« 白菜の定植と防虫ネット | トップページ | 久し振りのツーリング(山梨県 石和温泉) »

2009年10月 9日 (金)

玉葱の親子(採種用玉葱と幼苗)

昨日の大型台風10号は深夜に愛知県の知多半島に上陸し、その猛威は各地に大きな傷跡を残しながら北に抜けて行きましたが、我家では作物に関しては一部強風で倒れたりはしましたが、何とか修復可能な程度でしたのでほっとしました。
しかし、私の家は海岸線から1Km程はありますが、強い風が吹き荒れたことによって091008typhoon091008typhoon2091008typhoon3海からの潮風が舞ってきましたので、特に茄子の葉は強風と潮風で見事にやられてしまい、庭木の葉や軟らかな新芽なども潮風には敏感なようで手の施しようもなく、葉の痛んだものやまだ定植したばかりの白菜等はホースで散水をして出来るだけ葉に付いた塩分を洗い流しましたが、この先潮風による塩害が拡大しないかと少なからず心配になります。
091008typhoon4 この他にもこの地方は根深ネギの産地ですが、091008typhoon5 多くの専業農家さんも強風による株元から折れてしまうという被害を受けて、今日はあちこちの畑でもその修復作業に大童のようでしたが、我家の僅かな根深ネギも写真のように葉が千切れたり株元で折れたものが出ましたが、何とか土寄せをして修復しておきました。

台風の話題はさておき、専業農家さんの採採り用の玉葱の植付けの折に、5個ほど極早生種の玉葱を分けて頂けましたので今年もチャレンジしました。
091009tamanegi1 種採り用の玉葱は9月27日に植付けをしましたが、一昨日になって緑色の芽が見えはじめましたので、これも塩害を避けるために綺麗に新芽を水で洗っておきました。
この親玉葱は来年の1月を過ぎた頃に4つほどに分球しながら生長していきますので、上手く生長してくれれば15個くらいは間違いなくネギ坊主ができて充分な種の確保ができます。  もっとも捕らぬ狸の皮算用ですが・・・。(笑
随分以前の記録ですが、ここをクリックしますとその時の様子が見られます。

091009tamanegi2ここ2年程、玉葱の種の採種はしておりませんでしたので、今年は種屋さんで購入した早生種の「浜育ち」を9月5日に播種しましたが、ここにきて随分大きくなってきました。
この調子でいけば今月の25日前後くらいの定植が出来ることになるかと思います。

|

« 白菜の定植と防虫ネット | トップページ | 久し振りのツーリング(山梨県 石和温泉) »

コメント

 塩害の凄さは 始めて見ました、予想を超えるものですね。
 
 うちも葉ネギと西洋ネギに 同じ様な被害がありました。2メートルほどの塀に囲まれて角地で、風が卷いたようです、西洋ネギは折れているのもありやや深刻です。

 玉葱の苗作りは順調で、素晴らしいですね。

投稿: 菜園ブログ | 2009年10月 9日 (金) 23時45分

作物作る場所によっていろいろ悩みが、海風が強いと塩害ですか。今年も、玉葱の季節になりましたね。8日から箕輪に来ています、一番の高速バスでしたが時間通りに着きました。箕輪の畑も、ヤ-コンが根元から折れてしまい、芋がむき出し、折れたり、昨日、全部掘り出しました(未知の食べ物で食べられるものか?)後は、サツマイモ(紅高系)を掘り出しました。(5本ぐらいねずみ?にやられた)なにせ、東京に帰る日が決まっているので、腰の痛みを抑えての畑です。メ-ルありがとうございました。

投稿: くんぱん | 2009年10月10日 (土) 04時32分

菜園ブログさん>
今迄に長ネギが株元から折れたということなど全くなく、これだけの強風や潮風による被害は記憶から思い出せないほど以前だったように思いますが、柿の木などはお陰さまで柿の落下はありませんでしたが、見事なほどに葉が落ちてしまい、葉の陰に隠れていた柿が数えられるほど丸坊主になりました。

ありがとうございます。  お陰さまで今年も玉葱は何とか良い苗の植付けが出来そうです。

投稿: waka3 | 2009年10月10日 (土) 09時35分

くんぱんさん>
我家でもヤーコンは2~3本株元から折れたものがありましたが、葉は矢張り潮風によってかなり黒ずんでしまいました。
ヤーコンを全部掘り起こしてしまったようですが、何株くらいあったのでしょうか。  ヤーコン葉掘り上げてしまうと日持ちがしませんのでちょっと気掛かりになりました。

