« ジャガイモの発芽、その他 | トップページ | 夏野菜のための畑作り »

2009年3月22日 (日)

お騒がせETC

今まで車を使った旅に出掛けることは度々ありましたが、高速道路の利用にあたっては家内が同乗している場合は身障者割引の適用が受けられることから、ETCの割引制度については必要性も感じないことから車への取り付けもしてありませんでした。
しかし、このところ話題となった、ETC車載器の取り付け車両に対して「土日、祝日を対象とした首都圏を除く高速料金の最大で50%off または上限1000円(2009.3.28~2011.3.27迄)」の施行や「ETC車載器新規導入に対する助成金制度(2009.3.12~3.31迄)」の適用等と、このところのお役所仕事の決め事にはついつい首をひねってしまいますが、そうは言っても決まったことのおこぼれを逃すという手もないと、助成金制度実が施行される前の3月10日にETC車載器を搭載してみることにしました。

と言いますのも、090310etc1助成金制度の実施後には休日限定とはいえ高速料金の大幅値下げと助成金制度の適用にということから、過去にも例を見たようにかなりパニック状態に陥るのではないかということで、事前にネットチェックしたところ「カード年会費永年無料」でのクレジットカードへの加入条件でのETC車載器の無料キャンペーンが目に入り早速カーショップに出掛けてみました。
店員さんに問い合わせたところ、2日後に迫った助成金制度の適用によって、今回のキャンペーン金額も変更されるということと、かなり品薄になるであろうということから意を決しましたが、今考えればこの選択は正解でした。

090310etc2何とか車の方にはETC車載器を取り付けることが出来ましたが、本当はバイクでの高速利用が結構多いことから、この翌日のまだ助成金制度の適用開始前の11日に、この辺では大手のバイク関連のパーツショップに出掛けてみましたが、既にバイク用のETC車載器は完売で製造メーカーから予約注文も受け付けられない旨の通達がきているほどで、この先は6~7月以降でないと入所は無理だろうとのことでしたが、聞くところに寄れば製造メーカーは日本無線1社のみで、生産量も1000個/日産程度ということですから、この先気の遠くなりそうな話で予約も受け付けられていない現状でしたので、取りあえずはバイクの方の取り付けは断念しました。
現状では多くの人がゴールデンウイークを控えて自家用車へのETC車載器の取り付けが間に合わないだろうとのことですが、こんなことで果たしてこれから先、どれだけの人が助成金制度の恩恵を受けられることになるのでしょうか・・・。

今回の高速料金割引の一環として追加されたものとして、東京湾のアクアラインの高速料金がありますが、通常料金が3000円をETC搭載車限定で2300円であったものが、3月20日から休日特別割引料金として1000円での適用が始まった途端に、23日の今日は愚図ついた天候であったにも関わらず海ホタルは大渋滞になったとか。

090322etcそんなこんなの混乱が、巷のカーショップではどんなものかと野次馬根性で覗きに行って来ました。(笑
これほどになるとは思ってもいませんでしたが、私が取り付けたその週の週末には大半が売り尽くして、その後はいまだに以って完売御礼の表示がされており、店員さんの話しでは入荷の見通しもはっきりたたないとかいうことでした。
取りあえずは助成金制度の適用時期の延長はされたようですが、無期限となったわけでもなく、本当にしっかりして頂きたいものですね。  ったくannoy

|

« ジャガイモの発芽、その他 | トップページ | 夏野菜のための畑作り »

コメント

ETCが品薄で安売りに間に合わないという話。ほんと腹立たしい思いで見ていました。
定額給付金のこともそうですが、国の施策としては
恥ずかしいほどバタバタしてますね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~高速を利用する頻度が少ない我が家は、傍観するのみで終わってしまいそうです。

投稿: | 2009年3月23日 (月) 16時34分

また名前を忘れたことに後から気付きました<(_ _)>

投稿: kimama | 2009年3月23日 (月) 16時36分

kimamaさん>
助成金法案が決定されることを見越してETCは作れてておらず、挙句の果てには店から全て姿を消してしまう有様で、どこが一体全体景気対策なんでしょうかねぇ。
本当に永田町のお粗末な顛末記といったところです。

定額給付金も定額還付金といってもらいたいものですが、こちらではどうやら5月に入ってから準備が出来るようです。


投稿: waka3 | 2009年3月23日 (月) 23時21分

高速料金割引はどこまで行っても1,000円ではないので注意が必要です。
例えば、浜松⇒東京は通常料金で5,350円ですが、これが1,000円に割引されると思いきや、浜松⇒厚木で1,000円、大都市圏扱いの厚木⇒東京が750円の合計1,750円になります。それでも安いですが。

くれぐれも事故には気をつけて下さい...

投稿: 奏ちゃん | 2009年3月24日 (火) 19時06分

奏ちゃんさん>
はじめまして。
ETCに関する今回の一連の出来事は、民間ならばこれによる非難と経営への大打撃が生じて大変な問題にまで発展するところでしょうが、これ程の体たらくをしでかしたところで所詮お役所仕事として時の過ぎて行くことが実に腹立たしい限りですね。
首都圏を通過して次の高速道路では再び1000円の徴収がされることについては、現在システムの変更をしているということで、早い時期に改善されるようですが、期限付きで実施される今回の施策ですから、こんなこともしっかり終えてから施行に踏み切ってもらいたかったものですね。
果てさて、これで本当に土日に高速道路がゆっくり走れることやら・・・。

投稿: waka3 | 2009年3月24日 (火) 20時21分

  わたしは、近間の買い物中心ドライバーですのでETC車載器はまだ付けていません。
 しかし たまに高速を使うときは、一般車の惨めさを味わっています。 この調子ですと、ますますトールゲートが通りがたくなるでしょうね。

投稿: 菜園ブログ | 2009年3月25日 (水) 23時08分

菜園ブログさん>
この先はETCゲートを通過する車が増えますので、かえってその都度料金を支払う方のゲートを通過する車が減って楽に通過できるかも知れませんね。
しかし、最近では料金を支払うゲートにETCゲートを併設しはじめていますので、ETC搭載車が勢い良く飛び込んでくるという事故の心配も気になりますが・・・。
兎に角まだまだETCに関しては、色々な改善すべきことが多く潜んでいるように思います。

投稿: waka3 | 2009年3月26日 (木) 00時19分

相変わらずおかしなことになってるようで…
ETC関連に天下りする人間のためだけのような法案に善良な市民が振り回されているような構図ですよね。ETCを付けてない自動車も人件費分に50円ほど高く払って高速道路を1000円で走れるようにすれば良いだけの話でしょうが、日本じゃそんな話は出ていないのでしょうか?

投稿: cityde | 2009年4月 1日 (水) 18時19分

citydeさん>
お久しぶりです。
またまたあちらこちらとお回りになられているようですね。

今回のETCの関連することだけでなく、本当に善良な市民が振り回わされ放しですね。
民主だ自民だと言いながら重箱の隅を突っ付きまわすようなことはお好きなようですが、肝心要なことになるとどうも智恵の回らないお役人が多いようです。(笑

投稿: waka3 | 2009年4月 1日 (水) 21時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113257/44433360

この記事へのトラックバック一覧です: お騒がせETC:

« ジャガイモの発芽、その他 | トップページ | 夏野菜のための畑作り »