« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

寒さの中で頑張っています

関東地方でも2~3日前に降雪によって随分混乱したようですが、今年は例年よりもやや冷え込むといった長期予報が当地でもその例に洩れませんが、それでも降雪にまで至るようなこともなく逆に連日の乾燥注意報の方が心配になります。

今日の日中は風もなく気温も12℃と穏やかな天気で、130131kanhizakura庭の草むしりをしながら辺りの様子を見回したところ、半月ほど前には尖っただけで膨らみも見えていなかった寒緋桜の蕾がだいぶ膨らんで丸くなってきました。
我が家の庭に植えつけてから今年で4年目になりますが、やっと樹高が2m15cmと枝の先端を見上げる高さにはなりましたが、まだ脇枝も少なく今年も花見を楽しむというほどのものでもないと思いますが、年々花数が増えているのが唯一の楽しみです。
昨年は全国的に梅や桜の花の開花が遅れ寒緋桜の開花も3月12日と前年に比べ3週間も遅れましたが、さて今年は如何なものでしょうか。

さて、3年前の正月用に寄せ植え用にと福寿草を購入して、130131fukujuso花が終わってから庭の隅に夏の暑い陽射しを避けて植えておきましたが、植えっ放しで構うこともしなかったことが原因かと思いますが、昨年やっと葉が芽生え小さな蕾が出てきましたが、結果的にはその花蕾は開くこともなく夏には葉も枯れて終わってしまいました。
その後、葉が枯れた時期と昨年の暮れに追肥をしておきましたが、今年は昨年と違ってかなり丈夫そうな新芽が3つほど地面から見えてきました。
福寿草は元日草(がんじつそう)の別名もあるようですが、庭先での開花時期は2月~3月ということのようですので、今年は黄色い花を見られることができるでしょうか。

明日からは早くも2月、こちらでの春は間もなくです。

| | コメント (6)

2013年1月25日 (金)

早くも確定申告の時期

平成16年2月より段階的に国税の電子申告(e-Tax)による納税が開始されはじめましたが、インターネット上で確定申告書等作成コーナーを利用することによって、入力と同時に演算機能を持ったこのコーナーは電卓とペンが不要で、短時間で確定申告書が作成できることの便利性でこのシステムを利用し書類の印刷による納税手続きを実施するようになりましたが、その翌年に印刷した確定申告書を提出して いる利用者を対象として市の地域情報センターで税務署による無料講習会の案内があり、興味半分で参加したことをきっかけにe-Taxによる確定申告書の電子送信方法に切り替えましたが、最初のうちは1年に1回だけの申告作業ということから、前の年にどのような手順で何をやったのかをすっかり忘れてしまって少してこずりましたが、最近ではかなり分かりやすく容易な操作性に改善されて、前年度のバックアップデータさえ残されていれば、古希を過ぎたボケ頭でも惑うことなく簡単に操作ができるようになりました。(笑

そして、今年も国税局から一通のメールを受け取りました。
130125etax
実は、現在使用中のデスクトップパソコンが不調なために新しく仕入れたノートパソコン(といっても16,000円で購入した中古のIBM lenovo R61)が至極快適なため、こちらをメインとして使用しておりますが、ノートパソコンからではスタートアップからの運用となり少し心配をしましたが、過去に確定申告のための基本情報が国税局に登録済みとなっていることから、メールの記載事項に従って国税局のサイトの「事前準備セットアップ」に入って、利用者識別番号暗証番号の入力をすることによって当初の不安もあっという間に解消して、僅か5分も経ないうちに確定申告書等作成コーナーを使用する環境の設定をすることができました。

既に1月に入ってから確定申告のための関連する書類は各方面から送付されてきておりましたので、今年の確定申告もすべて今日のうちに済ませることができました。
後は還付金が送付されてくるのを待つばかりです。happy01

| | コメント (6)

2013年1月15日 (火)

今年初めての菜園仕事

昨年聞きなれない爆弾低気圧という言葉を耳にしましたが、何と今年は早くも1月早々から全国高校サッカー選手権の決勝戦が行われる国立競技場が大雪に埋もれ中止となるほどの爆弾低気圧による悪天候となりましたが、幸いにも当地では前夜からこの時期としては珍しいほどの大雨が降ったものの夕方前には雨も上がって晴れ間が見えはじめ、今日は快晴の良い天気となりました。

130115tamanegi1昨年秋の台風や大雨の影響で植えつけてあったタマネギの畝の土が流され、今回の大雨の影響もあって畝がすっかり低くなってしまってしまい、幾分か膨らみ始めてきたタマネギが土の表面に見えはじめたものや根が浅くなってしまい株が倒れ掛かったもの、130115tamanegi2酷いものは根の部分が露出しかかったものも見受けられたことから、2回目の追肥は株間に溝を掘っての追肥ではなく、畑全面に化成肥料をバラ撒いてから低くなった畝の土寄せを兼ねながら肥料を覆土する方法で実施してみましたが何とか上手くいきました。

130115yasaiこの時期でも野菜は順調な成育をしており、2ヶ月ほど前に定植をしたレタスやキャベツもだいぶ大きくなってきて、キャベツの結球はまだ随分先になりそうですが、結球レタスについては寒さにも負けず葉も育ち芯芽がしっかりしてきましたので来月になれば結球も始まっていくものと思います。(1ヶ月前の写真はここをクリックすると見られます)
130115ikubyouということからこの次の4月採り用としてのレタスやキャベツ類を自作の発芽育苗器を使って2日前に種蒔きを実施しておきましたが、2月には入ればいよいよトマトの種蒔きも始まりますので、これからこの発芽育苗器も忙しくなりそうです。(笑
ちなみに4年前に自作をして未だ健在な発芽育苗器はここをクリックするとご覧いただけます。

| | コメント (10)

2013年1月 6日 (日)

初詣

あけましておめでとうございます。
皆様には清々しい新年をお迎えになられたことと思います。

新しい年を迎えあっという間に早くも5日間も過ぎてしまいましたが、元日に恒例の初日の出を地元の人達と遠州灘海岸で迎えたまでは良かったのですが、喉をやられて少し風邪気味となってしまい、そこにきて新年早々から通夜だ葬儀だのと慌しい日が続き、お恥ずかしい話正月早々ややボーとしておりましたがやっと平生に戻りました。(笑

てな訳で、正月に折角写してきた初日の出の写真がやっと今日になっての投稿となりましたが、今年の初日の出は水平線にかかった雲に遮られ心配をしましたが、穏やかな天候のもとで初日の出を見ることができ、今年も良いスタートが切れたと思います。130101hinode

昨年の家庭菜園は台風が持ち運んだ塩害の影響によって散々な目にあいましたが、この冬に収穫の葉もの野菜は今のところ順調な収穫ができていますので、この調子で今年は穏やかな天候のもとで過ごせることを願いたいと思っております。

どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (12)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »