« トマト、今回は順調です | トップページ | 玉葱の収穫とトマト・カボチャの苗 »

2011年3月17日 (木)

我が家も光回線に・・・

3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震はM8.0 震度7という日本観測史上では最大で、東北地方の三陸沖に面する各地では地震による家屋倒壊にとどまらず、異常なまでの津波の発生により更に大きな被害をもたらし、日を追ってその被害の大きさも明らかになり、阪神淡路大震災の被害規模を大きく上回ってしまったようです。
更に今回の地震では海岸線に面する3カ所にある原子力発電所にも大きな被害を与え、福島第一原子力発電所に至っては原子炉からの放射線物質漏れという異常な事態にまで発展し、居住地からの避難にまで発展し多くの人々が避難をされ、ご自宅にさえ戻ることがままならないことと思いますが、今は只ひたすら一日も早い沈静化と災害の復旧を願うばかりです。

110317hikari1こんな中で2月初めに申し込んでおいたNTTの光回線(正式にはフレッツ光ネクスト、ファミリータイプ)の工事がされました。
110317hikari2今迄にも街中で良く見かける工事車両がやってきて、今迄の電話回線の電話線にとって代わり、外の電信柱から光ファイバーケーブルを家の中に引き込んで、新たに光コンセントを取り付けてから今迄とは違ってかなり大型になったひかり電話ルーター(PR-S300HI)、そして電話機の接続が完了するまでに概ね1時間もかからずに終了しました。
全ての回線工事が終了した時点で電話が正常に繋がるかどうか、そして回線速度がどの程度出ているのかの確認を終えた時点でNTTとしての工事は完了となり、ここからパソコンとの接続のための設定作業はプロバイダの仕事となります。
プロバイダについてはメールアドレスの変更をしたくないことから、従来のプロバイダをそのまま継続することとしたため、パソコンの接続設定のためにプロバイダから出張設定に来るとのことでしたが、個人での接続設定を選択したところ僅か20分足らずでその作業も完了でき、これで3000円分の商品券をゲットすることが出来ました。(笑

さて問題は回線速度が従来使用していた110317hikari3フレッツADSLに対してどの程度向上したかですが、工事が始まる前にフレッツADSL(5Mbpsタイプ)の回線速度を事前に測定しておいたところ下り回線速度は4.37Mbpsと約87%の数値が測定されました。
110317hikari4 これに対して今回のフレッツ光ネクスト、ファミリータイプの下り回線速度は最大で100Mbpsという触れ込みでしたが、実勢速度としては46.81Mbpsと50%に満たない数値でしたが、今までの回線速度に比べれば10倍以上の速さということになり、実際のファイルのダウンロードでもその速さはある程度は確認できましたので、回線速度についてはこんなところで我慢をするしかないのでしょう。

もっとも私の場合には、今までの回線速度でも満足はしていましたので、あまり多くを望むことはありませんが、特に向こう2年間についてはサービスプランとの関係で、現状とほぼ同一金額での支払いとなりますので、この点でもある程度は我慢ができるといったことになろうかと思います。

|

« トマト、今回は順調です | トップページ | 玉葱の収穫とトマト・カボチャの苗 »

コメント

光回線の取り付け工事はよく見かけますが、私も2007年に取り付けました。マンションタイプでルーターの大きさや数も用途別で20センチぐらいの物が3個もあり数年使っています。機械音痴でアナログ派の私は今だ利用して電話代が安くなったのか便利になったのかわからないでいます。話を聞いた時はなるほどと思い回線速度も以前のADSLとの違いも余り感じられなくて、行き着くところパソコンの扱いや容量に問題があって良さを感じていないんだと思います。アドレスもプロバイダもそのままでした。最近、電話セールスでNTTよりプロバイダを変えませんかの電話が有り特典に一瞬揺らぎましたが
そのままにしました。
金曜日に会社の義援金窓口にわずかな金額を振り込みました。今できることではこれぐらいの事しかなく、避難場所で活動している方々に頭が下がるばかりですが是非過労には注意を頂きたいと思います。

投稿: 週末菜園人 | 2011年3月21日 (月) 09時18分

週末菜園人さん>
マンションタイプはファミリータイプに比べてかなり速度が速いということですので、ある程度の実感は持たれているのではないかと思いますが、私の場合には今迄のADSLに比べて、大きなサイズのファイルのダウンロードにはやや早くなったように感じますが、今迄にもそれほど不満はありませんでしたので喜び半分です。
現在のパソコンは昨年ビルドアップした時にCPUに金をつぎ込みましたので、こちらでの優位性が出ていることからだろうと思います。

東日本大震災での福島第1原発の事故は本質的な解決策によってどのように収束させていくのかが未だに不透明なために皆さんの不安は募るばかりであろうし、早くこの点の光明が見えてくると良いのですが・・・。
私も郵便局に出掛けて僅かながらの金額を振り込みに出掛けましたが、ちょうど私が窓口にいた時に更にお二人の方が見え、気持ちが少し明るくなりました。
その額も私よりも多くちょっと恥ずかしい思いをしました。(笑

投稿: waka3 | 2011年3月21日 (月) 10時40分

光回線とADSLの実質的な違いは今一つと言ったところでしょうか。いずれにしましても電気が通っていればこそですよね。
オール電化にしている東京の知人が計画停電でとんだ災難となっているようです。母娘とも歳のいった二人生活なのです。

義援金はその額ではありません。何よりもそのお気持ちが嬉しいし大事なのでしょう。被災地の皆様の御心に重く届くことと思います。先日は御心配をいただきましてありがとうございました。

ガソリン不足で近くの牧場で搾った乳を取りに来る車が来られず、たくさんの牛乳を捨てるようだとの状況で村の有志が大きなペッボトルに、その生乳を詰めて配ってくれました。
義援金をはじめ、それぞれの助け合いが、あまりの惨状の中で一筋の光を見せてくれるものですね。

投稿: kimama | 2011年3月21日 (月) 14時57分

kimamaさん>
我が家でも4年前にキッチンのリフォームをした時にオール電化を進められましたが、家内がIH製品の使用を禁止されていますので止めましたが、こうして計画停電として長期的に電気が途絶えた時には本当に困ってしまいますね。

昨日町田の姉のところに電話をしたところ、スーパーでも買い占めでかなりの品物が売り切れていたり、ガソリンスタンドは閉まっている店があったり、開店していても車が数珠つなぎで限定された量しか給油できなかったり、電車が運休路線のため会社に行けなかったりと関東圏でもかなり混乱しているようですので、被災地にお近くのところでは尚更のことだろうと思います。
未だに連日余震が発生しているようですが、どうぞお気をつけてお過ごしください。

投稿: waka3 | 2011年3月22日 (火) 09時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トマト、今回は順調です | トップページ | 玉葱の収穫とトマト・カボチャの苗 »