« 今年初めての種蒔き | トップページ | 月下美人に異変が・・・ »

2012年2月 3日 (金)

初雪 & 初氷

先週に日本上空を襲った寒波は、その後も居座ったままで今週になってその強さは更にも増して、特に日本海に面した地方に猛威を振るい豪雪によって交通機関への障害のみならず、これまでに全国では死者が52名にまで達したとのことで、この先もまだまだ各地ではご苦労がしのばれますが、比較的に暖かいと言われる当地にも今週になって、その余波がとうとう押し寄せてきました。

120203hatuyuki昨日(2日)は朝から良い天気でしたが、正午近くになって急に西の空が黒い雲に覆われはじめ、食事をしていたところ白いものが舞いはじめ、あっという間に50mほど先のお隣の生垣がぼんやりするほどにこの冬初めての雪が舞い始めました。
とは言っても写真でもお分かり頂けるように、庭のアスファルト部分に降った雪は地温で直ぐに溶けてしまい、その先の土の部分にはうっすらと積もりはじめましたが結果的にはこの雪も僅か30分程の賑やかしで終わってしまい、うっすらと畑に積もった雪は食事を済ませてデジカメを持って行ったところ既に跡形もありませんでした。(笑

その後の天気予報では夜半になって冷え込み初め、この冬一番の寒さとなって-3℃の最低気温を記録するとの予報が出ていましたので、夕方近くになってバケツに水を入れて朝になってから初氷の観測をしてみることにしました。
120223hatugori1今朝の6時を少し回ったところで屋外の温度計を確認しに行ったところ、何と温度計は-1℃を僅かに下回る値を指していました。
もう少し早い時間であったなら更に気温は低かったかもしれません。
初氷の確認は流石にパジャマ姿では底冷えのする寒さでしたので何もせずに、120223hatugori2取って返してそのまま布団の中に逆戻りして食事のできるまで、冷え切った体を温めるためうずくまっておりました。(笑
食事を済ませてから水を張っておいたバケツを確認したところ、上から突付いてもかなり硬そうな氷が張っており、石で割ってみたところ今年初めて見た氷が何と8mm程もの厚さにはびっくりしました。

この後、北風の吹く厳しい寒さの中で春の訪れを120203endou待ち侘びている昨年11月13日に種を蒔いた豌豆を覗いてきましたが、15cm程にしか伸びていない豌豆は稲藁の風除けを背にうずくまるように頑張っていましたが、2月も中頃になって寒さも緩んでるころからは一気に背の高さも伸び始めてくることかと思います。

|

« 今年初めての種蒔き | トップページ | 月下美人に異変が・・・ »

コメント

やはり降りましたか?・ニュースで静岡の降り方が凄かったので、ヒョッとしてwakaさんの所も?と思ってました・何か?関東以外の回りは、南の果てまでsnowだとゆうのに・カラカラで・室内は植物に水やりしたりt-shirtで水分補給してます・人間様のaiらは、蕎麦茶で?coldsweats01。。月曜~火曜にかけてsnowrainが予想されてますが・なんぼのモンでしょうか?_(_^_)_今年は豌豆小さくて救われますね?

南極観測隊が、幾ら挑戦して無理だったようですね?一時は熱波に?とか言ってましたが。。これだと氷河期寄りだな~とパパと話してました・コチラも相当の冷えですが今の所、宅内の水道トイレ等、問題無く暮してますが?・避難所は酷過ぎますね~dash

投稿: ai | 2012年2月 4日 (土) 14時56分

aiさん>
雪といってもあっという間の出来事程度で夕方近く買い物で市内の高台方面に出掛けたところ車の屋根やあちらこちらに雪が残っていたので驚きましたが、同じで地域でも私の住んでいるところとは雪となるとこれほどの違いがあるんですよ。
こちらでは宅内の水道やトイレの配管については無論のこと全く心配をしたことはありませんが、報道によれば被災地の仮設住宅などでは色々な最初から分かり切っていることとはいえ、施策の不備によって色々な個所での影響も出ているようですね。
火曜日のこちらの天気は最低気温が11℃、最高気温が18℃で、空模様はcloud/rainと4月並の予報となっておりますが、一体全体どうなっているのかさっぱり分かりません。

投稿: waka3 | 2012年2月 5日 (日) 10時43分

本日、民生の研修会出席の為有休を取り、集合時間を待っているところです。雪の降る事の少ない所では(私の所も同じ)少しの雪も降雪のショーを見ているようで、年を重ねてもわくわくしてしまいます。(豪雪地方の方には申し訳ないが)WAKA3さんのところは直に消えてしまったようですね。此方は平地では全く降る事がありません。そして、駿河湾であまり風もなくて、浜松より暖かいと思います。今年は各国で大雪になっているようですが、温暖化って暑くなってしまうイメージですがどうも様子が違うようですね。

投稿: 週末菜園人 | 2012年2月 8日 (水) 10時21分

週末菜園人さん>
児童民生委員のお仕事ご苦労様です。
まだまだ寒さは続き豪雪も一向に治まらないようで本当に困ったものですね。
沼津は富士山のお膝元ということから雪を想像しますが、どうやらそちらでの降雪はなかったようですね。
東海地方では名古屋は何故か良く雪が降り降雪量も比較的多いようですが、面白いことに名古屋が雪になると浜名湖を隔てて西側(豊橋・湖西方面)までは雪が降りますが、浜名湖の東側にあたるところでは雪が降らないんですよ。

投稿: waka3 | 2012年2月 8日 (水) 18時49分

 8mmの氷がはる程の冷え込みでは さすがの冬野菜達も さぞかし寒かったことでしょう。

 その寒さの中で、豌豆は よく頑張っていますね、半月ほど早くタネを蒔いた うちのキヌサヤは、タフベルの二重掛けトンネルの中ですが、気の毒な姿になっています。

投稿: 菜園ブログ | 2012年2月12日 (日) 10時20分

菜園ブログさん>
厚い氷が張ったのは多分バケツの中に水を入れておいたことに起因したかと思いますが、それにしても初氷でこれほどになるとは驚きました。

お隣の畑の豌豆はトンネルの中で育っていますが、矢張り路地でそのまま育てている我が家の豌豆の方が勢いはあるように思います。
例年も同じようにしておりますが、これで少し寒さが緩むと一気に伸び始めてくれます。

投稿: waka3 | 2012年2月12日 (日) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年初めての種蒔き | トップページ | 月下美人に異変が・・・ »