« 変わり果てた月下美人 | トップページ | 菜園仕事が忙しくなってきました »

2012年4月 5日 (木)

いよいよ夏野菜の植付け準備です

一昨日は日本列島南から北まで「爆弾低気圧」による春の嵐が吹き荒れかなりの雨量もあったようですが、幸いにも当地は強い風と共にほんのいっ時大粒な雨は降りましたが、各地での報道とは違ってそれほどの大荒れにもならず過ぎ去っていきました。
120404tamanegi昨年の台風15号の時の被害が頭をよぎりましたので、採種用に植えてある玉葱の中心から伸びだした小さな葱坊主のついた茎が強風で折れてしまうと種の採取が出来なくなってしまうので、急いでネットを張って対策をしておきましたが何事もなく無事でした。
120405hanakaidou 今日はすっかり天気も回復して日中の気温も19℃近くまで上がり、すっかり5月を思わせるような陽気になりました。
庭の花海棠も花蕾がすっかり膨らんできて開花が始まりましたので数日後には満開を迎えそうです。

120405tomato2月8日に播種したトマト(大玉:露地ゆたか、中玉:スタピストマト、サンマルツァーノ)と3月5日に播種したカボチャ(鶴首カボチャ、三毛門カボチャ、そうめんカボチャ)の苗も随分大きくなってきました。  120405hatake トマトは何れにも花房が見え初めており中玉のスタピストマトは早くも花蕾の周りに黄色い花びらが見えはじめてきました。  例年ですと4月10~15日くらいにトマトやカボチャの定植をしていますので、いつでも植付けが出来るように早速畑作りをしておきました。  これでトマトは何時でも準備OKです。
今年はどんなものか分かりませんが、そうめんカボチャの種を頂きましたので作ってみることにしました。  写真の左側手前の苗がそうめんカボチャですが、今のところは他のカボチャと葉の形は良く似通っていますが、果たしてどのようなものが出来るのでしょうか・・・。

120405celery昨日行きつけの園芸店でセロリーの苗が1鉢60円で売られていましたので、これまた興味半分に2鉢購入してきました。  まもなく植付け予定の四季採り甘藍とロメインレタスの畝を作ってありましたのでさっそく植えつけておきました。
初めてのことですが栽培としては難易度が高い作物のようで、多肥を好むので肥料切れと水不足を起こさないような管理が必要とのこと、これまた手探り状態です。

|

« 変わり果てた月下美人 | トップページ | 菜園仕事が忙しくなってきました »

コメント

着々と準備が進んでいますね。トマトすごいですね。もう一番花咲いているんでしょうか。私も中玉フルティカを2/17に蒔きましたがまだ小さいです。発芽後の温度管理に問題ありか?・・・どんな育苗工夫されてますか。良い方法あったら教えて下さい。

投稿: 「夢菜園生活」管理人 | 2012年4月 5日 (木) 17時54分

「夢菜園生活」管理人さん>
こんばんは、爆弾低気圧による春の嵐での被害はありませんでしたか。
トマトの苗は発芽後3月1日のブログにも掲載してありますが、ほぼ5cmくらいになったところで育苗トレイから11cmポットに移植し、次の野菜の播種のために発芽育苗器から出して温室(約1坪サイズ)の中で特に夜間は暖房することもなく育てております。
本当は小型の暖房機があると更に良いのですが、最近2坪用の省エネタイプ(200w)の電気式温風器を見つけましたので購入を検討しています。

投稿: waka3 | 2012年4月 5日 (木) 21時21分

 タネを採るためにはきめ細かい管理をしておられるのが よく解りました。

 こちらでは、最近ハナカイドウを見ることが うんと減りました、理由は判りませんが、春らしい色姿はいいものです。

 夏野菜の苗は順調に育っていますし、植付けの準備万端 さすがわ です。 感心して見ているだけではいけない時期ですのに。 

投稿: 菜園ブログ | 2012年4月 5日 (木) 22時21分

菜園ブログさん>
有難うございます。
最近ではもう少しもう少しと思いながら重い腰を上げるのがやっとで何をするのにも後れがちになっております。(笑

花海棠は苗木を購入して植えつけてから今年で5年目になりますが、梅や桜の木よりもかなり成長が遅いように思います。
花の淡いピンク色が桃の節句の花とはちょっと違いますが、何故かとても可愛らしく似合う花のように思えます。

投稿: waka3 | 2012年4月 6日 (金) 10時02分

今晩は、爆弾低気圧もさほどの被害でなかったようで安心しました。私は帰宅する時間に強い風でそれでもバスが時間どうりに出て帰れましたから良かったです。
花海棠の花の色が凄く綺麗に映っていて、いつもながらテクニックに関心させられます。
ところで先月のミツバツツジの件で坊がつる賛歌の話が出ていましたね。私はあのコメントに凄く興味を持ち何回もYOUtubeで歌を聴きました。曲名は知っていましたが改めて聴くといい歌ですね。くんばんさんってミツバツツジでこの曲につながるって凄いですね。
この場を借りて個人的なことを書いてWAKA3すいません。

投稿: 週末菜園人 | 2012年4月 6日 (金) 21時21分

週末菜園人さん>
今年は春一番がありませんでしたが、それを上回る春の嵐には本当に参りましたね。
花海棠は先日掲載しました寒緋桜同様にまだまだ年数も経っていない幼木のために見応えはありませんが、だいぶ花海棠も大きくはなってきましたので今年は剪定に心掛けて花芽がたくさん付くような仕立てをしようと思っております。

山登りのお好きな週末菜園人さんには坊がつる賛歌はご存知だったようですね。
私もネットで検索をしてYou tubeに掲載されていた幾つかの動画を見ながら歌に聞き惚れました。

投稿: waka3 | 2012年4月 6日 (金) 23時19分

トマト、カボチャ今年初めてのご対面で胸がワクワクとしてきます。それにしても、ご自分で種採りからして感無量の所がありますね。waka3、玉葱の種採りは信州の方でも出来るでしょうか?waka3は何週類くらい種採りしていますか?

