« カボチャの追肥 | トップページ | 今年3回目の人参と万願寺唐辛子 »

2010年7月11日 (日)

月下美人のその後 ~ 花芽が枯れてしまった

昨年の10月に月下美人の挿し木用として苗を頂いてから、100711gekkabijin1やっと9ヶ月を過ぎたところですが、その後8号鉢の中でしっかりと根付き新しく芽生えたシュートもすくすくと育ち、5月の終わり頃から新しい葉が次々と芽生えはじめて、現在ではその葉も大きくなって当初植えつけた時点と比べ、当初は鉢植えの草丈が40cmほどしかありませんでしたが、現在では倍の80cmにもなって大きく様変わりしました。

6月の初めに月下美人の花芽が確認されたことは以前のブログで書きましたが、挿し木が100711gekkabijin3しっかりと根付いてきたとはいえ新しく芽生えてきた葉が伸び盛りで、まだまだ樹勢もしっかり整っていないことからと思いますが、写真でもわかるように一時的には花蕾も大きくなってきたように思いますが、一ヶ月を過ぎて確認できていた花芽が残念ながらとうとう今日になって全て萎んで枯れてしまいました。  どうやら花芽は赤っぽくなってきたら危険信号でこうなったら手の施しようもなさそうですね。
当初から初年度での開花は難しいだろうと告げられてはいましたので、それ程の落胆はありませんが、それにしても一ヶ月もの間やきもきさせられてしまいました。(笑

100711gekkabijin2この他にも挿し葉用として4号鉢で育てていたものも、当初の2鉢から現在では3鉢に増えて最初の2鉢のものからは一つはシュートの確認が出来、もう一つからは1個の花芽の確認できていますが、これらの挿し葉としたものはまだまだ成長過程ですので、この花蕾もそのうちにあえなく萎んで枯れていく運命であろうと思っています。

いずれにせよ今年はしっかりと育てて来年に期待することとなりそうです。

|

« カボチャの追肥 | トップページ | 今年3回目の人参と万願寺唐辛子 »

コメント

とても残念でしたが、この調子ですと来年は、花数にビックリしながら香りを楽しめるのではないでしょうか。
確かaiさんは樹勢が、かなり大きくなってから一気に咲いたように思います

投稿: kimama | 2010年7月16日 (金) 22時20分

kimamaさん>
今迄に見聞きした情報からも最初からそんなに上手くいくとは思ってはいませんでしたが、枯れて消えてしまうと寂しいものですね。
しかし、僅かに2枚だけしかなかった葉が今では10数枚に増えており、随分元気に育っていますので来年には期待したいと思っております。

投稿: waka3 | 2010年7月17日 (土) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月下美人のその後 ~ 花芽が枯れてしまった:

« カボチャの追肥 | トップページ | 今年3回目の人参と万願寺唐辛子 »