« X-Day 今日にあらず | トップページ | 梅雨の合間に・・・ »

2011年6月 7日 (火)

月下美人がやっと咲きました

朝起きた時に昨日とは違って花蕾の膨らみが一目で分かるほどにふっくらとして、今日は間違いなく開花するであろうことの確信が出来ました。
110606gekkabijin1昼少し前頃から花萼がかなり広がりはじめて、花蕾の先端も少し緩みはじめ花弁の白い部分が見えはじめましたが、月下美人は一般的に日中には開花が始まるということはないようですが、2時からのテニス仲間との練習の約束がありましたので若干後ろ髪を引かれながら出掛けてきました。
4時半過ぎに家に戻ると花萼は更に広がりを見せてはいましたが、花蕾は昼前とほとんど変化もなく、矢張り昼間での開花はありませんでした。
夕食を済ませ観察することにしましたが、ここからが結構長いんですよね。(笑
110606gekkabijin27時半を回ったところで花蕾の先端が2mm位の口が開きはじめ、TVを見ながらでしたので次に覗いた8時を少し回った時には既に1cmくらいぽっかり口が開いており、これ以降はほぼ30分毎程度で確認をしながら写真を撮っておきました。
110606gekkabijin3今回は一度に2つの花の開花でしたが、花柄がU字型に曲がりはじめた時に下についたものは最初の頃は横を向いていましたが、最後にはお尻をこちらに向けて植木鉢とにらめっこをしていましたので、2つの花を正面から楽しむことは出来ませんでした。

110606gekkabijin4 最終的にはこんな形で完全に開花をしましたが、2つのうち下の方の花は完全に開花した時点で花弁や花顎は植木鉢を載せたテーブルについてしまいました。  そして、花弁が動き始めてから完全に開花するまでにはほぼ4時間くらいのことだったと思いますが、この間開花が始まって花弁が8分通り開きはじめてきた頃から少しずつ甘い香りがたちはじめて、香りがピークに達してきたのは完全に開花をした後からだったように思います。

これで月下美人については2度目の開花の体験となりましたが、今回は2個あるうちの測定のし易い下の方の花芽の全長が2cm程になってから、昨年計測して残しておいた生長の経過のデータと比較すべく毎朝8時頃の時点で記録をしてみました。
110606diary データから言えることは、測定をスタートした時点を花芽の全長がほぼ同じ長さの頃としましたが、結果的には昨年よりも5日間も遅い開花となりましたが、開花直前ではほぼ同じような生長をしていることから、今回の場合には途中で天候が悪かったことが影響したと考えられるのではないかと思います。

それにしてもとても良い香りがいまだに部屋の中に漂っております。

|

« X-Day 今日にあらず | トップページ | 梅雨の合間に・・・ »

コメント

開花、おめでとうございます。この花は夜咲きますね。

投稿: tenmanky | 2011年6月 8日 (水) 20時28分

3枚揃ったところの写真から此方まで香りが届いてきそうです。写真も綺麗ですが純白の色が素晴らしいです。
実際、その場で香りと花を見ていたら動けないでしょうね。気を持たせながら咲いても一日と持たなくはかなくも感じてしまいますね。一時の時間に全てを輝ききるんでしょうね。開花は新月から5日目ですか?、月下美人の遺伝子は本当に不思議なんですね。ここ数日お疲れ様でした。疲れも綺麗な花を見て吹っ飛んでしまったんじゃないですか。何故か香ってくるわけが無いのに気のせいか写真を見ていると感じるような気がします。

投稿: 週末菜園人 | 2011年6月 8日 (水) 20時41分

tenmankyさん>
ありがとうございます。
先日拝見させていただいた孔雀サボテンと違って、僅か数時間しか楽しむことができないのが本当に惜しまれます。

投稿: waka3 | 2011年6月 8日 (水) 23時13分

週末菜園人さん>
最初開花し始めた頃は香りがなく、どうしたのかと思っていましたら少しずつ香りがしてきて、ピーク時には隣の部屋からドアを開けたと同時にとても良い香りが直ぐに漂ってくるほどでした。
昨年初めて開花したときには2時半ごろまでお付き合いをしましたが、今回は1時過ぎまで見届けて寝ましたが、真夜中にちょっとだけしか姿を見せない本当に箱入り娘のようです。(笑

投稿: waka3 | 2011年6月 8日 (水) 23時26分

先ずは、今年の初咲き、おめでとうございます
やはり外鍔がシッカリ、陽に当ると白が一層!映えますよ!・他の月下もこれから随時咲いてくれますから楽しみですね~?・花の向きですが、最初にカーブした頃までに同じ陽ざし方向へ、洗濯ハサミで調節して同じ向きにするといいですよ?もっともaiの9個の時は流石に。。厳しかったですが(^^ゞ・でもほぼ、同じ方向に向いて咲いてくれました♪・・ヒント:ビニール袋へ萎まない前の、切った花を入れて空気を膨らまして閉じて野菜室に入れると、翌朝まで開いてますよ?咲いてる時に見せられなかった方等へプレゼントできますよ?(^_-)

パパの年金ので。。うん十年も前からの会社の不手際が、今頃?発覚して・あれこれ昔のを引っ張り出したりで。。や~ね?書く書類を社保庁が送る事である程度、決着着きましたが・・ある一定まで行かないと・こんな事の繰り返しかな?。。ウンザリ~