投稿: くんぱん | 2012年4月 7日 (土) 04時12分

くんぱんさん>
このところ桜の花も満開となってすっかり春めいてきましたが、どうやら今日一日は日中も気温が12~3℃とあまり上がらないようですが、来週からは20℃くらいに気温も上げるようで、菜園もこれからが忙しくなりそうです。

玉葱の採種のためには10月に保存しておいた玉葱の植付けからスタートしますので、寒さ対策が出来れば不可能なことではないかとも思いますが、そちらでは雪の中で過ごすというのはどんなものでしょうか・・・。
植えつけた玉葱が5球前後に分球してこれに伸びた茎に葱坊主がつきますが、問題なのは寒い時期に分球しなから肥大していくかどうかということです。

採種するのは早期収穫(今年は3日前に収穫)の極早生のものと今月後半に収穫できる早生品種の2種類です。

投稿: waka3 | 2012年4月 7日 (土) 08時22分

お久しぶりです。長い冬眠から覚めまして夏野菜の地ごしらえしている間菜園ブログさんが作って下さっていたトマトの苗が植え時を迎えまして早速定植しすでに開花してトーンまで着けて戴きました。大事に育てて行きたいと思います。14日から第二東名が開通しますので15日に浜北出かけようと思っています。畑懐にも行ってみたいと思います。

投稿: のばちゃん | 2012年4月 7日 (土) 23時31分

のばちゃんさん>
おはようございます。
トマトにもうトマトーンを散布されたということは既に4~5花も開花されたようですので随分早いですね。
私も畑作りを済ませてはありますが定植は来週を予定しています。

いよいよ14日から新東名も開通しますが、浜松いなさIC付近も大変綺麗に整備され開通を待つのみのようですが、15日に來浜とのことですが日曜日でもあり大変混雑が予想されますので十分お気をつけてお越し下さい。
私もバイクでツーリングを兼ねて15日に新東名最初の走行を予定しています。(笑

投稿: waka3 | 2012年4月 8日 (日) 10時29分

はじめまして。
赤ネギ関連で検索していたら、ここに辿り着きました。
生まれも育ちも赤ねぎの本場なんです。
最近は品種改良された「レッドポアロー」の鮮やかな赤色に悩まされて、我が家の赤ねぎも市販されている種で更新しようと思ってます。
組合員じゃないと、レッドポアローの種は手に入らないんですよね。(--;)
また時々遊びに来ます。

投稿: youkou | 2012年4月 9日 (月) 10時18分

youkouさん>
はじめまして。
稚拙なブログにお越しいただきまして有難うございます。
赤葱でヒットしたとなるとだいぶ以前のブログですね。  かなり以前に名古屋の方から種を頂いて栽培し採種もしましたが、何回か繰り返すうちに赤い肌が薄れてきて栽培をやめました。
しかし、白葱よりも柔らかであったことから昨年行きつけの園芸店で10本ほどの苗を見つけ植えつけて、つい最近葱坊主が出始めましたので採種をしようと2本ほど残してあります。
レッドポアローというのがそちらでの在来種のようですが、当地は玉葱の特産地ですが同様にこちらでも栽培されている品種は組合員でないと種を入手することが出来ないといった仕組みで、これは産地特産品を守る上での仕方のないことかもしれませんね。

今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: waka3 | 2012年4月 9日 (月) 18時28分

とんでもありません。
丁寧な返信痛み入ります。
赤ねぎは、茨城県の東茨城郡城里町・・・正確に言うと、旧桂村圷地区で昔から栽培されてきた、在来種なんです。私の住んでいるところも、2・3キロ離れた那珂川流域で、同じ様に赤ねぎの在来種をずっと作り続けているところなんです。
それをJA主導で、改良した現在”レッドポアロー”の名称で生産してるのが、旧桂村圷地区の生産農家なんです。
今までの在来種とは我々が見ても全く違います。
色を染めたようなあの赤は、以前からの在来種とは別物です。
知っている人もいるので、その気になれば種は手に入りますが、迷惑がかかるのでそれだけはしたくありません。

ご心配ありがとうございます。
思い出したくもない、昨年の3・11は悪夢でしたよね。
近くには東海原発があるんですが、妻の弟がそこにいるので、詳しい話は何時でも聞かせてもらえます。
それにしても、危機一髪、津波対策の防潮堤嵩上げ工事が前日に終わったので、1センチの差で津波が防げたって言ってます。
とにかく、東北3県に比べれば茨城の被害はそれほどでもないですが、それが逆に復興支援・財源でマイナスになっているようです。
さらには、4月から測定基準が更に厳しくなって、地元農家の人は、作るだけ作って、出荷でダメ出しされたらどうなるんだろうと、仕事にも気が入らないって言ってます。
でもそんなことより、福島の4号機が危ない話を知らない人が多いのにはビックリです。
建屋の倒壊の可能性もあるので、そうなったら、その時は東京まで非難するようです。
政府の終息宣言・・・もう民主党政権では日本は沈没するしかなさそうです。
長々とすみませんでした。
名古屋は、次女の舅・姑が天白区に住んでいるんです。
名古屋って聞くと身近に感じます。今後ともよろしくお願いします。

投稿: youkou | 2012年4月 9日 (月) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変わり果てた月下美人 | トップページ | 菜園仕事が忙しくなってきました »