« 風蘭の花 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

2012年7月23日 (月)

トマトの採種が完了

今年もトマトの種の採取をしました。  中玉のスタピストマトと普通の丸いトマトと違って縦に長く結構肉質が密で生食でも美味しいサンマルツァーノであろうと勝手に決め込んでいるトマトの2種類は先に採種を終えてありましたが、120723tomatoこのブログにもお越し頂いているaiさんがミニトマトの黒トマトを育てられていて、酸味が少なく結構甘く簡単に手で皮を剥くことが出来るということで、先日ご丁寧にもサンプルを送ってきて頂きましたので一週間ほど放置して完熟させてから採種して、これで3種類のトマトがそろいました。
写真は夫々1個づつのトマトから採種したものですが、黒トマトは多分固定主であろうと思いますが、種はミニトマトということから一番小さく数ではサンマルツァーノの倍と一番多く、サンマルツァーノはトマトも大きいことからでしょうか種もこの中では一番大きいのですが種の数では大変少いことから食べた時の煩わしさは殆んど感じません。
自分で採種したものは今までに翌年での発芽率は100%でしたので、何方かお作りになられたい方がおりましたら僅かですがお送りいたします。

梅雨も明けて学校も夏休みに入り今年も甲子園を目指して120722baseball1第94回全国高等学校野球選手権の地方大会が真っ盛り、各地で代表校もちらほらと出始めてきましたが、ここ静岡県でも昨日はベスト8が出揃う3回戦となる試合が行われ、朝から曇り空の絶好な観戦日和となり浜松市内の球場で母校の試合がありましたので出掛けてきました。    
120722baseball2試合は相手チームに先行されながら途中で逆転はしたものの最終回に同点とされて胃が痛くなるような試合でしたが、その裏に無死満塁からのタイムリーヒットでのサヨナラゲームで勝利し、バックネット裏から校旗掲揚と校歌斉唱を眺めていました。
準決勝は24日に沼津市の愛鷹球場で高校生としてはフォークボールが駆使できるピッチャーを擁し、昨年甲子園に出場した第1シード校を破って勝ち上がってきた同じ浜松市内の学校が相手となりますので敗戦の色濃い感じもしますが、出来ればもうひと踏ん張りに期待したいと思っています。

24日の準決勝は残念ながら0 - 1で敗れてしまいました。  (7月24日追記)
これで3回目となる夏の甲子園への夢は閉ざされましたが良く頑張ってくれました。

|

« 風蘭の花 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »

コメント

 トマトも種採りの時期になりましたか、種の保存はどのようにしておられますか?
 
 甲子園に出られますように応援しています。
 私が疎開の6年間 お世話になった高校はこの春のせんばつに選ばれました。 触状が回ってきましたので 応援しましたが、残念乍ら一回戦で姿を消してしまいました。

投稿: 菜園ブログ | 2012年7月23日 (月) 22時23分

菜園ブログさん>
トマトの種は写真のようなトレイにティッシュペーパーを敷いておき良く乾燥させてから小さなビニール袋に入れて大きめな煎餅が入っていた四角い空き缶の中に入れてそのまま1年間放置というかなり杜撰?な管理をしております。
トマトの種は長命種子ですので交配種の「露地ゆたか」の場合は一度に使い切れませんので購入してきた紙袋のままの保存ですが、この程度の管理状態でも充分3年間は使い続けております。

高校野球の準決勝はTV観戦をすることにして、これに勝ちましたら沼津漁港に新鮮な魚の干物を求めながら観戦にに出掛けようと思っておりますが、果たしてどうなりますことやら・・・。(笑

投稿: waka3 | 2012年7月24日 (火) 09時15分

WAKA3の母校が大接戦の末、惜しくも一点差で敗れてしまったようですが、此処まで残れるチームは殆んど均衡した実力でしょうね。
試合後に監督から話を聞いている敗れたチームの選手たち、あふれる涙をこらえて監督の話を聴いているさまを見ると、こちらまでもらい泣きをしてしまいます。
間もなくオリンピック、高校野球の放送が始まりますが
テレビ観戦は忙しくなりますね(寝不足続きになりそう)。

