« この時期の庭の花 | トップページ | ヤーコンの花と玉葱の追肥 »

2009年11月22日 (日)

富士河口湖の紅葉まつりと富士山周遊

これも温暖化現象による現れなのでしょうか、今年の11月は例年よりも気温が僅かに上がっているようで天候についても愚図ついた空模様の日が多くなっています。
この3連休は21日だけが絶好の快晴となるとの予報で、ETC車を対象とした祝祭日の高速料金の得割りを利用して富士河口湖紅葉まつりを見ながら富士山を一周してみることにしました。
091121fuji1得割り渋滞と行楽渋滞を避けるために少し早めに自宅を6時20分に出発し、途中東名高速の下り線では焼津IC~牧之原IC間で早くも得割り渋滞らしく11Kmの渋滞とかで、これを横目で眺めながら上り線は渋滞もなく御殿場ICに到着。  その後、東富士五湖道路も渋滞することもなく紅葉する山並みをここではお見せできませんがビデオ撮影しながらのんびり走り、途中何度も休憩しながら10時ちょっと過ぎに富士河口湖畔に到着しました。

091121fuji5 富士河口湖畔までくると道中の東富士五湖道路で見た晩秋の景色とはまたひと味違った光景で、モミジの紅葉の盛りは少しばかり過ぎてはいましたが、浜松近辺では見ることのできない光景でした。
到着するまでは行楽客で混雑するのではとの心配は全くの取り越し苦労で、観光協会で準備されていた駐車場は紅葉まつり会場の直ぐ近くで6~7割の混み具合でした。
091121fuji4駐車場から数百メートル歩いたところに紅葉まつりのメイン会場があって、091121fuji3過去に色々な場所で紅葉を見る機会はありましたが、ここ富士河口湖畔の梨川の両岸には60本程の大きなモミジの古木があり、このもみじ回廊を見た時に川一面が真っ赤なモミジの葉で覆われた光景は一瞬目を疑うほどで、今迄まったく見たこともないような景色でした。
もみじ回廊には多くのアマチュアカメラマンがデジタルや銀塩カメラで写真撮影をされていましたので、私もお仲間に入れてもらいたくさん写真を撮影してきました。

今回の一番の目的は河口湖北岸で開催されている紅葉まつりを見ることでしたが、過去にツーリングでは数回富士山を一周したことはありますが、写真に収める等ということはしませんでしたので、今回は富士山の写真をしっかり撮ってみることにしました。
091121fuji6 上の地図の写真でおおよその見当はつくことかと思いますが、富士川SA~御殿場市街~東富士五湖道路~河口湖~西湖~精進湖~朝霧高原等々を撮影ポイントとして写してみたのが、この富士山六景の写真です。
本当は宝叡山が正面に見える東南の裾野IC辺りから写したかったのですが、いずれにしても富士山はどこの地点から見ても実に雄大でその姿も大変美しく、この美しさに今更ながらに再び惚れこんでしまった感じがいたします。(笑

お天気は最高で祝祭日高速料金1000円のご利益と燃費の良い車のおかげで往復410Kmほどの行程を2446円のガソリン代で一日のんびり楽しみ、夕方の6時前には浜松に無事に帰着しました。

|

« この時期の庭の花 | トップページ | ヤーコンの花と玉葱の追肥 »

コメント

河口湖には何度も行った事がありますがこの時期にこんな場所があったんですね。紅葉見物にはやはり晴れ間でないと鮮明な色はでませんね!その日、家内と二人反対側の箱根にいました。河口湖のような綺麗なところはなかったですね。ススキの群生で多くの人が来る千石原に浜松ナンバーのバイクが10台ほど道路の脇にと止まっていました、もしかしてwaka3さんのグループかななんて思ったりして、御殿場を挟んで北と南になるんでしょうか?晴れまで何よりでしたね。

投稿: 週末菜園人 | 2009年11月26日 (木) 20時25分

週末菜園人さん>
お陰さまでドライブには最高のお天気でした。
河口湖の北岸を走ったのは今回が初めてではありませんでしたが、時期が違うだけでこんな景色もあったのかと今回出かけて初めて知りました。
最近は新聞に織り込まれてくる日帰りとか一泊の旅行会社の写真入りのチラシで直近の情報がわかりますので、遊びのお出掛け情報はとても重宝ですね。

最近では関東に抜けるのにも御殿場から中央道、若しくはそのまま東名高速を走るルートばかりで、すっかり箱根方面に出掛けることがなくなりました。

投稿: waka3 | 2009年11月26日 (木) 22時36分

 相変わらずお元気ですね。
 快晴の富士山の写真は 素晴らしいです。
 この時期、秋の大陸性高気圧に覆われている日の富士山は 本当に見事ですね。
 私も3年程前の12月始めに、大阪の小学校の同期会の人達を河口湖にお誘いした日も、同じような富士山が見られて 今でもその日の富士山の話が出ます。

投稿: 菜園ブログ | 2009年12月 1日 (火) 22時50分

菜園ブログさん>
富士山は何時見ても綺麗で印象に残るものですね。
我家から眺められる富士山は以前は障害物もまったく無く、結構大きな山のように感じられましたが、今では建物や一番の障害物は電信柱や電線となって、見える富士山も小さくなってしまったように思います。

投稿: waka3 | 2009年12月 2日 (水) 08時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« この時期の庭の花 | トップページ | ヤーコンの花と玉葱の追肥 »