« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | 葡萄の棚作りと整枝 »

2012年8月10日 (金)

晴れ後、曇り、そして雨?

オリンピックも後半戦、連日好ゲームが展開されてはいますが時差のために深夜を挟んだ放送に集中することから、このところ寝不足が続いています。(笑

120810tenki1 さて、このところの天候ですが、先月の後半にcloudマークとはなったものの焼け石に水といった瞬間的な僅かな雨が降ったような気はしますが、当地の過去の天気の状況(yahooの過去の天気より)はご覧のような状態で、この時期としては過去にあまり例のないような連日雨なしの好天気が続いております。
という具合でカラカラ天気が続いていることから、当地の土砂質の120810satoimo畑は裸足で歩くことさえ出来ないほどの暑さとなり、先日のブログでも紹介しましたが連日散水を施さなくてはならないほどで、菜園の作物はすっかり元気もなくなり里芋にいたっては散水のタイミングを少し逸したこともありますが、あれだけ肉厚な葉がとうとうこの暑さに耐え切れずに葉焼けしてしまうほどとなってしまいました。

とは言うものの、この先の120810tenki2天気は湿った空気が流れ込んだり上空には寒気も入るとのことで広い範囲で大気の状態が不安定となり、ここ数日は局地的にという言葉が少し気になりますがrainマークが週末から表示され降水確率も50%の表示もされており、気温についても30℃前後となっていますので、今回は作物にとっても私たちにとっても恵みの雨となることを期待したいものですね。

|

« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | 葡萄の棚作りと整枝 »

コメント

暑中お見舞い申し上げます。
今日は夕方に少しの雨がありましたが、連日カラカラ天気で畑も水分をなくし干上がっています。waka3の所でも日照りが続き大変な様子で、日射病の心配と合わせると無理をしないようにしてください。
先日メールで報告した月下美人が、水遣りをしすぎたか
シュートが枯れ、蕾は2個とも枯れてしまいました。
残念でしたが良い経験だったと思います。

投稿: 週末菜園人 | 2012年8月11日 (土) 22時00分

週末菜園人さん>
一昨日あたりから気温もやや下がりホッとしていたところでcloud/rainマークが出ましたので期待しておりましたが、やっと恵みの雨がやってきました。
数日間は大気の不安定な状態が続き気温もあまり上がらないようですのでこれで野菜も人間様も一息つけそうですね。

月下美人は残念なことをしましたね。
夏の時期は直射日光に当てず、あまり水のやり過ぎも良くないようですが、私も最初の頃は理解が出来ませんでしたが、この辺の管理が中々難しいようですね。
シュートが枯れたとはちょっと心配ですが、今一度頑張ってみて下さい。

投稿: waka3 | 2012年8月11日 (土) 22時47分

そろそろ程よいお湿りがありましたか??「局地的に!」という注意報が出されたりすると心穏やかではいられませんが・・・里芋は相当実が絞まりそうですね。我が家のバラの幾つかは秋咲きの準備が見てとれます。

投稿: kimama | 2012年8月12日 (日) 17時13分

kimamaさん>
昨日の夜に落雷と一緒にやってきた雨が何とか良いお湿りはもたらしてくれましたが、今日も天気予報ですとcloud/rainマークが出ていましたので期待をしていましたが、なんと朝からsunマークの快晴で予想気温も29℃に対して32℃と大きく期待の外れた一日となりました。
明日も今のところcloud/rainマークとなっていますが、果てさてどうなりますことやら・・・。

投稿: waka3 | 2012年8月12日 (日) 23時10分

今日、こちらは午前中にほどほどのお湿りがありましたので
散水も無用なので一段落しています♪( ´θ`)ノ
これから15時に東京から長女が最寄りの駅に着きますので
主人がロン犬(唯一の孫)と迎えに行きます。
そちらにもお湿りが有りますように願っていますm(_ _)m

投稿: sakura | 2012年8月15日 (水) 13時45分

sakuraさん>
お湿りは程々でよろしいのですが、1ヶ月ほど前に「これまでに経験したことのない大雨」と言うほどの記録的な雨があったと思いましたら、昨日の未明には「局地的大雨」ということで、この近くでも僅か数10分の間に床下浸水にまで至るような記録的な豪雨があり、我が家の畑では畝寄せで作られた溝が雨で平らになってしまうほど一時的でしたがすさまじい雨が降りました。
今日は朝から日が射しており、気温も上がっていますので照り返しによってエアコンなしではとてもいられない蒸し暑い天気となっております。

各地でも局地的大雨による被害が生じたようですが、これから先も同じような天候が繰り返されるのではないかと思うと大変恐ろしい気が致します。

投稿: waka3 | 2012年8月15日 (水) 14時35分

局地的thunderrainは困りますが。。雨が無いのも又・私達、人間が思う都合のいい天候にはなってくれませんね?昔は夕方、程好くお湿りが有ったのが懐かしい状況になってますね?・・でも里芋の子が親の葉に隠れ元気にイッパイ出てますね♪
最低血圧ならぬ、せめて最低温度の低いのをお願いしたい気分・・

週末菜園人さんの月下。。とても残念ですね?でも物は考えようで、もう花が付く!確証を得た訳で・後はwakaさんの色々なその経験を頂いて是非!頑張って下さい(^_^)/
aiは自慢にもなりませんが。。花を拝むのに9年もかかって(^_^;)・・又、落ちたか?と外野に言われ。。でも捨てずに坦々と面倒見て来て・花を見た瞬間!良かった~と思いました(*^_^*)
暑さも、後もう少しでしょうから熱中症にならないよう頑張りましょう! (aiはそば茶、冷緑茶でpunch

投稿: ai | 2012年8月16日 (木) 08時49分

aiさん>
晴れればカラカラ天気で干ばつ寸前、雨が降れば集中豪雨で山崩れやら道路決壊に河川の氾濫、そして家屋の倒壊など等とこのところの天候は本当に異常現象としか思えません。
これも温暖化現象の成すところかと思いますが、世界的な温暖化現象に取り組む姿勢も全く先の見えない話で、これから先もこのような現象が現実のものとなって繰り返されるのではないかと思うと本当に身の縮む思いが致します。

週末菜園人さんの処の月下は花蕾はつくことの実績は出来ましたので、今年は無理かもしれませんが来年には期待できるものと思います。
我が家の月下はだいぶ花蕾のつく葉が成長してきましたが、今年は我慢の年となることがほぼ確定しました。

投稿: waka3 | 2012年8月16日 (木) 10時21分

 連日の暑さには参ります、サトイモも気の毒なようです。
 やはり 異常気象の現れなのでしょうか?
 カラカラの猛暑が続いたと思ったら、局地的には経験したことのないようなドシャブリになったりと、尋常ではありません。
 今夕も ゴロゴロと雷の音はしていましたが、一滴も降らず、猛烈に蒸した夜です。
 昔は 江戸でコワイものは「地震・雷・火事・オヤジ」と言われましたが、今は「地震」だけです。

投稿: 菜園ブログ | 2012年8月17日 (金) 23時40分

菜園ブログさん>
今年は昨年以上に異常気象のようで、本当におかしな天候が続いており暑さも例年よりも異常のような気がします。
我が家のサトイモは夕方の散水は功を奏していることから、ご近所のものに比べるとまだ茎の伸びも順調ですが、散水が行き届いていないところでは背丈も伸びず葉もかなり焼けていてお気の毒な限りです。
今日も一日猛暑の暑い一日となりそうです。

投稿: waka3 | 2012年8月18日 (土) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑中お見舞い申し上げます | トップページ | 葡萄の棚作りと整枝 »