« 寒さの中で頑張っています | トップページ | トマトの種蒔き »

2013年2月 5日 (火)

メジロによるみかんの被害

5年前に温州みかんの青島4号の苗木を植えつけた以降、やっと枝も大きくなって葉も茂ってきたと思っていた矢先に、一昨年の台風で主枝がもぎ折られながらも昨年は10数個の実が付きました。130123mikan
青島4号は温州みかんの中では晩生品種のために収穫時期が遅く、130125mikan1やっと収穫ができる時期にきたところで最初に現れたのがヒヨドリで、この時期にはついばむ餌も少ないことからでしょうか、つい10日ほど前のことですが数個がくちばしで130125mikan2突っつかれて荒らされていまいました。
このままではと思い夏野菜の時に使用している遊んでいるネット利用して上の方から覆っておいたところ、どうやら翌日からヒヨドリが近くにまで来てもミカンの木までは来ることもなく効果が出たようでした。

ところが最近になって今度はヒヨドリではなく庭の木に数羽のメジロが飛んでくるのが目立つようになり、130205mikan13日ほど前にネットを掛けておいたミカンの木からメジロが飛び立つのを見かけ、どうやらネットの下のほ方から入り込むのではと思って残っているネットを更に横の方にも掛けて完全防備だと思いましたが、今日庭に出たところ130205mikan2メジロが3~4羽ほどでしょうか一気に飛び去っていきましたので良く見ると黄色いミカンがほとんど見当たらずに残されていたものは僅かに4個のみでした。
それにしても僅か3日ほど目が離れた隙を狙ってのことでしたが、小さなメジロとはいえ見事なもので、来年からの対策に頭を悩ましそうです。(笑

|

« 寒さの中で頑張っています | トップページ | トマトの種蒔き »

コメント

 折角の 美味しそうなミカンを残念ですね。
 うちの農園では ムクドリの群れにやられます。 例年2月に入るころから被害が出ます。
 果物はありませんが、色のついた実物はきれいになくなります。 センリョウやマンリョウの赤い実は直ぐに無くなり、あの美味しくなさそうな カナメモチの実まで無くなり、辺り一面 フンを残して その後は来なくなります。 
 あのガツガツした態度はあたまにきます。

投稿: 菜園ブログ | 2013年2月 5日 (火) 22時57分

菜園ブログさん>
青島4号は晩生種ですが大実で糖度が高いことからこの苗木を購入して植えましたが、何分にもこの時期の収穫となると寒さもピークで野鳥たちも食べるものが少ないことからでしょうか、畑のキャベツなども狙われますが、まさかメジロにまで食べられてしまうとは思いもよりませんでした。

カナメモチは初めて聞きましたが、こちらではモチノキの実をヒヨドリやムクドリが食べた後で飛んできては種だけ糞と一緒に残していきますので、暖かくなった頃に芽が出てあちらこちらで育ち始めることがあります。
特に柿の木の下では夏の時期に毎年見かけます。

投稿: waka3 | 2013年2月 6日 (水) 10時46分

収穫を間近にして、もう収穫しようとした時にやられると本当にがっがりしますね。まさかメジロまでと思うとあの可愛らしさもイメージが変わりますね。
普段は山にいるメジロはこの時期には町でも良く見かけますよね。私は昨年後一週間で収穫をしようと思ったスイカをカラスにやられました。まだネットは早いだろうと思った矢先でした残念でした。
しかし食べられたみかんはきっと甘かったんでしょうね。

投稿: 週末菜園人 | 2013年2月 8日 (金) 19時41分

週末菜園人さん>
昔は可愛くてメジロを捕まえて籠の中で飼ったものですが、こうなりますと憎さ百倍といった気もしますが、この時期は食べる餌が乏しいこととはいえ、鳥たちのずる賢さには恐れ入りました。
次回からはスズメ等の防鳥ネットとして網の目の細かいものが売られていますので完全防備したいと思っております。

投稿: waka3 | 2013年2月 9日 (土) 10時23分

収穫を目の前にしてのみかん、小鳥に持っていかれとても残念と思います[(ρ_;)
メジロ、ムクドリですか、こちらは柿の木にカラスが来て数えるほどですが荒らされました。

投稿: sakura | 2013年2月11日 (月) 12時26分

sakuraさん>
矢張りやっと収穫を迎えて美味しくなる時期にはいずれの土地でも色々な鳥の被害には遭遇するようですね。
それにしても数少なかったミカンを食べられたのは本当に残念でした。

投稿: waka3 | 2013年2月12日 (火) 09時47分

大粒で糖度が高い温州4号・・・とても残念ですね。メジロは特に甘党でしょう。当方の桃やプラムはハクビシンやタヌキ、そして鳥類の仕業になりますが、もう少しで収穫しよう !! というときに先を越される口惜しさ(笑
前述の緋寒桜はそろそろでしょうか。こちらも楽しみですね !!

投稿: kimama | 2013年2月12日 (火) 13時59分

kimamaさん>
作物を育てられている方はどなたも鳥や動物たちに少なからずその被害をこうむっておられるようですが、それもやっと収穫できる時期の美味しくなってきた時ですから本当に厄介なものですね。
緋寒桜の蕾はここにきて随分膨らんできました。
河津桜は緋寒桜と大島桜の交配種だそうですが、お隣の河津桜が2日前に最初の一輪が咲き始めましたので、我が家の緋寒桜も間もなくだろうと思います。

投稿: waka3 | 2013年2月13日 (水) 08時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒さの中で頑張っています | トップページ | トマトの種蒔き »