農作業は特に腰痛には良くありませんので私も気をつけておりますが、あまり無理をされないようにお気をつけ下さい。

投稿: waka3 | 2009年10月10日 (土) 09時53分

秋になったと言えど日中は作業(畑仕事)をしていますとまだまだ暑く汗ばみますね。此方でも海が近いので塩害にやられました。ダイコンは防虫ネットを飛ばされないよう頑丈にして置いたので良かったがナスは駄目でした。waka3さんの写真と同じです。今回の台風は風が強いと言われていましたからベランダの花は家の中に入れて難を逃れました。潮風は作物には駄目ですね!
今日はさわやかウオーキングが沼津なのでしょうか?家の前を多くの人が歩いています。来週は会社の人と(5人)参加しようと計画中です。ちなみに、私以外は皆女性なんです。役割は足を引っ張る人です。

投稿: 週末菜園人 | 2009年10月11日 (日) 14時48分

週末菜園人さん>
土曜、日曜の秋祭りも終わりやっと一段落といったところです。

先日の台風では矢張り半端な潮風ではなかったようで塩害がその後現れはじめて、秋茄子を期待していましたが葉は完全に枯れてしまい、その他にもかなりの作物の葉が痛んでしまい枯死寸前になりそうなものまで出ています。

イベントでのウォーキングには参加したことがありませんが、この時期のウォーキングは風も爽やかで気持ちよい汗が流せそうですね。
楽しんできてください。

投稿: waka3 | 2009年10月12日 (月) 08時49分

こんにちは。
台風の被害が大きいですね。特に風と塩害は秋野菜には、大きな痛手ですね。お見舞い申し上げます。
 

投稿: tenmanky | 2009年10月12日 (月) 17時06分

tenmankyさん>
お見舞いありがとうございます。
今回の台風による塩害は今迄に経験のしたこともないような被害が出ております。
近くの畑では先日の台風の塩害でやっと芽が出て育ち始めた同じくらいの大きさの作物は大半が葉が痛んでしまったり枯れたりしてかなりの被害となっております。
我家の人参も3cmくらいに伸びていましたが、40株程のうち4本は完全に再起不能で、数本が何とか持ち直すかどうかというところで、残りのものも葉の先端部分などが枯れたような状態となっています。
秋ナスを期待していたのですが2日目には完全に葉が枯死してしまい諦めて抜いてしまいました。
キャベツや白菜は多少大きくなっていたことと防虫ネットが幸いしたのかかろうじて軽い被害ですみました。

投稿: waka3 | 2009年10月12日 (月) 18時23分

たまねぎの採種ですがハウスですと出来るのですね。
今年は私も植えて、種とりに挑戦してみます。

投稿: tenmanky | 2009年10月14日 (水) 06時53分

tenmankyさん>
玉葱の種採りはこの時期にしっかりした玉葱が保存さえしていればそれほど難しいものではありません。
上の写真で紹介した玉葱も芽が伸びてきましたら4~5つに分球が始まっているのが確認できるほどにまでなっております。

種取りで注意することは梅雨の時期がちょうど開花する頃ですので、受粉期に雨が降って受粉に失敗しますと長ネギのネギ坊主などは放っておいても種が採れますが、玉葱の場合には失敗をしますのでご注意ください。
20日頃迄に植付けをされれば採種は充分可能かと思いますので是非お試しになってみて下さい。

投稿: waka3 | 2009年10月14日 (水) 09時40分

花も茄子も、葉の萎れ方にビックリしました。塩害も酷いものですね。水で落として、その後、枝は元気になってきているのでしょうか。
薔薇は大丈夫でしょうか、秋の花を是非見せていただきたいものです。
玉ねぎの種取り・・・これまた細かい作業になるでしょうが、野菜の種は買うことが多かった私には、waka3さんのページで最初に受けた感動でした。

投稿: kimama | 2009年10月14日 (水) 15時21分

WAKA3さん、早速、早生、中晩生を2個づつ、ハウスは中に植えきました。一番端に植えていますので低温処理は出来るものと思います。ビーニルハウスは11月中旬にはビーニルを張ります。今までは、種を採取は考えてなくてやったことがありませんので楽しみです。

投稿: tenmanky | 2009年10月14日 (水) 17時48分

kimamaさん>
茄子は3日目には葉が全て枯れてしまいました。
今の時期で我家の幼苗は人参だけでしたが、今朝見た段階では1/3位が枯死してしまいました。
バラも矢張り葉の面積の1/3くらいが枯れたようになって、若い葉はほぼ枯れたようになってしまいました。
蕾も駄目になってしまったものもあったりで、花が咲いたとしても写真に撮るのも可愛そうなくらいです。

種採りは全てのものが可能な訳ではありませんが、はじめてみると中々楽しいもので、今でもガイドブック頼りに楽しんでいます。

投稿: waka3 | 2009年10月14日 (水) 20時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉葱の親子(採種用玉葱と幼苗):

« 白菜の定植と防虫ネット | トップページ | 久し振りのツーリング(山梨県 石和温泉) »