投稿: 週末菜園人 | 2012年7月25日 (水) 20時45分

週末菜園人さん>
今日の順決勝は何れの試合も延長14回での決着となりましたが、こんな試合での敗戦チームの選手達に送る言葉が本当に見つからないですね。

オリンピックも今日の女子サッカーからいよいよ開始となりますが、スポーツ観戦好きの私にとっては本当に寝不足が続きそうです。
もっとも大半の種目ははHDDに録画しておいて、早朝に早回しをしながらの省エネ観戦を決め込むつもりですが・・・。(笑

投稿: waka3 | 2012年7月25日 (水) 22時24分

3種類のトマトの種から採種発芽率100%素晴らしいですね(^O^☆♪
家では寅さんが、家庭菜園に励んでいますのでお任せ致しまして、
私は犬の散歩と掃除、洗濯、買い物にまわり日々楽しています(笑)
追伸、朝食は私、昼食は個々に自由に、夕食は寅さんが担当です。
おもろい夫婦ですm(_ _)m

投稿: sakura | 2012年7月27日 (金) 14時48分

sakuraさん>
トマトの種取りは通常の野菜と違って成熟したものから莢を割ったり皮を剥いたりして採取するのとは少し違いますが慣れるととても簡単で結構面白いものです。
トマトの種は長命種子ですのでかなりいい加減な管理下でも3~4年程度は問題なく発芽しますのでそれほど頻繁に採種する必要もありませんが毎年面白半分に採種をしております。

当番制のお食事作りとは素晴らしいことですね。
ご主人は確かどちらかの総料理長をされていたとか記憶しておりますが、一度私も美味しい料理にあやかってみたいものと思っております。(笑
私も調理は嫌いな方ではありませんが、台所に立つと汚してしまうといって家内からはあまり良い顔をされませんので殆んど台所に経つことはありませんが、最近では自慢のニンニク味噌を作ったことでしょうか・・・。

投稿: waka3 | 2012年7月27日 (金) 22時40分

種の採取は細かい作業でしょう。いつもながら本当に感心させられます。ぬるぬるを洗って取り出し乾燥させるのですか。私は野菜ではカボチャの種しか経験がありません。
オリンピックと併せてスポーツ番組がメジロ押しですね。ソフトボールで青春時代を送った私なので、間近で行われる社会人の女子ソフト全国大会を観たい気もしてますが中々行動に移せません。

投稿: kimama | 2012年7月30日 (月) 16時18分

kimamaさん>
トマトの採種はいたって簡単なんですよ。
木で完熟させる → 陽の当たらないところで3~4日追熟 → 種(ゼリー状のまま)を取る → 小さな器に入れて2~3日日陰/常温で発酵させる → メッシュの細かい網の上で水洗い → 乾燥 で一連の作業が終わります。
注意する点としては天気が悪く湿度が高いとカビが発生しますので、天気予報を見て当日と翌日が良さそうなら殆んど問題なく比較的簡単に出来るんですよ。

オリンピックでは野球とソフトボールがなくなってしまい、先日の世界女子ソフトボール選手権では優勝しましたが試合の中継もなく、せめてNHKあたりでやってくれれば良かったのですが折角の機会でもありながら残念でしたね。

投稿: waka3 | 2012年7月31日 (火) 10時46分

トマトの採種方法を丁寧に示していただきありがとうございます。う~ん。簡単そうには思えないのが面倒がりやの証拠なのでしょうか(笑)発酵させるのには驚きました。いよいよ五輪は佳境ですね。特にサッカーは・・・

投稿: kimama | 2012年8月 9日 (木) 22時19分

kimamaさん>
オリンピックもさることながら高校野球も始まってテレビ漬けの毎日でちょっと寝不足気味ですね。(笑

今年の高校野球は全国誰もが期待していた怪物大谷投手を擁する花巻東に期待していたのですが、地区予選の決勝で不運なホームランを打たれ出場を逃してしまいましたが、それだけにとても残念な気がしました。
盛岡大付属ではちょっと荷が重かったかな・・・。

投稿: waka3 | 2012年8月10日 (金) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 風蘭の花 | トップページ | 暑中お見舞い申し上げます »