | 2013年2月16日 (土) 12時54分

 私もほぼ同じ日に種を蒔いた様です。
 いい温度計を探されましたね、最高最低の時刻まで記録されるのは優れものです。
 是非 ホームセンターへ探し出しに行きます。

 セルの数は30個ありますが、全部に種を蒔かれたのでしょうか?

投稿: 菜園ブログ | 2013年2月16日 (土) 22時59分

菜園ブログさん>
種はセル全部に蒔き今日4種類全ての発芽が観察できました。
露地ユタカ:10セル、スタピストマト:12セル、黒トマト:3セル、ズッカトマト」5セルです。
1セルから良いものを2本くらい選抜してポットに仮移植して、出来上がった段階でお隣さんに毎年半分くらい差し上げています。

デジタル温度計AP-07は本当に優れものだと思います。
最高最低温度がその時間まで記憶されてリセットで再度次の測定が可能になります。
ネット通販ならyahooショップで本体1100円+送料210円は一番安値でしょうか。

投稿: waka3 | 2013年2月17日 (日) 09時23分

4種類のトマトの発芽ですかw(゚o゚)w
こちらは5月の連休あたりからの家庭菜園の開始です。
主人が一気に背負って、楽しんでいるので私は犬の散歩と
掃除、洗濯、食事の支度に又一つ庭の草花の担当ですtulip

投稿: sakura | 2013年2月18日 (月) 12時01分

sakuraさん>
今年の冬は長期予報が当たったようで、有り難くもありませんが当地でも昨年に比べて冷え込む日が多いようです。
昨日やっと4種類が揃い踏みをしましたが、やや発芽率のバラつきがありますが必要本数は充分確保できそうなので安心しております。
そちらでももう少しすれば、いよいよご主人も忙しくなりそうですね。(笑

投稿: waka3 | 2013年2月18日 (月) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« メジロによるみかんの被害 | トップページ | 春は間近です »