« 月下美人の開花 X-Dayは? | トップページ | X-Day 今日にあらず »

2011年6月 4日 (土)

月下美人、開花前の大参事

昨日花柄が曲がりはじめて寝る前に110604gekkabijin1確認した時もその状態は変わっておりませんでしたが、今朝起きて8時前に確認したところ花芽の全長も295mmと昨日の朝の長さに比べて43mmも伸びており、そろそろ開花の準備が出来たぞと言わんばかりに直角に曲がりはじめていた花柄部分がU字型に曲がって花蕾の先端が上の方に向いていました。
花蕾そのものは昨年の開花直前の時とは違って、しっかり引き締まった状態でそれ程の膨らみもありませんし、昨年もU字型に曲がりはじめてから開花するまでには2日間ほどかかりましたので、この時間でも何の変化もありませんので開花は明日あたりではないかと思います。

その大参事とは・・・

本来なら室内でそのままにしておけば良かったのですが、気を利かせたつもりで明るいところに出してやろうと玄関先のポーチに出しておいたのですが、昼食前には何でもなかったものが食事を済ませて表に出たところ、それも30cmほどの高さの台の上から何と植木鉢が倒れ横たわっていました。
今日は朝方から少しづつ風が強くなりはじめていたことは気づいていましたが、過去に屋外に出して風で倒れたこともありませんでしたが、昨年までとは違って新しいシュートも増え葉の数も特に上に向かって増えていたことから安定性が悪くなってきていたことには全く気付いてはおらず、これが原因であったことはその後から気が付きました。
110604gekkabijin2 間もなく開花を迎えようとしている花芽が気になって目をやるとどうやら無事で問題はなさそうでしたが、110604gekkabijin3 植木鉢を起こしたところ見えていなかった葉の下に2番手として開花を控えていた花芽が葉に着いたまま葉が無残にも途中からポッキリと折れていました。  その他にも3番目に開花するだろうと予想していた赤くなりはじめていた花芽が花柄の付け根部分から落ちていましたが、こちらは自然淘汰による落下ではなかったかと思います。
110604gekkabijin5 折れてしまった花芽ですが、取りあえずは花柄が葉にくっついておりますのでこのまま開花するとは思えませんが、蕾一輪のついた枝をを切り取って花瓶で花を楽しむ方法もありますので、無駄な抵抗とは知りつつも試してみたいと思います。
この出来事によって110604gekkabijin42~3番手の花芽の開花は見られなくなるとは思いますが、次には現在既に1cm以上に生長してきているもの、やっと数ミリではあるが目立ちはじめてきたものを含め数個見られますので、当初の20数個以上もの数からは大幅に減ってしまいましたが、この先秋に至る期間まで期待と楽しみは更に大きくなります。

|

« 月下美人の開花 X-Dayは? | トップページ | X-Day 今日にあらず »

コメント

Uカーブ、まだだったんですね?すると一日後ですね?。。これは大惨事ですね~?2つは落ちるかもと思いましたが?その葉の付いてるのは次に咲くね~と。。なんて事でしょう?でもaiの時と違い、葉も付いてるので咲くかも知れません?これも別な楽しみ方ですね?♪

鉢の転倒ですが、その鉢より大きめの素焼き鉢に入れてスキマに石等を入れると安定するかと思います。(コップのもね?)・・やはり1/3の確率なのか~?・それと1枚の葉に1個の蕾で、2つ有る時は心臓部に近い蕾を残すか、大きさで残すかにすると1個は助かりますが?葉も蕾より上に有ると・これも危ないですね? とにかく今日、今年初の開花ですね

投稿: ai | 2011年6月 5日 (日) 09時10分

aiさん>
おはようございます。
今朝の状態ではかなりU字型が強くなって花蕾が45℃くらいに上向きになっており、かなりふっくらしてきたように思います。
2番手に開花予定だった葉が折れてしまったものを今朝測ってみたら8mm伸びていました。  昨日は14mm伸びていましたので、それから考えるとやはり樹勢は落ちてはいるかと思いますが、ここまでくれば後10日くらいですので何とか頑張ってほしいものです。
素焼きの鉢も良いのですが持ち運びにかなり不便になってしまいますので、これからは悪戯に移動させず開花直前までは温室の中に入れておくことにします。

今日は午後から高校総体の静岡県大会の決勝戦が静岡エコパで2時ますので、これを見に行ってから少し寄り道をしますので、家に帰る頃は開花が始まっているかもしれません。

投稿: waka3 | 2011年6月 5日 (日) 10時45分

こんにちは。県大会の試合はサッカーの競技でしょうか?サッカー王国もここ数年全国大会でなかなかいい結果を出せないでいますが頑張ってもらいたいところです。月下美人の刻々変わる様子面白いですね折角鉢を明るい所に移して倒れたなんて一瞬ドキッとされたんじゃないですか。それにしても、間もなく咲こうとしている花芽でなかったから良かったですね。大切に育てているのですから楽しみは見たいですね。3日の書き込みでは不思議なことだらけで、私には殆ど理解不能ですが、月下美人の不思議さ、まさにロマンを感じます。
もしかして、このロマン話を酒の席で語りあったら夜が明けるでしょうね

投稿: 週末菜園人 | 2011年6月 5日 (日) 16時28分

週末菜園人さん>
ご指摘の通りサッカーの試合でしたが、うっかり主語が漏れていましたね。
結果は既にご存知かと思いますが、後半は静岡学園の独壇場で2-0での勝ちで、2年連続での総体出場となりましたが、サッカー王国静岡も今回の試合を見ても何か今一つピリッとしない感じでしたね。

月下美人は結果的に今日がX-Dayと思っていましたが、夜の8時過ぎに家に帰ってきたところその兆候もなく、結局今日の開花については空振りに終わりましたが、X-Dayについてはどうやら明日であることは間違いないであろうと思います。
今日、気が付いたことですが思えば花蕾のふくらみが朝に比べてかなりふっくらとしてきており、そういえばそんな感じであったなあと今更ながらに思い出しております。

仰られる通り月下美人の不思議についてを語り合えば、時間を忘れて語り合えることでしょうね。(笑

投稿: waka3 | 2011年6月 5日 (日) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 月下美人の開花 X-Dayは? | トップページ | X-Day 今日にあらず »