投稿: ai | 2011年6月 9日 (木) 13時14分

aiさん>
何とか初咲きには漕ぎ着けましたが、この後2番手だったものが葉が折れて結果的には今日花柄が赤くなってご臨終、3番手に控えていた2個も赤くなって枯れ、この後も大きくなる前に黒くなって終わったりと散々な状態で、この先花が咲いてくれるのかなと大変心配になってきました。
花の向きは途中で矯正しようとは思ったのですが、あまり触れると赤くなって枯れてしまうのではと思い、できるだけ触れないようにしていました。
今度そのようになったら試して見ます。

年金が会社の不手際では文句の言いようもありませんが、私の場合は年金の受給にあたっては問題ありませんでしたが、社保庁の不手際で勤務先が転勤をした時にどうしたことかNHKの勤務になっていましたよ。

投稿: waka3 | 2011年6月 9日 (木) 21時48分

今年も綺麗な花をありがとうございます。waka3ん撮影にはフラッシュたいたのですか?すばらしい純白がでていて後ろの花びらが剣に見えて花芯には観音様が居るような気がします。人それぞれ見方がありますが、自分は毎朝歩き始めるときは般若心経を。信州は、玉葱の茎が倒れ始めました、(ネオアース)ジャガイモの花が咲き始め、イチゴは(紅ホッペ)収穫に入りました。

投稿: くんぱん | 2011年6月10日 (金) 17時29分

今年はさらにたくさんの花を見られるのですね。本当におめでとうございます月下美人という名前の通りで、やはり昼間には開花しないんですねぇ。満月とか新月とか、もっともらしい開花予想はロマンを漂わせるのに充分な効果を発揮していたのでしょう。データを取られる作業はさすがと思いました。折れてしまった花芽も開花するといいですね。

投稿: kimama | 2011年6月10日 (金) 21時07分

くんぱんさん>
花の中でも今迄これだけ短命な花に出会ったことはありませんでしたが、それだけにこれだけ綺麗でとても素晴らしい芳香を放つ月下美人がとても愛おしくさえ思います。
今回の写真撮影は以前に庭でバーベキュー等をした時に使った300Wのハロゲン灯光器がありましたので、これを利用してフラッシュを使用せずに撮影しました。
ハロゲン灯光器を使用せずにフラッシュ撮影もしてみましたが、矢張りこちらの方が出来栄えは良くありませんでした。

ジャガイモの花が咲きはじめ、玉葱の収穫もこれからのようですが、こちらでは玉葱はもとよりジャガイモも今月の初めには収穫がはじまり、季節的には一ヶ月以上の違いが出ているような感じですね。

投稿: waka3 | 2011年6月10日 (金) 22時17分

kimamaさん>
ありがとうございます。
但し、この先はどれ程の数が咲くのか予想もつきませんが、思ったよりも数は少なくなりそうな気がします。

残念ながら葉の部分から折れてしまった花蕾は、養分を吸収できる力もなかったようで、残念ながら4日目には赤くなって枯れ落ちてしまいました。

投稿: waka3 | 2011年6月10日 (金) 22時36分

 月下美人の開花 おめでとう御座います。
 素晴らしい写真を見せていただきました。
 2輪も同じ日に咲くとは、月の満ち欠けとは 関係が無いにしても、開花を促す何かがあるのでしょうね。
 興味のあるデーターが残ったのでは、と読ませていただきました。

投稿: 菜園ブログ | 2011年6月15日 (水) 21時44分

菜園ブログさん>
ありがとうございます。
矢張り季節や天候などの変化による影響は免れず、データーへの関わりは面白い事実として受け止めました。

来週には開花するであろう花蕾(今回は一輪)は、今の予定ですと新月と満月の中間日に開花しそうで月の満ち欠けには関係なさそうで皮肉なものです。

投稿: waka3 | 2011年6月15日 (水) 22時55分

今晩は。二個の花の後に新しい変化はあるのでしょうか?倒れなければ続けて二回目三回目と花を楽しめたのでしょうね。11日強風と強い雨で畑の被害いかがでしょうか。そんな中、回復予報でしたのですずらんを見に長野県の入笠山に行ったんですが未だ早かったですね。
今週の週末は天気が良さそうなので玉葱とジャガイモの収穫に精を出そうと思います。

投稿: 週末菜園人 | 2011年6月16日 (木) 20時32分

週末菜園人さん>
本来であれば一回目の開花の後は9~10日遅れで次の開花が見られたのですが残念なことをしました。
更にこの後に控えているのは花蕾は一つだけですが、今月の24日に開花予定を迎えそうなものがあります。
そしてこれはまだ少し様子を見なけれな分かりませんが、現在花芽の長さが4cm程になってきたものがあり、上手く生長してくれれば予想として7月3日頃に開花を迎えそうなものもあります。
これ以外にも爪楊枝の先くらいのちっぽけな予備軍も見えてきていますので期待に胸がふくらむところです。

11日の日はこちらではそれ程の雨と風ではなく、特に何の被害もありませんでした。
ジャガイモの収穫は先週済ませたばかりですが、玉葱がこれからとはずいぶん遅い収穫ですね。
腰を痛めないように頑張って下さい。(笑

投稿: waka3 | 2011年6月16日 (木) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« X-Day 今日にあらず | トップページ | 梅雨の合間に・・・ »