« まだまだ暑さが続いています | トップページ | 月下美人の花芽の成長 »

2010年9月17日 (金)

月下美人、今度は咲くかな

昨日は雨の影響もあって日中でも24℃と久し振りに気温が下がり過ごしやすい日を迎えましたが、今日は再び31℃と気温も上がったとはいえ一時期とは違って肌を通り過ぎる風は秋らしいかなり涼しげにものとなってきました。

昨年10月に我が家にやってきた月下美人が挿し木をしてからもうすぐ一年目を迎えますが、この7月にまさかの花蕾が2つも現れてやきもきさせられましたが、このことは以前のブログにも書きましたが、途中で見事に期待を裏切られて枯れてしまいました。
100917gekkabijin1これで今年は挿し木苗の育苗に専念をするのみと猛暑の100917gekkabijin2夏を遮光ネットを使用したり、追肥や灌水などの管理に徹していたところ、1ヶ月前くらいから新しいシュートが2本も伸び始めたと思いましたら、つい先日今年最初に延びたシュートから出た5枚ほどの葉の中の一枚の葉の先端に花蕾らしきものがあることを確認しました。
今回は挿し木をして活着した以降に新しく100917gekkabijin3伸びたシュートで、その先端から出てきた新しい葉の先端に着いた花蕾であることから、7月の時と同様にかなり早々と枯れ落ちるものだろうと思っていましたが、9月11日の確認時点では前回既に枯れ落ちた時の花蕾の大きさよりも大きくなってきていて、かなり期待が持てるのではと思っていたところ日増しに花蕾は大きくなって、今日になっていよいよ1cmを裕に越す大きさにまで成長してきました。

親元のaiさんのお話ですと、この先花蕾が5cmほどの大きさになってきたところで枯れ落ちたという経験があるということで、未だ一年に満たない幼苗ということもあって予断を許さないところですが、何とか今年初めての開花をして欲しいものと願っております。
さて、このブログで開花した月下美人をお見せすることが出来ますことやら・・・。

ニンニクの植え付け完了

100917ninniku1今年もいよいよニンニクの植え付けの時期がやてきましたので、半月ほど前に入手しておいたニンニクの植付けをしました。
100917ninniku2昨年までは辛味のあるニンニクは平戸ニンニクだけでしたが、今年は更に辛味の強いという遠州ニンニク(紫ニンニク)の他に、例年通り辛味の弱いジャンボニンニク(無臭ニンニク)の3種類となりました。
畝巾40cmに株間はやや狭めの13cm程(ジャンボニンニクの株間は20cm)にして2条植えで植え付けをしておきました。

|

« まだまだ暑さが続いています | トップページ | 月下美人の花芽の成長 »

コメント

幼苗といっても月下美人は立派なものですね。高めの気温が好みの植物と思いますし、もしかしたら開花するかもしれませんねぇ。香りが良いといいますから楽しみですね。

黒落花生の子房柄にビックリしました。ジャガイモのように出来るものとばかり思っていましたから・・・ニンニクも長葱も、もう植え付けるのですから、早くに美味しい物が収穫できることに納得です。拝見するたびに、ため息が出るほど羨ましい畑です。

投稿: kimama | 2010年9月18日 (土) 12時53分

のんびり気長に開花を待ちましょう♪秋は少し長く開いていますから朝方早くならまだ姿が見れますよ?
落花生の芽出しって面白いですよね?帽子を被って出て来るので愛らしい姿ですよね?

頑張って徐々に秋野菜が揃ってますね!猛暑で里芋は同畑さん皆、枯れて撤去したようですが?aiも同じに上部が枯れてましたがまだ生きていそうなので枯れ草等をかけた後、運良く雨となり、どうにかなりそうかも?ヤーコンは。。(~_~;)長葱はプランタに蒔いたので後で畑に・・昨年イタズラされながらも少しは取れたので・今年もニンニク植えて置こうかな?♪玉葱は、お陰さまでまだ3個有ります(^^ゞ

投稿: ai | 2010年9月18日 (土) 14時04分

kimamaさん>
aiさんから5cm位になったところで花芽が落ちたことがあると聞かされていますので、朝起きるたびにおっかなびっくり覗いています。(笑

私もまったく知らなかったのですが落花生の子房柄の先端が膨らんで、その中に豆が出来るなんてとても不思議なことですね。
今日はエシャレット、分葱、セット栽培用の玉葱の植付けを終えました。

投稿: waka3 | 2010年9月18日 (土) 20時16分

aiさん>
「のんびりと気長に待ちましょう」といっても、このところ一喜一憂の日々で朝起きて花芽を見る時は心臓が一瞬止まる思いです。(笑
今日もまた更に花芽が大きくなっていましたが、aiさんからの「5cmになって」が頭にこびりついて気が気ではないんですよ♪

里芋は暑さと乾燥に弱く、かなり散水はしたものの今年の暑さは半端ではありませんでしたので、何とか育ってはいますが黒ずんだ硬いものが出来たりして、あまり美味しいものが収穫できないのではないかと思っております。
我が家でも玉葱はまだ小屋のひさしの下に沢山ぶら下がっていますよ。

投稿: waka3 | 2010年9月18日 (土) 20時29分

今回の月下美人はかなり期待が持てそうですね。前回は折角花芽が着きながら残念でしたが、今回は徐々に大きくなっているとの事何故かワクワクしますね。途中経過を楽しみにしています。3連休にダイコンの種蒔きの準備を済ませひと安心です。紫蘇ジュースを作ってみました(家内が奮闘)去年種が落ちたのが育ったものですが。おこぼれのおこぼれですね。

投稿: 週末菜園人 | 2010年9月20日 (月) 20時02分

週末菜園人さん>
月下美人は育てはじめて1年を経過しておらず、樹勢がどの程度なのかも判らず、花芽が5cm位になってから落下してしまうということもあるようですので中々気が許せないようなんですよ。   部屋中にとても良い香りが漂うと話では聞いておりますので是非体験した鋳物と思っています。

紫蘇はこぼれ種で充分ですね。  我が家の紫蘇ももっぱらこぼれ種で毎年横着な収穫をしています。(笑

投稿: waka3 | 2010年9月21日 (火) 10時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まだまだ暑さが続いています | トップページ | 月下美人の花芽の成長 »