« トマトの種の発芽 | トップページ | 緋寒桜が咲きました »

2011年2月16日 (水)

トマトの苗の大参事

2日前(14日)には太平洋沿岸地域でも降雪があり、当地でも雪の予報はあったものの雨の一日で終わり、翌日は朝から快晴の良い天気となりました。

前日に雨が降ったということからの安心感ではありませんでしたが、昨日は朝寝ていたところに友人から9時に出掛けてきて欲しいという電話があって、食事もそこそこに済ませから身支度をしてと、ここまでは何事もなかったのですが、一つ大変なことを忘れてしまったまま車で出掛けてしまいまったのです。
と言いますのは、温室の中に入れてある育苗器が夜間は冷え込むことから、ヒーターに通電をして育苗箱の上には透明なアクリル板で蓋をして室温を保つようにしておくのですが、日中は温室の中も30℃前後には上がりますので、朝起きるとヒーターのスイッチを切ってアクリル板を外して室温と太陽光の両方で成長を促すのですが、この作業を済ませていくのをすっかり忘れて家を出てしまいまったのです。

午後の3時前に家に帰り温室を見た時にハタと異変が頭をよぎりました。
110215tomato温室に入るや育苗器に目をやるとそこにはアクリル板を外すまでのこともなく、ぎゃ~~~、やってもうた と直感しアクリル板を外したとたんにそこには見るも無残なトマトの苗の光景でした。
数日前までは茎や葉もしっかりした色合いに変わって成長をし始めてきていたトマトの苗ですが、まだ茎の太さも1mmそこそこになったひよっこ苗で、育苗器内は密封状態でヒーターの熱源と太陽光の温度で日中にはきっと50℃以上にはなったと考えられますが、9日のブログの写真と見比べてもはっきり分かりますが、脱水して仮死状態となった苗が横たわっていました。
今日一日何とか助かる術はないものかと水を与え育苗器の中で半日陰状態にしてみましたが、結果的にカット写真のような状態で復元できたものはありませんでした。

今年は早めの種蒔きをして5日ほど早く発芽したと喜んだのもつかの間、今朝もう一度種蒔きをしておきましたが、結果的には昨年よりも1週間遅れとなりました。
これも歳のせいとして片づけておくこととして、まあ気落ちせずにもう一度頑張ってみることにしましょう。(笑

|

« トマトの種の発芽 | トップページ | 緋寒桜が咲きました »

コメント

wakaさ~ん・昔の早植え大会ですか?(^^ゞ大分早く植えたんですね~(@_@;)・・でも、昨年と同じな天候が早くも兆候見せてますね?いつまでも暖かくならず・その後は強光の日々に悩まされましたよね。。そんな為にも早い作業したくなりますね?それにしても超!残念ですね?

鳥インフル→火山→又、鳥インフルと九州ホント!大変ですね?北は大雪と・・様々自然現象・畑の皆さんジャガの植えるのに昨年と同じく心配してますよ?。。aiの畑は玉葱だけで、それも余り育って無い・もうカラカラ?と音がしそう・(爆!)

投稿: ai | 2011年2月17日 (木) 10時37分

wakaさんも忘れるようになりましたか?くんぱんも物忘れが多くなり、自分でもいやになることもあります。
せっかく時間をかけて苗床作ったのに残念ですね。
気分転換であの大型バイクでひとっ走りしたらいいかも。信州は今、小雨が降り出しました、何ヶ月ぶりの雨です。それでも、畑はまだ真白です、骨折した所の右手ギプスの状態ですが、此処のところ指が動くようになりました。(思わぬ失費になりました)

投稿: くんぱん | 2011年2月17日 (木) 18時55分

aiさん>
最近は気温の上がる傾向にありますので、トマトだけは早く種蒔きをしましたが、それ以外は3月に入ってからゆっくりやろうと思っています。
発芽してからある程度大きくなってきたところで夜間帯でもヒーターが入っていれば上蓋はもう不要でも良いところを今回は本当に失敗しました。
次回は失敗しないように頑張ります。(笑

こちらでも鳥インフルが豊橋まで飛び火してきたようで、浜松でも大騒ぎしていますが今のところはシロのようですが困ったものですね。
私も今日ジャガイモの種イモを購入してきました。
天気が良くなったら畑作りをして来週あたりには植え付けをしようと思っています。

投稿: waka3 | 2011年2月17日 (木) 21時47分

くんばんさん>
こちらでは雪になることはありませんが、先週の後半と今週になって今日で2敗目の雨降りとなりました。

物忘れは年を追う毎に自分でも驚くほどに多くなってきました。
畑仕事をしようとして小屋に鍬を取りに行って、小屋についた時に何をしに行ったのか忘れてしまうこともあります。

手の方もだいぶ良くなってきたようで、早く元気に動かせるようになるとよろしいですね

投稿: waka3 | 2011年2月17日 (木) 21時58分

 2月9日付けの写真を拝見して 今年は早いスタートを切られたなーと思っていましたのに。「やってもうた」と言う感じが 痛いほど よく分かります。 
 今から蒔きなおしても、トマトのには全く問題はありませんから、自分に対しての癪な気持は抑えてやってください。

 物忘れについては(自慢の出来ることではありませんが)私は 今年になってからでも、2回忘れ物をしました。 1回は地下鉄の自動キップ売場で、キャッシュカード2枚の入った財布を忘れて、1日中歩き回った後で気が付き、慌ててカードの紛失届けなどもした後、夕方に駅の事務所 ダメモトと 電話を架けたら届けられたいました。 もう1回は、買い物に行って、買った品物の一つを 店に忘れて来ました。これも、幸いにして 届けられていました。
 ボケのきた老人への思いやり社会に感謝する他ありません。これからは、よりいっそう「思いやりの心」を大事にしたいと肝に命じている次第です。

投稿: 菜園ブログ | 2011年2月18日 (金) 18時17分

菜園ブログさん>
加齢による老化現象で体力面での衰えは致し方のないことと思いますが、物忘れが更に認知機能の低下にまで発展していくとなると、最近では私もちょっと怖い話だなあと実感しております。

まあ、やり直しのできるトマト程度の失敗で済んだことは不幸中の幸いでした。(笑

投稿: waka3 | 2011年2月19日 (土) 11時12分

 今晩は、ご無沙汰でした。

トマト苗は残念でしたね。私もタネ播きして温泉に出かけてました、所が連日快晴で高温障害でタネが死にました。トーレーの外側のみがかろうじて芽が出ました。

投稿: tenmanky | 2011年3月 6日 (日) 21時14分

tenmankyさん>
加温器と温室での細心の注意は当たり前のことで、うっかりは許されないところですが、それをやっちゃいました。
うっかりミスはこれだけではなく何事にも少しづつ日常生活に現れてきておりますので、現役時代における現場での指差呼称の重要性が今更ながらに思い出されます。

後から植えたものが今度は順調に育っていますので一安心といったところです。

投稿: waka3 | 2011年3月 6日 (日) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トマトの種の発芽 | トップページ | 緋寒桜が咲きました »