« ああ、面倒くさい長芋掘り | トップページ | 初冬に秋薔薇が・・・ »

2012年11月29日 (木)

秋ジャガイモを掘ってみました

いよいよ11月も終わりに近づき朝晩はだいぶ冷え込むようになってきましたが、121129jagaimo19月5日に植え付けた秋作のジャガイモの葉は寒さに耐えながらもまだ青々としておりますが、今朝見た時に土の表面がもっこりと膨らんでかなり大きな割れ目ができておりましたので、例年では12月に入って寒さが厳しくなって葉が黒く枯れはじめてくる頃に収穫していましたが、どんな具合なのか試し掘りをしてみました。
121129jagaimo2そっと土の中を手探りしてみるとなにやら大きそうな手触りを感じてそっとシャベルで傷をつけないように掘ってみたところ、握りこぶしを大きく上回るような大きさのジャガイモが出てきました。   
121129jagaimo3ということから取り合えず全部で3株ほどを掘ってみましたが、やや成長の遅く小さめなものもありましたが、概ね良い出来だと思います。
夏採りのジャガイモは暑さで長期保存が難しいのですが。秋ジャガはその点季節的に収穫後そのままの放置でも長持ちしますので重宝します。

121129yasaiこの他に今日の収穫したものは、直径9.5cmとやや太り過ぎてきた大根、硬く巻いた玉がそろそろ爆裂直前となってきたレタス、3日に一度くらい収穫のできる食用菜の花ですが、暑い夏が長く続いたことからでしょうか、生長の速さで消費の方が中々追いついていけない感じがします。(笑

|

« ああ、面倒くさい長芋掘り | トップページ | 初冬に秋薔薇が・・・ »

コメント

Wakaさん、こんばんは。

秋ジャガが良い出来ですね。いや~、美味しそうです。
八戸では無理なので関東以西の特権ですね。しかもこれから寒くなる中での保存が簡単な点も良いことです。
私のところは夏に収穫なので上手に保管しないと腐れてしまいます。そして寒くなる今頃からは発芽が始まるので、芽欠きをしながら春まで持たせることになります。手間がかかりますよ。
やはり秋ジャガが出来る土地はいいですね。

投稿: kikumal | 2012年11月29日 (木) 21時07分

kikumalさん>
久し振りにこんなにも大きなジャガイモが出来ましたが、まだ食べてないので分かりませんが大味でないと良いのですが・・・。(笑

ジャガイモは何の料理にでも使用できますので一年に2回の作付けと収穫が出来るのは本当にありがたいことです。

投稿: waka3 | 2012年11月29日 (木) 21時52分

長芋も収穫は大変でしたねぇ。この時期に菜の花の蕾やミツバチも羨ましい光景でした。ジャガイモは土の中に置いたまま越冬できるのではありませんか。霜にやられない深さなら大丈夫と思いますが・・・月日の経つのが早くてお邪魔するのがすっかり遅くなり、前回の記事と併せて拝見いたしました。横着をしてすみせん(笑

投稿: kimama | 2012年12月 3日 (月) 21時38分

kimamaさん>
長芋もそれ程たくさん収穫するわけではありませんので、それ程の重労働でもありませんが、結構面倒くさいことは確かです。(笑
ジャガイモは12月中旬以降になって葉が枯れ始めてきますが、この時点で全部掘り返さずに多めに土をかぶせておけば長期間の保存が可能になります。

投稿: waka3 | 2012年12月 3日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ああ、面倒くさい長芋掘り | トップページ | 初冬に秋薔薇が・・・ »